5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)の牛を食べ13人死亡の疑い 米上院議員が調査要求

1 :擬古牛φ ★:04/04/07 09:53 ID:???
★ BSEで13人死亡の疑い=米上院議員が調査要求

 【ワシントン6日時事】米ニュージャージー州選出のローテンバーグ、コーザイン
両上院議員(いずれも民主党)は6日までに、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)の牛を
食べて感染するとされるクロイツフェルト・ヤコブ病で同州内の13人が死亡した
疑いがあるとして、米厚生省の疾病対策センター(CDC)に調査を求める書簡を送った。 

時事通信 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040407084931X009&genre=int

・米疾病対策センター(CDC) http://www.cdc.gov/

2 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:54 ID:kIfEMV6C
初めての2!

3 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:54 ID:eIGwKCrm
2

4 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:54 ID:ba2NeLMK
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

5 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:54 ID:mJ2foX0G
5ぐらい

6 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:55 ID:IQJaob6n
↓ホームレスが、公園に落ちてたリーマンのPCからカキコ

7 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:55 ID:wqegxIwe
遂にこの日が来たか

8 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:56 ID:au3j9OO/
吉ぎゅう食ってたやしからBSE感染者が出る日も近いかも。。。。

9 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:56 ID:nYnQaAxf
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

10 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:56 ID:fEr3YWlI
6 名無しさん@4周年 sage New! 04/04/07 09:55 ID:IQJaob6n
↓ホームレスが、公園に落ちてたリーマンのPCからカキコ

7 名無しさん@4周年 New! 04/04/07 09:55 ID:wqegxIwe
遂にこの日が来たか


。・゚・(ノД`)・゚・。 2chデビューおめでd

11 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:56 ID:z1wwoiod
10

12 :名無しさん@4周年:04/04/07 09:56 ID:qpDus2tT
さて、いま15000アクセス前。これからどのくらいアクセスされるか?


米国農務省が普通の牛を「ヘタリ牛だった」とBSE牛を捏造した事実と戦う
BSE牛をと殺したデイブ・ローザン氏のサイト
http://www.davelouthan.org/ 

私の名前はデイブ・ローザンです。
私は昨年12月(ワシントンの)Vern's Meat社で、BSEの牛を
と殺した人です。

また、私は、米国農務省(USDA)と戦っている人間で、
BSE問題を隠蔽することからそれらを維持しようとしていた人です。

私は、USDAの嘘つきデヘイブン首席獣医官から、最新の手紙を受け取った
すべての75国へこの手紙を送っています。

注※ 日本政府にも当然送られている。
<米国BSE>安全対策まとめた書簡75カ国に発送
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040327-00001041-mai-int

あとは翻訳ツールで嫁。
http://www.infoseek.co.jp/Honyaku?pg=honyaku_top.html
米国の牛がどういう風に解体され危険部位が付着するか現場の言葉で書いてあるぞ。
誰か翻訳して〜〜〜〜〜


13 :箆千代 ◆ZUNRI07ZFc :04/04/07 09:57 ID:XSU/qMV6

こんなもん、ウォーターゲート事件以上の大騒ぎになる事確実なんだから、
うやむやになるに決まってんべ。

14 :その点、日本の死者は隠すのがうまいな。:04/04/07 09:58 ID:xXGCZEli
とうの昔から、日本でも死者がでているのに公表できない、厚生省。


15 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:00 ID:hUBJtFYs
みなさん冷静に。
牛肉を食べましょう。

16 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:01 ID:qpDus2tT
(社)日本フードサービス協会(JF) 日本政府に対応の訂正を求める 米国提案を受け入れるべき
http://www.nissyoku.co.jp/bse/
日本フードサービス協会
http://www.jfnet.or.jp/about.htm

日本は主張を維持すべき−日本スーパーマーケット協会−
http://www.nissyoku.co.jp/bse/
日本スーパーマーケット協会
http://www.jsa-net.gr.jp/top.html


17 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:01 ID:Nl+fTljg
潜在患者は何人いるかな

18 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:01 ID:Qmuiu84n
>>1-14 >>16-999
死ね・くたばれ・消えろ・失せろ・潰れろ・馬鹿・あほ・間抜け・ドジ。
ポンコツ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・最低以下の下劣・下等種族。
劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞。
ウィルス・ばい菌・疫病神・病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質。
廃棄物・発ガン物質・猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ。
毛虫・蠅・蚊・ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き。
基地外・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・ろくでなし・ごろつき・ヤクザ者。
社会の敵・犯罪者・反乱者・前科者・インチキ・エロ・痴漢・ゴミ・シデムシ。
ゴミ虫・毒虫・便所コオロギ・詐欺師・ペテン師・道化師・危険分子・痴呆・白痴。
魔物・妖怪・悪霊・怨霊・死神・貧乏神・奇天烈・奇人・変人・毒ガス・サリン。
ソマン・マスタードガス・イペリット・クソブタ・ブタ野郎・畜生・鬼畜・悪鬼。
邪気・邪鬼・ストーカー・クレイジー・ファッキン・サノバビッチ・シット・ガッデム。
小便・便所の落書き・不要物・障害物・邪魔者・除け者・不良品・カビ・腐ったミカン。
土左衛門・腐乱・腐臭・落伍者・犯人・ならず者・チンカス・膿・垢・フケ・化膿菌。
放射能・放射線・鬼っ子・異端者・妄想・邪宗・異教徒・恥垢・陰毛・白ブタ。
ケダモノ・ボッコ・ろくでなし・VXガス・ヒ素・青酸・監獄・獄門・さらし首。
打ち首・市中引きずり回し・戦犯・絞首刑・斬首・乞食・浮浪者・ルンペン・物乞い。
放射性廃棄物・余命1年・アク・割れたコップ・精神年齢7歳・3審は必要なし。
不良品、規格外、欠陥品、不要物、埃、掃き溜め、吹き溜まり、塵埃、インチキ、居直り。
ふてぶてしい、盗人、盗賊、残忍、残酷、冷酷、非情、薄情者、ガキ、クソガキ。
ファッキン、ガッデム、サノバビッチ、シット、ブルシット、ボロ、ボッコ、妄信。
狂信者、有害物質、毒薬、猛毒、発ガン物質、誇大妄想狂。
他人の悪口は山ほどほざくが反省は一切しないガキ根性野郎、腐れ根性。
腐って歪んだプライドの持ち主、狭量、ボケ、ボケナス、アホンダラ、たわけ。
怠け者、無能、無脳、脳軟化症、思考停止、アメーバ、単細胞、蠅、蚊、カビ。

19 :箆千代 ◆ZUNRI07ZFc :04/04/07 10:02 ID:XSU/qMV6

そして吉牛の社長は薬害エイズの安部と同じ立場に。

20 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:02 ID:zi8vq99C
>>18
BSE乙

しかしアメリカでパニックが起こらないのが不思議だな・・・

21 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:02 ID:nYnQaAxf
>>18( ´,_ゝ`)プッ

22 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:02 ID:oIdOFeE0
吉野家アメリカ法人はスケープゴートにされそうだな。

23 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:03 ID:qpDus2tT
http://bs7a.hp.infoseek.co.jp/top.html 
米国農務省検査官(現役)
ポール・カーニー氏 インタビュー(日テレ NNN)

ポール・カーニー氏
「私はBSEの症状を示す牛が食肉用として処理される現場を幾度となく
目撃しました。しかし一頭たりとも検査されませんでした。」

記者
「農務省や業界から圧力を感じたことは?」

ポール・カーニー氏
「検査官として圧力を感じたことですか?そんなことはしょっちゅう
ですよ。検査官の判断が業界の意向に影響されるなんてことは、日常
的になっていましたからね。」


24 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:04 ID:y9SG1IZB
13人死亡か・・・・さすがにこれは
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
とは書けないな(書いてるけど)
うやむやにされるのだろうか?それとも事態解決に一応の目鼻が
つくまでは輸入禁止もやむなし、となるのだろうか?

>>18
そんなに自分を責めるな


25 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:05 ID:qpFVK/Ol
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

26 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:05 ID:aTDUfIRB
>>18( ´,_ゝ`)プッ

27 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:06 ID:l7bEoOBC
前提として狂牛病とヤコブの関連性を認めたうえで

今日、狂牛病の牛を食ったらいつごろヤコブになるんだろう
偉い人教えて下さい

28 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:07 ID:fNL1rles
あっちでは脳みそも平気で食ったりしてるからな・・無理もない

29 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:07 ID:Ti3FBxyY
多分アメ農水省関係者が次々に不審死をとげると思う。

30 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:08 ID:Ffp5eLZY
吉野家はこんな危険な牛肉をろくな検査無しで輸入再開しろ、と主張しているわけだが。


31 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:09 ID:HXLx8f9Q
マジー?吉牛ばっか食ってた俺もやばい?

32 :擬古牛φ ★:04/04/07 10:09 ID:???
関連リンク

Lautenberg
http://lautenberg.senate.gov/

CORZINE
http://corzine.senate.gov/

33 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:11 ID:qpDus2tT
>>27
【国際】「今後も犠牲者が」 不治の病"クールー病"、人肉食止めて50年経っても死者発生
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080726514/

BSE(牛海綿状脳症)感染牛を
 食べたのが原因とみられる新変異型クロイツフェルト・ヤコブ病
(CJD)も「潜伏期間のパターンがクールーと同じなら、今後も
犠牲者が出続ける」と研究者はみている。〔略〕
人から人に感染するクールーの潜伏期間は5〜50年とみられる。

一方、牛から人にうつる新変異型CJDの潜伏期間は「10〜100年
と推定される」(教授)。
動物実験から、異種同士の感染は潜伏期間が倍になるとわかっている
ためだ。


34 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:12 ID:FWOatLSh
添加物に牛エキスとかあるけど、あれ脳とかで作ってたら
日本国民全員アボーンだな。

35 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:12 ID:0+Hr1liR
>>18
お前の脳細胞調べたい、狂牛病でない事を祈る。

36 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:12 ID:Oyj0UOmB
吉野家に対する2ちゃんねる一般人の意見レスまとめ   

このヒトバカ 吉野家の社長も狂牛病 つぶれろ 売国奴か?安全よりも、経営を優先 浅田農産とおんな

経営者として失格 所詮DQN御用達 悪の組織吉野家 自殺行為 外食産業じゃなく、害食産業

この発言が食品衛生や客への姿勢全てを物語る 第二の孫正義 安部修仁は人殺し 同情して損した

コンドーム並みの激薄豚肉 吉野家イラネ神戸らんぷ亭イイ!! お客さんより利益に走ったな… 失望した

雪印の社長を思い出す 潰 れ ろ 食肉メジャーの代理人 サヨウナラ吉野家 

【狂牛病】全頭検査は合理性欠く 牛海綿状脳症(BSE)で吉野家社長が批判★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080293259/

37 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:12 ID:oIdOFeE0
ぶっちゃけ、コンソメの素とかとってる俺もヤベー

38 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:13 ID:FUqVoyyg
>>18
何日かかった?

39 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:15 ID:FwGo7HAO
>27 潜伏期間は1年から10年と言われる。
いつ発病するかはわからんのよ

40 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:16 ID:PcozGSZu
アメリカからの牛肉がストップしてずい分経つけど、
個人的には全然影響がない。
牛肉って、食わなくても生活できるw
安いのが食いたきゃオージーやタスマニアがあるし、
もちろん国産もおkだし。
一消費者としてはアメリカ牛肉の必要性を感じない。
吉野家もあんまりいかねーし。
ひいきにしてる牛タン屋の肉は20年前からオージーだし。


41 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:17 ID:+fPmzhZ5
BSEってすげぇな。
>>18みたくなるのか。

42 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:19 ID:g9+RMc1X
吉野家さんは、「全頭検査が科学的ではない」との見解を取り入れ
ているようです。また、プルシナー博士が「日本以外で牛食わん」
との発言していると聞いてみると、彼は検査に必要な検査キットの
会社と関係していると説明しました。
俺的には検査キットで昨年33億円近く日本で使っても、人狂牛病
が出ない方が良いと思うよ。安全には金がかかる時代になったんだ
と思えば良いんだから。


43 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:21 ID:SP05xChQ
   (\___/)
 ( ̄l▼ BSE  ̄)        へたり牛。
  /  ●   ● |         去年まで2足歩行可能だった。
  |   l ___\l          マジでおすすめ!
 l▲  (  。--。 )`\   
/■___  (( ̄))´>  )    
(___)   ̄/ (_/
 |■    ▼/
 |  /\ \
 | /    )▼
 ∪    (  \
       \_)

44 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:28 ID:H8wZWFYD
 ⊂⌒⊃        ⊂⌒⊃      \ | /   ⊂⌒⊃
         ⊂⊃               ―‐ ● ―‐          ⊂⊃
                  ⊂⊃   / | \
/~\へ/~\へへ/~\/~\へ/~\へ/~\へ/~\へヘ/~\/~\
,、,,,,,、,,,,、,,,、,,,,,,,,,,、,,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_________
,, ,,,,,, ,,,, ,, ,,,, ,,,,,|立った立った!クララのが立った!|             \
 ,,,, ,,, ,,,,, ,,,,,,, ,,,, , \ _____________/  BSEも立った! . |
||=||=||=||=||=||=.∨||=||=AA||=||=||=||\__  ________/
,,,,,, ,,,,, ,,, ,, ,,,, ,,, ∧_∧ ,, ,  ⊂ ・・ P,, ,,,,, ,,__ ,,,,,, , ∨  ,,,,, ,,,, ,, ,, ,,,,
,, e@@e ,,,,,, ,,, ( o´∀`) ,,,,,  (∀_) ,,,,,, |!   .|| ,,, ,,,, e@@e , ,,,, ,,, ,, , ,,
,,, (  ゚д゚) ,,,,, ,,⊂   ⊃,,, ,,⊂⊂▼ヽ、, ,, |!____ || , ,,,♪ (・∀・,)_ノ ,,,,, ,,,, ,, ,
,〜((  ,,), ,,,, ,,,○(   ノ ,,,, プル)Д ● )○/_/) ,,,, ,, とと,,__つ , ,, ,, ,,
,,,, ,UUU∧,,, ,,,,,, )__)_) ,, ,,, ,(( (_(▲ノ ))プル,,,,◎ ,, ,,, ,, ,,,,, ,,,,, ,,, ミ ピョン
| | / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| |,,,,,,,,,| |,,, ,,,| |,,, ,,| |,,, ,,,| |
| |,| 農務省逝って良しだな・・・・・・・・・・・・・。    || |二二| |二二| |二二| |二二| |
| |,,\___________________/| |,, ,,,,,| |,,,, ,,,,| |,,,,,,,,| |,,,, ,,,,| |
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

45 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:31 ID:qpDus2tT
JF、日本政府に対応の訂正を求める 米国提案を受け入れるべき
 (社)日本フードサービス協会(JF)の横川竟会長は米国の提案と日本政府の
対応について、コメントを発表した。米国提案は妥当として、日本政府に断固
訂正を求めていく考えを示した。
 コメントは現状を膠着状態として、米国からの再開に向けての協議の呼びか
けを否定することは二国間の話し合いの場を遠ざけるとした。
 また、日本政府の全頭検査を主張しているが、多くの専門家が、安全確保の
ために特定危険部位の除去を優先すべきと明言しているとして、日本政府が
全頭検査は必ずしも安全を確保するものではなく、それを国民に説明しない
のかと疑問を呈した。(4月6日16:10)
http://www.nissyoku.co.jp/bse/

46 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:34 ID:Z98lxCVW
TVのニュースで輸入拒否への対策として、 大統領から小泉首相に交渉もあるらしい。 その時の対応が心配です。

47 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:36 ID:qpDus2tT
私たち外食業界は米国でのBSE発生による牛肉輸入停止が長引いていること
に強い懸念をもっています。親しまれてきた牛肉メニューの中止や動物タンパ
ク質の摂取などの面で人々の食生活に大きな影響をもたらすとともに、外食企
業の経営にも深刻な事態を招きかねません。BSEのリスクと安全あるいは
全頭検査などについて、多くの人々が正しい理解と認識をもっていただきたい
と思っております。
http://www.jfnet.or.jp/topics.htm
社団法人日本フードサービス協会 役員企業
http://www.jfnet.or.jp/about_cr_yakuin.htm
会長
横 川   竟 潟Wョナサン (取締役会長)
副会長
安 部 修 仁 葛g野家ディー・アンド・シー (代表取締役社長)
庄 司 昭 夫 潟Aレフ (代表取締役社長)
赤 塚   保 滑`安本店 (代表取締役社長)
若 林 昭 吾 且O好野本店 (代表取締役社長)
田 沼 千 秋 潟Oリーンハウス (代表取締役社長)
田 邊 清八郎 葛竄スなべ (代表取締役社長)
重 里 欣 孝 サトレストランシステムズ (代表取締役兼執行役員社長)


48 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:37 ID:eIIF5MB8
>>45
日本フードサービス協会 http://www.jfnet.or.jp/
役員 http://www.jfnet.or.jp/about_cr_yakuin.htm

牛関係大杉

副会長
安 部 修 仁 葛g野家ディー・アンド・シー (代表取締役社長)  ← 牛丼
庄 司 昭 夫 潟Aレフ (代表取締役社長)  ← ハンバーグ

理事
吉 江 源 之 竃リ曽路 (代表取締役社長)  ← すき焼き・しゃぶしゃぶ
上 嶋 棟一郎 スエヒロ商事 (代表取締役社長)  ← ステーキ
八 木 康 行 日本マクドナルド (代表取締役社長兼COO)  ← ハンバーガー
井 上 修 一 潟nングリータイガー (代表取締役社長)  ← ステーキ
瓦 葺 利 夫 鰹シ屋フーズ (代表取締役社長)  ← 牛丼

49 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:38 ID:EM3lEgGc
もうちょっと詳しいニュースです。
「ヤコブ病で5年間に13人死亡」 米政府に調査を要求
http://www.asahi.com/science/update/0407/001.html

50 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:38 ID:XGgsPHKJ
とうとう表沙汰になっちゃったか

51 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:39 ID:ZH2iwv+C
>>47
>動物タンパク質の摂取などの面で人々の食生活に大きな影響をもたらすとともに

たぶんこれは好影響だなw

52 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:39 ID:aYVmHxgq
大統領から全頭検査だ、話はそれから。


53 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:42 ID:qpDus2tT
>>48

てか、松屋も入ってるじゃん。
吉野家いかんで松屋行く、といっている連中も多いが。

54 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:43 ID:v7YSp8sf
   |\__    __/|
    \__)⌒⌒) _/
    ( >      <)
     /  (゚)   (゚)   あばばばば
     |   l    \
    l          ヽ
   /    ___(○○)
            ∪∪

55 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:43 ID:jacUJSRf
>>52
陽性でつw

56 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:44 ID:FWOatLSh
松屋がだめなら、牛丼太郎だ!!

57 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:44 ID:zXVsEQ7P
これが本当なら輸入ストップは大正解。

58 :擬古牛φ ★:04/04/07 10:49 ID:???
昨年末のニュース

US mad cow link raised in Creutzfeldt-Jakob cases
December 26, 2003 Reuters By Jed Seltzer
http://www.organicconsumers.org/madcow/cjd122603.cfm

59 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:49 ID:2uCXc+Se
>>52
検査はいらない
へたり顔だから、まちがいなく感染
消却処分へ


60 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:49 ID:QsqbRJ9i
>>52
ブッシュたん、調べるまでも無いと思うけど
それよりアルツハイマーの某元大統領
本当にアルツハイマーか
そのほうが気になる

61 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:49 ID:zi8vq99C
>>54 しっかりしろw

62 :擬古牛φ ★:04/04/07 10:51 ID:???
関連ニュース

New Jersey Creutzfeldt-Jakob disease News
http://new-jersey.injuryboard.com/view.cfm/Topic=607

Health officials probing CJD cases in N.J.
http://www.washtimes.com/upi-breaking/20040309-025613-2964r.htm

Northern New Jersey Sees Fifth CJD Death in 15 Months
http://www.insightmag.com/news/2004/03/30/National/Northern.New.Jersey.Sees.Fifth.Cjd.Death.In.15.Months-640023.shtml

63 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:59 ID:3+9EtlY/
アメリカ産牛肉は危ないな

64 :名無しさん@4周年:04/04/07 10:59 ID:aYVmHxgq
狂牛は輸血でも感染するから、
血液製剤パニック再び。


65 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:00 ID:vZyQCka/
もまえら、http://www.msnbc.msn.com/id/4675115/
によると20人死亡だそうだ。

66 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:01 ID:r5lEzLQz
アメリカの牛業界は無法地帯だ

67 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:04 ID:1l+QRo1T
こんな恐ろしい国の牛肉を、全頭検査もせずに輸入させられそうになってんのか

68 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:04 ID:KksWSc0A
日本の食を守る食品安全いいんかい?のBSE担当委員長だそうでつ。

【日経フードサイエンス】が「国会議員に回し読みされている」と取り上げ
http://biotech.nikkeibp.co.jp/fs/kiji.jsp?kiji=101
 【吉野家】がお客様への安全性の回答として持ち出した
  BSEと食品の安全特別委員会 委員長
 東京大学 唐木英明教授の「安全の費用」論文
http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/yakuri/kaizen/PDF/BSE%20anzen.pdf 
HTML版
http://www.google.com/search?q=cache:Pp13xi_mGSAJ:www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/yakuri/kaizen/PDF/BSE%2520anzen.pdf+&hl=ja&ie=UTF-8
論文に欠けている点:
・米国の解体方法AMRにより牛肉の3割に危険部位が付着する現状が抜けている
・米国牛は昨年まで牛の肉骨粉を食べた鶏糞を牛に与えることを許可していた
・指導する立場の米国農務省が一見健康体のBSE牛をヘタリ牛だったと隠蔽
・米国牛は現在も子牛に牛の血漿蛋白を与えることが許可されている(2ヶ月猶予)
その他もろもろ、何かあったら付け加えてくれ。

東京大学 唐木英明教授の説を支持する
【日経新聞】に掲載された東京大学 伊藤元重教授の論について
http://www3.diary.ne.jp/user/329372/
・AMRによる危険部位付着という重大問題が全く抜けている
・「吉野家の経済学」著者(【日経ビジネス】人文庫) 
  吉野家社長 安部修仁&伊藤元重 共著
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532191084/motoshigesemi-22/249-1794304-8216325
内容(「BOOK」データベースより)
「並盛280円のドラマ」「定食と牛丼とご飯の関係」「盛りつけの秘技」
「倒産からの再生劇」「ファストフードのブランド戦略」―。日本を代表する
経済学者と外食産業のリーダーがバラエティ豊かに繰り広げる牛丼談義

69 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:06 ID:PrvDFpni
アメリカの良心発動 キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!


70 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:08 ID:wPgTIaag
もう、そんなに日本人を殺さなくってもいいだろ?

71 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:09 ID:1l+QRo1T
牛肉輸出再開の日米交渉、新たな妥協案も…米農務長官

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040407-00000203-yom-bus_all

日本側が妥協案出すのか。
出さなくていいよそんなもん。

72 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:10 ID:5NGF3m5d
むしゃむしゃ食った。
牛肉なら何でも良かった。
今ははんsygっhんlっkljkっlk

73 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:13 ID:QsqbRJ9i
北朝鮮
今年の冬は牛肉食い放題の天国モード突入の予感

74 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:15 ID:DZjJI4J9
>>73
かの国では、発病前に寿命(生物的及び社会的)が来るので、それも良いかも。

75 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:18 ID:kKz/hlrb
>>72
発症 乙



何が何でも牛肉輸入再開を阻止せよ

76 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:26 ID:qMMWNSyB
>>31 やばいとおもう。

牛丼最後の日なんてマスゴミに煽られてBSE牛丼食べていた連中は
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

77 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:27 ID:wPgTIaag
輸入しても個人レベルで買わなきゃいいのでは?

あ、偽装されますか そうですか。

豪経由で入ってきてませんよね?

え、そんな事は無い そうですか。


78 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:32 ID:eB2wZ+PG
これからは牛食わないヒンズー教徒と
羊ばかり食うイスラム教徒の天下だ。
盛者必滅、うまく出来てる。

79 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:34 ID:aGMSCQwb
>>77
なんにでも入ってる肉エキス、牛脂、骨エキス、
ソース、ドレッシング、シチュー、カレー、ラーメン、スープ、
一部の和風スープ、練り物、キムチ(生協)、
この辺りはどうしたらいいでつか?



80 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:37 ID:aGMSCQwb
>>12
この、米国政府と戦っている人のHP潰される可能性あるな、
保存したほうがいいかも。


81 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:38 ID:F3ITPB3Y
「ヤコブ病で5年間に13人死亡」 米政府に調査を要求 (朝日新聞)
http://www.asahi.com/science/update/0407/001.html
(4/6)米上院議員、ヤコブ病集団発生でBSEとの関連調査を要請 (日経新聞)
http://health.nikkei.co.jp/bse/child.cfm?c=0

82 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:38 ID:ZDyh5wY6
問題なのは、アメリカでBSE牛が蔓延していることではない
(これは予想された当然のことである)
問題なのは、人への感染数が異常に多いことである
しかも、牛への感染数の把握は全頭検査によって可能だが
人への感染実態の把握は、非常に困難なことである

83 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:39 ID:aGMSCQwb
Mad-cow probe urged over N.J. deaths
Nearly 20 people died from brain-wasting disease
The Associated Press
Updated: 9:43 a.m. ET April 06, 2004
http://www.msnbc.msn.com/id/4675115/

本当だ、ニュージャージーで20人近くが死んでるとなってる。


84 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:39 ID:w5qexQF9
>>80
中国・韓国みたいに簡単には潰れないと思うけどね
銃規制もザルと言われ様が、とりあえず通した国なんだから
なんとか頑張って欲しい。日本が断固拒否しているのも追い風になるといいが

85 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:43 ID:cc70n3c/
阿呆のアメもこれで少しは考えるか?

86 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:44 ID:PrvDFpni
全頭検査して輸入再開しても、こんだけボロボロと
いろんな情報が出てきたら気持ち悪い。


87 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:45 ID:dX/vNxRR
>>18
コピペに3分もかけるなよなw

88 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:45 ID:HRZhDtHa
確実より確率の国民性だから、これでもビクともしないだろう。 どうせ潰される。

89 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:46 ID:F3ITPB3Y
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html  より

実はチェリーヒル以外にも、クロイツフェルト・ヤコブ病の集団発生が起きている。
1986〜90年 ペンシルバニア レイアレン地区で18人
1989〜92年 ペンシルバニア アレンタウン地区で15人
1996〜97年 フロリダ タンパ地区で18人
1999〜00年 ニューヨーク州 ナッソー地区で12人
2001〜02年 オレゴン州全体で14人
 「弧発型クロイツフェルト・ヤコブ病は集団発生するものではありません。可能性として考えられるのはBSEの人への感染です。これらの集団発生に関してアメリカ政府はひとつも調査を行っていないのが現状です」(前出・バガスラー博士)

90 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:47 ID:wPgTIaag
>>87
お前のレスでそのコピペが意味あるものになったぞ。

91 :名無しさん@4周年:04/04/07 11:50 ID:EzoDSfvc
ははは。もっと食ってもっと氏ね。

92 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:00 ID:tJtcMyN0
日本国国民としては、日本向け&吉野家向け米牛肉出荷に対して

日本国農水省指導と同様の
「危険部位除去」「全頭検査」を経た物のみを輸入する
と明言し続けることが肝要だと思う

           内政干渉にならぬよう・・・仕返しが怖〜い

93 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:03 ID:3UuBdFeD
>>92
仕返しなぞ、イラク派兵でアルカイダのテロ対象国となってしまったことで
もう十二分にされておるわ。



94 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:04 ID:R+vQjeU+
コピペ推奨


唐木英明教授(BSEと食品の安全特別委員会 委員長)が

全頭検査に反対するのは絶対に納得がいかない。




95 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:05 ID:YQ10N4gt
ブッシュ政権から調査の依頼がでなかった
ということは、やはりブッシュ政権はアメリカ人
のことさえ考えていないよ。

96 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:07 ID:tJtcMyN0
>>93
アルカイダなんか比じゃないよ アメリカは世界最大暴力国家の実績があるよ

日本国は 日本向け輸出品に対してだけ要求し続ける! これ1番!!

97 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:07 ID:/kebjbna
ローマは鉛入りワインで滅び、
USAは狂牛病で滅ぶ、ってことね。

98 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:10 ID:R+vQjeU+
このニュースがでても、まだ全頭検査を批判しつづけると
したら、吉野屋の社長はおかしいですね。
日本フードサービス協会の横川会長も。

99 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:14 ID:PrvDFpni
解体の過程で危険部位が混入するのを防ぐのを徹底するコスト

全頭検査を徹底するコスト

3500万頭でどちらが安いかな。

100 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:14 ID:R+vQjeU+
>>99
意味不明アゲ

101 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:17 ID:UjQXIUrs
>>98
そろそろ転換期だよね。
じゃないと安全な肉が確保できても
吉野家人気はどんどん落ちそう

102 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:20 ID:R+vQjeU+

1頭当りたったの5千円の検査(しかも1日)を拒否する人は
真面目な話、アタマがどうかしていると思います。

わずか5千円を惜しんで、BSEの牛肉を消費者に食わせるとは
何事か。まず自分がその肉を食ってみろ、と言ってやりたい。



103 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:20 ID:PrvDFpni
>>100
いや、3500万頭も出荷してるんだから、全頭検査のコストと
時間、それとミスを考えると現実的じゃないって話があるけど、
解体の方で徹底する方が、コストもミスも発生しやすいのじゃ
無いのって思った。

104 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:21 ID:/t+xPwpb
例の宝くじ当たっちゃったの?
アーメン

105 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:23 ID:CYF2a1Im
>>99
どっちもやらなきゃあかんだろ

106 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:27 ID:/h7+71Aa
解体処理の徹底も全頭検査もやれといいたいね。
全頭検査はBSE感染の実態が把握できた上で、不要だったら元のサンプル検査に戻せばいいだけで、
何処まで広まっているのか、まともに検査されているかどうかも分からない状況で必要ないといっている
のはどうかしてる。

107 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:27 ID:cjwODy9u
>>98 仙台の牛タン屋も農水省に早期輸入解禁の署名を提出するんですかね?
16日でしたっけ。提出日は。このニュースみたら考えるかも知れませんね。

仙台牛たん振興会
http://www.gyutown.com/ouendan/shomei.html
仙台牛たん守れ 米産牛肉禁輸で価格維持限界(河北新報)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040330-00000003-khk-toh
牛タン応援団 掲示板
http://www.gyutown.com/ouendan/bbs_index.html
仙台牛タウン 
http://www.gyutown.com/


108 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:27 ID:PrvDFpni
>>105
もちろんそうなんだけど、牛丼屋が騒いでますよね。

109 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:28 ID:MF+ooJtB
未検査牛丼と検査済牛丼を価格差つけて売り出せば、消費者のニーズが分かると思う。

110 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:31 ID:tnl5WkQE
タバコのケースみたいに、あなたの健康を損なう恐れがありますと書いて、売れば?

111 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:31 ID:PrvDFpni
>>109
そのやり方で、未検査を受け入れたら、馬鹿が検査品と
偽って儲けようとするよ。

食品表示の偽造に、全財産没収並のきつい罰則設けて
くれたら安心なんだけど。

112 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:32 ID:5oU2lML0
オーストラリア牛に豚の脂肪を混ぜたら吉野屋の牛丼にならないか?

113 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:35 ID:PrvDFpni
【社会】ケンタッキーの最終利益は6割減に 鳥インフルエンザの影響か
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081264499/l50

スレタイ読んだだけなんで↑がどんな理由で利益が減ったのか、本当
のところ知らないけど、米国産牛が入っただけで、国産やオーストラリア
牛まで暴落する気がするよ。

114 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:36 ID:vmREjqVq
骨付きカルビは?

115 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:37 ID:KOz7hDdh
一頭当たり検査料は4000円らしいな。

116 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:40 ID:R+vQjeU+
この番組もっといい時間にやってほしかった。

本当はへたり牛でなく健康な牛からBSEが見つかったという
ひとりの中年解体人の告発を、農務省が記録改ざんして
握りつぶそうとする。
そうまでしてBSE蔓延の事実を隠蔽したいのか?
テレビを見ていて恐ろしくなりました。


NNNドキュメント04 2004年4月5日 日テレ 0:45から
 感染牛〜牛丼はなぜ消えた?〜
ワシントン州で見つかった米国初のBSE感染牛。
日本を含めた数十か国が米国産牛肉の輸入を禁止した。
しかし米国は日本が求める全頭検査を一蹴、
安全性を主張し輸入再開を迫っている。

「BSE感染牛はへたり牛などではなかった」
屠殺処理した食肉処理業者が
NNNの取材に衝撃の告発をしてから3か月。
政権と密接に結びついた業界の強大な力の存在と、
非力ながらも必死に抵抗する個人の対比を描き、
BSEを取り巻く現状を日米双方の視点から浮き彫りにする。

「アメリカの狂牛病」の著者ジョン・スタウバーいわく
この国には数千頭ものBSE感染牛が潜んでいる可能性があります。

117 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:42 ID:KOz7hDdh
全頭検査に費用がかかるわけでも面倒なわけでもなく
検査したことでゴロゴロBSE牛が出てくるのを恐れているからというのが理由なのが
こわかったね。

118 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:44 ID:K7LQI3Xo
いままで言われていた「潜伏期間が長期」ってのも
何だかあやすいな

119 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:45 ID:C1Kefw2G
オーストラリアは大丈夫なの?

120 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:45 ID:A5uSW2Ir
>>113
>米国産牛が入っただけで、国産やオーストラリア
>牛まで暴落する気がするよ

だね。肉屋が米国牛を国産牛にラベル貼り替えて売るのは
誰でもわかることだから。

121 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:47 ID:R+vQjeU+
>>117
これだけ科学技術が発達しているのに、BSE検査が困難なんてありえない。

実際そのNNNの番組でも1頭5000円・4時間と言っていました。
と殺後に解体するときに脳から細胞をとるだけだから手順も簡単。

普通に物を考えられる人なら「安全のために検査して当然」と
思うはずです。

122 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:49 ID:PrvDFpni
>>114
骨髄が含まれそうだけど、どうなんでしょうね。

123 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:51 ID:yfr1wza8
はっきりしていること。

危険部位を除去すれば、BSEに感染する確立は、200兆分の1。
AMR肉は、普通に解体した後、残り肉をミンチ状にこし取るようなもので、
全肉の0.2%以下、そんな肉は、ステーキや吉野家の肉には使えない。


124 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:51 ID:OEeCbnfu
>>119
> オーストラリアは大丈夫なの?

オーストラリアは、厳重に管理しチェックしているそうだ。

ただし、そういう体制になる以前にBSE牛が紛れ込んだ可能性は、
現在もまだゼロにはなっていない、という現状があるという話。

125 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:53 ID:KOz7hDdh
つまりこういうことだな。

日本・その他の輸入国「BSE牛いても責めないから検査してごらんよ」
アメリカ「そうだなあ。じゃあ検査するね」
--BSEたくさん出てくる
アメリカ「いっぱいいたけど安全だから買ってね」
日本・その他の輸入国「うわあー、キモい。そんなのイラね」

が怖いということか。
検査せずしてBSEが大量にいることを認めているわけだ。

126 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:55 ID:PxVNahcP
日本でも弧発性のヤコブ病は出ている。

その原因が何か特定できないので発表されないが
俺は牛由来だと思ってるよ。

127 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:57 ID:t8yib7vO
>>125
確かに怒ってないなw

128 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:57 ID:E17oz0tv
>>126
孤発性 字が違う

129 :名無しさん@4周年:04/04/07 12:59 ID:cjwODy9u

>>123 どこかのスレで牛肉の30%に危険な部分が付着するって書いてあったよ。


130 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:01 ID:pKhINQNb
>>123
>そんな肉は、ステーキや吉野家の肉には使えない。

ビーフエキスとして多くの食品にばらまかれるわけだ。

131 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:03 ID:R+vQjeU+
>>123
>危険部位を除去すれば、BSEに感染する確立は、200兆分の1。

いってることがオカシイですよ。
>>1のように実際に新型ヤコブ病が出ているのです。
もし200兆分の1なら>>1をどう説明するんですか?

簡単に言えば「危険部位の除去がいい加減」だから
>>1のようになっているんです。

132 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:03 ID:F3ITPB3Y
最近は「肉エキス」って曖昧にしてる加工品が結構あるんだよなあ。
カトキチまでやってる。
もちろん、何の肉か曖昧にしてる物は買わないけど。

133 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:05 ID:FWOatLSh
肉のようなものエキス

134 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:06 ID:aYVmHxgq
すでに米の猟師は野性シカ肉喰って狂牛になった話があった?からな。
まあ野性鹿達の冬の食料不足を救うため「肉骨粉」を山に蒔いたあとだ罠。


135 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:07 ID:yfr1wza8
>>129
そのAMR肉の内の30%ってこと。

>>130
その肉だけ輸入しなければよい。

>>131
危険部位を食べていたから。


136 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:07 ID:OxxZ3mg/
吉野家、二回目の倒産に向けてカウントダウン開始!

137 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:07 ID:/h7+71Aa
>>125
それより国内の反応が怖いんだと思う

138 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:08 ID:jacUJSRf
プリオン丼の発売再開はいつでつか?

139 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:08 ID:y+urnR45
近親に近い遺伝子を摂取するとBSEに掛かるんだろうね
人は野菜、魚、鳥だけで生活した方が安全だな、魚は既に微妙な条項だが

140 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:10 ID:msf4UuCg
>>131

危険部位なんぞ、昔は概念すらなかった。脳みそウマー

141 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:10 ID:cLOezzUh


米農務省はBSEを隠す為に全頭検査を拒否し続ける



142 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:14 ID:nc1hpr7V
アメリカの1つの州だけで13人も死んだなら
全部の州を計算したらどうなるんだ。こわー。
吐き気とかゲロとかは100倍以上か。

お肉はオーストラリアかニュージーランド産にしましょう。



143 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:16 ID:+fPmzhZ5
国産以外は安心できん。

144 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:17 ID:c9nFevFo
>>123 >>12の http://www.davelouthan.org/  サイトに書いてあったよ。

USDAは、それらが処理の前に脊髄を削除するので雌牛がBSEを持ったとしても
、牛肉が安全であると主張します。それは別の嘘です。この国で虐殺された
すべての牛肉は、大きな帯鋸で半分において分離しています。

のこぎり葉は、そのtailboneから首の終了へ動物の正確な中心を下ってちょう
ど通過していきます。そのカットは、長い方法の半分で背骨および脊髄を分割
します。のこぎりが後ろの骨血液を下へ切り離すとともに、脂肪、骨粉および
SPINAL CORD資料は、脂肪で詰まることからそれを維持し、かつ死体を徹底的
に流れ落ちる、血のスラリーを形成するために葉の上でスプレーされた湯と
混合します。

この動物がBSEを持っている場合、全死体が汚染されるでしょう。いつすべて
のナイフを上へ死体を切断する時間か、カットを見たかは、肉へ汚染を運ぶで
しょう。すべてのステーキあるいは焼き肉はBSEで汚染されます。牛肉を分割
したのこぎりも汚染されるでしょう。また、この一つの後に分離した他の
すべての動物はBSEで汚染されるでしょう。


145 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:20 ID:KOz7hDdh
牛のゲップが温暖化現象に一役かっているらしいね。
なにかと迷惑な動物だ。

146 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:20 ID:R+vQjeU+
吉野家社長と日本フードサービス協会は方針転換すべき
だと自分は思う。
スーパーマーケットの業界団体は、アメリカに検査する
よう断固要請している。

同じ業界団体でこうも違うことは呆れてしまう。
消費者の方を向いてるのはどちらの業界団体でしょうか?

147 :擬古牛φ ★:04/04/07 13:20 ID:???
★米でヤコブ病集団発生、BSEとの関連調査を要請

 【ワシントン=吉田透】米ニュージャージー州のチェリーヒル地区で、脳に異常な
たんぱく質が蓄積して脳神経に障害が表れるクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の
患者が集団発生した問題について、同州選出の2人の米上院議員がBSE(牛海綿状
脳症、狂牛病)との関連の有無を本格的に調査するよう米政府に要請した。

 チェリーヒル地区では1988年から92年にかけてヤコブ病の患者が13人発生し、
全員死亡した。これらの患者は同地区にある「ガーデン・ステート競馬場」で働いて
いたり出入りしており、そこのレストランでよく食事していたという。

 ローテンバーグ上院議員とコーザイン上院議員は連名の書簡を、米疾病対策センター
(CDC)のガーバーディング所長に送付。そのなかで「100万人に1人の割合でしか
発生しないヤコブ病がなぜ特定の地域に集中して現れたのか徹底調査するように」
と求めた。 (13:01)

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040407AT2M0700B07042004.html

148 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:21 ID:PrvDFpni
Sub:米国、040131、政府のBSEに対する追加対策
http://www.maff.go.jp/kaigai/topics/f_america.htm
>特定危険部位と先進的食肉回収システムに関する規則が
>遵守されているかどうかの監視、調査(400万ドル)

3500万頭を400万ドルで監視調査って、日本円でたったの
4億円ちょいだぞ。

149 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:26 ID:c9nFevFo
アメリカのステーキの写真
http://home.comcast.net/~maddddcow/steak.htm

150 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:26 ID:bQ6P11h1
で、吉野家の社長の心境は?

151 :擬古牛φ ★:04/04/07 13:28 ID:???
★米で12人 ヤコブ病で死亡か

 書簡を送ったのは、いずれも民主党でニュージャージー州選出の、ローテンバーグ
上院議員とコーザイン上院議員です。書簡は、1988年から1992年にかけて、
ニュージャージー州で、12人がBSEに感染した牛を食べて感染するとされる
クロイツフェルト・ヤコブ病で死亡していたことが、報道機関などによって明らかに
されたとしています。そのうえで、12人はいずれも同じ競馬場の関係者だとして、
厚生省の疾病対策センターに対し、12人がヤコブ病になった原因を詳しく調べるよう
求めています。また、書簡では、疾病対策センターの専門家が、亡くなった12人のうち
数人の脳を検査しただけで、このヤコブ病の集団発症とBSEは関係がないとの見方を
示したことを明らかにしたうえで、「同じ人の脳の組織を検査した別の専門家は異なる
見方をしている」と指摘しています。さらに、イギリスや日本で何年も重ねてきた
ヤコブ病の研究の成果を入念に検討するよう要請しており、アメリカ政府がどのような
対応を見せるかが注目されます。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/2004/04/07/d20040407000077.html

152 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:30 ID:PrvDFpni
>>150
むしゃくしゃしてやった。

153 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:31 ID:cc61uMyI
ついにきたか。

154 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:31 ID:KkdtpL4H
まあ、脳が残ってたらプリオンの遺伝子型の検査くらいできる可能性はあるが、
今頃調査してもウシが検査されてないだろうから確実なことはわからんなあ

つーか、クロとしか考えられないが、怪しい結果は行政府が隠すだろうし信用できん
結果が出ても出なくても、こりゃ輸入開始は当分ないな
牛丼会社はまじで倒産近いんじゃないか

155 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:32 ID:xcWuY4yw
日本人の間でも今後10年間で、クロイツフェルトヤコブ病が多発する悪寒がする…。
とりあえず今後は、安全な日本の牛肉だけ食べることにしまつ…。

156 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:34 ID:KOz7hDdh
生後2年以内(だっけ?)の子牛はBSE牛であることはないと言っているけど
それって発症はしないけど感染はありえるとかではなくて?

157 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:35 ID:q/ka9SHg
BSEは牛海綿状脳症、俺の股間にも海綿状の物が付いているが
大丈夫だろうか?普段は皮で保護されているが大丈夫だろうか?

158 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:37 ID:ZIb56pw7
前にcnnでBSEの肉食べてしまった人の映像が出てたなぁ。
20歳前後の結構美人だった人が動けなくなって、
ベットで介護されてたのは、ちょっとショッキングだったよ。

159 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:38 ID:my+kVNSn
>>157
それはまずいぞ!安全カミソリでさくっとしないと。

160 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:40 ID:cc61uMyI
今のうちにダイエットでつよ。

161 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:45 ID:jacUJSRf
>>156
子牛は異常プリオンの蓄積量が少ないというだけの話。

162 :名無しさん@4周年:04/04/07 13:53 ID:MZdqRLkh
子牛の検査は必要ないと強硬に主張している脳無省は
それを証明するために子牛の脳を10年間食い続けろ。
10年後も無事生きていたら信用してやってもいい。

163 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:04 ID:6ixZQnyt
米国では狂牛病の報道そのものが著しく制限される。
州によっては食品に対する誹謗中傷に対して刑事罰があるから。

164 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:09 ID:R+vQjeU+
>>162
GJ

165 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:12 ID:xcWuY4yw
>>162
そんなことを言い出したら、
「電力会社の社員とその家族は、原子力発電所の半径1キロ以内に強制集住しる!」
とか、
「医師は全員、脳死臓器移植の意思表示をして、死後は全員献体しる!」
とか色んなことを言い出す香具師が居そうだな・・・。

166 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:13 ID:DvYzkKwa
全頭検査を導入すれば、今までのように安い価格で牛肉を買えなくなる。
全頭検査を導入せずに、輸入を再開すれば、疑惑を生じ牛肉市場は冷え、
需要が減る。

つまり、おまえらチャネラーが好きな、吉野家は、既に氏んでいるって
事だw

167 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:14 ID:R+vQjeU+
>>1ここまできたら米農務省も態度を徐々に変化させると思ってみる

168 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:17 ID:PrvDFpni
>>167
させなきゃ、チラシ造ってトラックステーションや高速のインターで
配ってやる。

169 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:19 ID:+t+1oJbq
吉野屋のイメージは、既にあのアホ社長の言動で崩壊してるよ。

170 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:24 ID:R+vQjeU+
もともといいイメージだったのに、どうして自ら壊すかね?

171 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:26 ID:jacUJSRf
米から輸入してた肉の正体がだんだん暴露されつつある現在、開き直って
正面突破するしか方法がないと覚悟を決めたんだろう。アーメン。

172 :擬古牛φ ★:04/04/07 14:27 ID:???
MSNBC News

Woman Pursues Alleged Local 'Mad Cow' Cases
http://msnbc.msn.com/id/4679206/

173 :擬古牛φ ★:04/04/07 14:28 ID:???
US Senators Seek Probe of Possible Mad Cow Deaths
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&cid=571&ncid=751&e=3&u=/nm/20040406/hl_nm/madcow_cdc_dc

174 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:31 ID:B06u1p7o
>>168

チラシ 

THE MAD COW WAS NOT A DOWNER AND WAS NOT MEANT TO BE TESTED.
http://home.comcast.net/~maddddcow/postit.htm

175 :擬古牛φ ★:04/04/07 14:38 ID:???
★米でBSE感染牛の肉を食べてかかるとされるクロイツフェルト・ヤコブ病で13人死亡か

 BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)感染牛の肉を食べてかかるとされるクロイツフェルト・
ヤコブ病で、アメリカ国内でこれまでに13人が死亡した疑いがあるとして、上院議員2人が
政府に調査を求めていることが明らかになった。
 これは、ニュージャージー州選出の民主党の2人の議員が、CDC(疾病対策センター)に
書簡を送って要求したもの。
 書簡によると、死亡した13人は、1988年から1992年にかけて、ニュージャージー州内の
競馬場で働いたり、立ち寄ったことがあるという。
 書簡は、これらの死者とBSEの関連性について専門家が疑問視しているとしながらも、
徹底的な調査を行うよう求めている。

FNN HEADLINES http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00048857.html

176 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:44 ID:Uzbv9/Dl
吉野家の社長は民主党党首の菅に似てる気がする

177 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:45 ID:yfr1wza8
>>162
馬鹿かお前。検査はいらない。
危険部位さえ除去すれば何も問題ないけどね。

言うなら、10年間、子牛の肉を十年間食ってみろだろうが。

178 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:45 ID:0J/VGuIW

  もう吉田屋しか信用できない!



179 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:46 ID:/yYPU+e6
オージービーフでいいじゃん

180 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:51 ID:R+vQjeU+
簡単で安い検査なのになんで反対するかな。動機不明。

181 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:54 ID:yfr1wza8
>>144

http://www.zennoh.or.jp/Zennoh/TOPICS/APRON/0112beef/02-a.html


 牛を解体処理する時に半分に分割する「背割り」のことですが、
背割りをした場合、脊髄液が出てきますが、これが特定部位の
脊髄と混同されがちです。脊髄液自体には感染性は認められていません。
異常型プリオンは、脊髄の組織に入っているので、脊髄自体は目に見えますから、
きれいに取り除けばリスクはありません。
EUでも背割り処理を行っていますし、安全です。

182 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:57 ID:jacUJSRf
>>181
きれいに取り除くような手間のかかる作業を米の食肉業者が真面目にやるだろうか。

183 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:59 ID:QpPaKRdJ
>>180
陽性反応が出まくれば、アメリカの食肉市場が崩壊しかねないし、
政治家は畜産農家や食肉加工業者の票が欲しいし。

184 :名無しさん@4周年:04/04/07 14:59 ID:PrvDFpni
>>181
ん?日本はエアで脊髄を抜いてから割ってるんじゃないの?

185 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:00 ID:xuj/c3/b
お肉すきすき!
おなかスキスキ!

186 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:01 ID:lTXxH+aN
>>180
スレ良く読め。

187 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:08 ID:/zu7r/b7
変異型CJD 患者かどうかの判別のための解剖なんてやりたくないだろな。

もし、変異型CJDだと判明したら、汚染の恐れのある器具など一切処分せにゃ。
普通の殺菌消毒じゃあかんからな。

医療廃棄物も焼却処分しないと。環境汚染になっちゃう

188 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:10 ID:yfr1wza8
>>181
危険部位の場所は、脳や頭等ある程度固まってるから大丈夫でしょ。
一応、AMR肉(機械化によるこし取り肉のようなもの)より前の段階は手作業で肉を切り取ってるわけだし。

>>184
だから、それも消費者対策なんだろう。
実際は、EUもやってるように背割りで問題ない。
例のAMR肉ですら、全部でなくて3割しかプリオンが見つかってないし、

正直、調べれば調べるほど、全頭検査に不利な情報がどんどん見つかってる。
WTOに提訴されたら、日本負けるかもな。


189 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:15 ID:PPVBCpPH
>>188
どの時期の牛のどの部位に異常プリオンが蓄積するのか、
まだよく分かっていない。

検査で陽性になった牛については、徐々に解明されつつあるが、
検査で陰性になってしまう罹患牛については、これからの研究になる。

190 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:19 ID:yfr1wza8
>>189
少なくとも主にたまる部分については、はっきりしている。
他に蓄積する部分があるとしても既に見つかっている部分より限りなく少ないはずだ。
多ければ見つかっているはずだしね。

191 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:22 ID:PrvDFpni
>>188
>だから、それも消費者対策なんだろう。

なんかフランスでは脊髄を抜いてから割る方法になってる
とかって話をだれか書いてましたが、それも消費者対策
なんでしょうか。

よく分からないなぁ。 吸引によって脊髄を抜く方法は、
コストもかからないし、簡単だって話だから、やれば
いいのにと思うけど。

192 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:25 ID:PrvDFpni
>>191
>なんかフランスでは脊髄を抜いてから割る方法になってる
>とかって話をだれか書いてましたが、

検索して見つけた。

http://www.maff.go.jp/trace/kaigai/3-1.htm
6)と畜時の「背割り」については問題となっていないか。
・EUでは背割りをした後に脊髄を取り除くことが規則により義務付けられている。
・背割り法による汚染度は非常に低いこと、また、背割り以外の方法だと肉の温度を
下げるのに時間がかかり衛生上の問題が生じてくるため、これに替わる良い方法が
見つかっていないので現在は背割りを行っている。
・最近、フランスにおいて、脊髄を吸引後背割りする方法も導入されているが、これら
の成果も考慮の上、今後検討していくこととなろう。


193 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:27 ID:QsqbRJ9i
イラク見てると
アメリカ政府(ブッシュ政権)は
こういうマイナス材料が出てくると
かえって強硬姿勢に出てくるからなァ
何が何でも非検査で売りつけるつもりだろうな
有る筈の大量破壊兵器が未だ見つからないのとは逆に
有る筈のBSE感染牛は決して見つからない

194 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:27 ID:yRCktq34
>>188
まずARMで三割発見されているの受けても、米政府は
危険部位除去の徹底を否定する姿勢を、根本的には変えていない。
これがまず問題。

次に、EU各国では相変わらず全頭検査基準を設けている。
フランス以外はこれを見直す動きもないし、そのフランスも
今のところ検討段階。

WTO提訴になっても長期間の論争は必至だし、米国内業界も
そんな事態は避けたいところだろう。だから、業界での自主的な
全頭検査措置を支援することを表明している。

そもFAO勧告からして全党検査を指定している。
日本が不利な材料や方向は、今のところないと言っていい。

195 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:29 ID:BXi5T0Jn
LAで吉牛を沢山食べてしまったわけだが。。

196 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:38 ID:QsqbRJ9i
>>195
そろそろ
キーボードがよだれでベトベトしてないか?

197 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:43 ID:J/Sy76Zh
>>190
いま牛の危険部位とされている部位も、羊のスクレイピーからの類推で
危険部位と推定しているに過ぎない。

百年以上前から研究されている羊のプリオン脳症と違って、
BSEの研究が盛んになったのは英国で大量発生した最近の話だ。

牛の精肉部分にも異常プリオンが蓄積するとの研究成果があり、
より精度の高い検査方法が導入されると、ますます危険部位が
拡大するだろうとの予測もある。

198 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:46 ID:2wSpMYEO
どこが安全だったのかね、アメリカ君?

199 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:48 ID:UD0uAtnl
これ文春の記事のだろ。
同じ競馬場ってはなし。
あの記事読んだときは相当やばいと思ったが、
アメリカで政治的な動きになっているとはまじで・・・


200 :擬古牛φ ★:04/04/07 15:51 ID:???
★同じレストランで食事、米で13人がヤコブ病で死亡

 【ワシントン=笹沢教一】米ニュージャージー州で、BSE(牛海綿状脳症=狂牛病)牛から
感染するクロイツフェルト・ヤコブ病で13人が相次いで死亡した疑いがあるとして、同州
選出の2人の民主党上院議員が米疾病対策センター(CDC)に原因の究明などを求める
書簡を送った。議員のスポークスマンが6日、明らかにした。
 2議員の声明やニューヨーク・タイムズ紙などの報道によると、13人はいずれもヤコブ病と
見られる症状を引き起こし、1988年から92年にかけて同州チェリー・ヒルの競馬場の
同じレストランで食事をしていた共通点がある。2議員は「自然発生型のヤコブ病の発生率は
100万人に1人で、13人という数字は異様に高く、BSE感染牛を食べることで感染する
新型ヤコブ病との関連を精査する必要がある」としている。チェリー・ヒルは人口約1万3000人の
小さな町だが、13人が同じ町内に住んでいたかどうかは不明。

 CDCの広報担当者は「調査が必要かどうかを含めて検討中」としている。
 米国内では最近、昨年12月に1例目のBSE感染牛が発見される前から、新型ヤコブ病の
感染が起きていた疑いが指摘されている。CDCはこれまでに、新型ヤコブ病の患者を1例だけ
確認しているが、「患者は英国に在住していたため、そこで感染した」と国内感染の可能性を
否定した。

読売新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040407-00000503-yom-int

201 :擬古牛φ ★:04/04/07 15:53 ID:???
★<BSE>感染牛食べて感染? 米議員、調査要求 

 【ワシントン河野俊史】米ニュージャージー州で88年から92年にかけて13人が
クロイツフェルト・ヤコブ病とみられる疾患で相次いで死亡したケースについて、
同州選出のローテンバーグ、コーザイン両上院議員(いずれも民主党)は6日、
「BSE(牛海綿状脳症)の牛を食べて感染した疑いがある」として調査を求める
書簡を米疾病対策センター(CDC)に送ったことを明らかにした。

 同書簡や米メディアによると、死亡した13人は同州チェリーヒルのガーデンステート
競馬場(現在は閉鎖)で働いていたり、出入りしていた共通点があるという。当時、
CDCの専門家は集団死亡例とBSEの関連を疑問視したが、一部の死者の脳の
組織しか検査していないなど不十分な対応だったという。

 米国内では昨年12月に初めてのBSE感染牛が確認されたが、両議員はそれ以前から
BSEに起因するヤコブ病が発生していた可能性について改めて徹底的な調査をするよう
要請している。

毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040407-00001069-mai-int

202 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:53 ID:QsqbRJ9i
管、アメリカに行って牛肉食って来い

203 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:54 ID:yfr1wza8
>>194
分かっているとは思うけど、日本の文字通りの全頭検査とEUの全頭検査(24ヶ月以上の牛)は基準が違う。
FAO(生後30カ月以上)ともな。
日本の全頭検査が受け入れられるとは思わない。
むしろ、各団体が言っているように、危険部位完全除去一本で攻めた方がいい。

>>197
>牛の精肉部分にも異常プリオンが蓄積するとの研究成果があり、
さっきも書いたが、問題あるほどの量ではない。
そうなら、もっと狂牛病は深刻になっている。



204 :名無しさん@4周年:04/04/07 15:55 ID:PrvDFpni
>>202
管は最近、農民票欲しいみないだから、輸入再開までは
静観してるんじゃないだろうか?

205 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:03 ID:PrvDFpni
>>203
>むしろ、各団体が言っているように、危険部位完全除去一本で攻めた方がいい。

全頭検査に変わる方法でも、それと同等の方法があれば
良いって言ってるわけだから、危険部位の混入が発生しない
方法を示すのも良いと思うよ。でも400万ドルで監視調査は
少なすぎる気がする。

へたり牛じゃ無いのを、日本にへたり牛だったと嘘の報告を
したり、まず米国の対応待ちすべきで、牛丼屋は黙ってた方
が良いんじゃないかな。

206 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:04 ID:Vnvpfuby
>>203
ノーベル賞も受賞したプリオン研究の第一人者の発言

プルシナー氏「食肉も危険部位」
http://www.observer.co.uk/uk_news/story/0,6903,851481,00.html

牛肉を食べることがまだ多大な健康上の危険をもたらすことを示唆

207 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:06 ID:yRCktq34
>>203
出荷に見合う月齢を考えれば、両者に隔たりはない。
また、FAOの勧告に関してもEU他各国独自の規制を
設けているし、そのすべてがFAO勧告より厳しい。
要は、全頭検査が最低限必要としている、その点に意義がある。
各団体が、FAO勧告以下の基準しか主張していないのでは
利益誘導を疑われても仕方のないところだ。

狂牛病の深刻性は、これから明らかになることだろう。
米国内での調査要求もそのことを示唆している。

208 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:08 ID:1nKE7qRE
海綿体をしゃぶって、デリヘル死亡!

209 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:11 ID:TiSkRdwN
海援隊

210 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:11 ID:h5UEY4fK
CJDの潜伏期間は50年以上も在り得るらしいから
今生きてる牛食経験者は全員CJBになりうる

211 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:12 ID:Vnvpfuby
牛海綿状脳症(BSE)の現状と問題点(その3 )
国際獣疫事務局(OIE)アジア太平洋地域事務所 顧問 小澤義博

 BSE関連の食品の安全性に関してEUとOIEの基準には差がある.その理由はEUの殆どの国が
すでにBSEに感染しているためのみならずEUはBSEの多くの専門家を抱えているからである.
従ってEUではより多くの専門家会議や行政対策会議が開かれ,より速い対策の決定が行なわれている.
日本がヨーロッパ並みの安全対策をとっていると言うためにはEUで何が起こっているかを
常に承知していなければならないだけでなく日本の対策もEU並みにどんどん変化していかねばならない.
日本での牛の危険部位(SRM)は未だに脳,脊髄,眼,回腸末端部の4つで,その他の部位に関しては
あまり知られておらず,十分議論されている様子もない.

212 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:12 ID:Vnvpfuby
そこで現在EUやイギリスでとられている最近の食品の安全対策を列記してみる.

4.1 ヨーロッパの危険部位の現状
(a) EUはすべての年齢の牛の腸(十二指腸から直腸まで)の使用禁止(2001年1月から).
(b) 12ヶ月齢以上の牛の頭(脳,眼,扁桃,脊髄の一部を含む)の使用禁止(但しイギリスとポルトガルを除く).
(c) 12ヶ月齢以上の牛の脊椎骨(尾椎骨は除く)とその周辺の神経節の使用禁止(但しイギリス,ポルトガル,オーストリア,フィンランド,スウェーデンを除く).
(d) 12ヶ月齢以上の羊,山羊の頭(脳,眼,扁桃,脊髄を含む)およびすべての年齢の脾臓の使用禁止(2001年8月から).
(e) 牛の頭蓋骨と脊椎骨から機械的に集められた肉(MRM)の使用禁止(2000年10月から).
(f) 6ヶ月齢以上のすべての牛,羊,山羊の骨から集められた肉(MRM)の使用禁止(2001年4月から).
(g) 牛,羊,山羊の屠殺の時のピッシングの禁止(2001年1月から).
(h) 12ヶ月齢以上の牛,羊,山羊の脳,脊髄の使用禁止.
(i) 羊,山羊の頭(舌を含む)と腸の使用禁止をEUは検討中.
(j) TボーンステーキはEUでは禁止されているが,イギリスでは自己のリスクにおいて食べたければ食べられる.
   但し,イギリスでは骨や骨髄を使って作った料理や食品を禁止している.

 イギリスではEUよりも早く1995年に牛の機械的除去肉(MRM)の使用を禁止し,
1998年には羊のMRMを禁止している.かようにEUとイギリスの間には特定危険部位の扱いに少し差があるが,
少しでも危険性の疑われるものは次々に特定危険部位のリストに加えられている.



213 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:14 ID:rRBb3x1C
これは完全なあれだなあれ
ピストルまわすやつ あれだよ なんていうんだっけ

214 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:15 ID:sdRUtuLp
>>1
これを見てもグダグダ言えるか吉牛社長!

215 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:16 ID:ULZUiwBx
ロシアンルーレット

216 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:17 ID:h5UEY4fK
オセロ

217 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:17 ID:uwK9q3tR
バクチな食いもんだな

218 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:19 ID:iYrCWNhV
よぉーし、ユダヤ人セネターキター!もういただいたようなもんw

219 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:20 ID:WW2uGMfW
プリオン摂取して5年10年の潜伏期間後に発症なのかな。
当然ながら毎日牛肉食べてた人は週1・月2程度の人より確立高そう
だしね。
細胞の免疫力など抗体が強い弱いの作用も個人個人で違うだろうしね。

220 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:20 ID:m2yfzHAI
ドミノかな

221 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:21 ID:1tOeif25
たしか、この13人ってどこかの競馬場関係者らしいね。
もしかすると、発症率が1/1億の病気に13人がまとめて感染しただけのこと?
そうなら、大穴もいいとこでしょ?>吉牛の社長さん

222 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:21 ID:D8WP2RtF
まったく、芸能人は焼肉好きだよな…。

223 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:22 ID:h5UEY4fK
>>212
やべぇ
俺ここ数年ヤギの脳味噌、年に何回も食べているんだが・・・・

224 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:22 ID:j4gK1TOi
なんちゅうか、10年前からファーストフード漬けの俺には、もうどうでもいいよ。そろそろ症状が出始めてくるわけか。

225 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:23 ID:ECJsHPYK
吉牛社長も命が尽きる日が近いな

226 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:24 ID:q/ka9SHg
イギリスでは本当に千人以上患者が出てるの?

227 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:25 ID:6GjO93y+
ID:yfr1wza8は毎日毎日、アメリカ擁護に大忙しだな

228 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:27 ID:HKZQ7h4E
>>213
ダチョウ倶楽部の筋肉の奴がうまいよね

229 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:29 ID:iYrCWNhV
>>213
こしあん・ウォッシュレット

230 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:29 ID:fpY4KgOZ
JF、日本政府に対応の訂正を求める 米国提案を受け入れるべき
 (社)日本フードサービス協会(JF)の横川竟会長は米国の提案と日本政府の対応について、コメント
を発表した。米国提案は妥当として、日本政府に断固訂正を求めていく考えを示した。
 コメントは現状を膠着状態として、米国からの再開に向けての協議の呼びかけを否定することは二国
間の話し合いの場を遠ざけるとした。
 また、日本政府の全頭検査を主張しているが、多くの専門家が、安全確保のために特定危険部位の除
去を優先すべきと明言しているとして、日本政府が全頭検査は必ずしも安全を確保するものではなく、
それを国民に説明しないのかと疑問を呈した。(4月6日16:10)
http://www.nissyoku.co.jp/bse/

全数検査を否定するJFの役員リスト
http://www.jfnet.or.jp/about_cr_yakuin.htm
なるほど、吉野家の社長は副会長か・・

231 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:30 ID:PrvDFpni
>>226
nvCJDは2001年10月までに英国で107名報告されており、今後の推移
予測には千台から数万台へと非常に差がある。フランスでは2名報告さ
れている。1996年以前、英国ではハンバーガーに牛の脳組織を加える
ことが許容されており、このことは英国においてnvCJDの発生が集中し
ていることを説明する。
http://www.med.or.jp/kansen/jakob.html

こんな感じじゃなかったかな。
危険部位の混入が適当だと、まとまって発生する可能性あり。

日本で発生してる薬害ヤコブ病は
http://homepage3.nifty.com/asai/jacob.htm
B.ブラウン社は硬膜を不法なルートで入手していた上に、硬膜提供者の
特定や伝染性疾患の排除などの当然とるべき安全確保の措置を行って
いませんでした。そのためCJD患者の硬膜が採取され、複数の死体か
ら採取した硬膜を一緒に処理する方法をとっていたために、同時に処理
された硬膜すべてが汚染される結果になりました。

なんて感じ。牛肉の危険部位の混入を防ぐのも、どこで穴が空くかな。

232 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:31 ID:uwK9q3tR
もう豚丼250円がメインでいいじゃん。

233 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:34 ID:PrvDFpni
148 名前:名無しさん@4周年 投稿日:2004/04/07(水) 13:21 ID:PrvDFpni
Sub:米国、040131、政府のBSEに対する追加対策
http://www.maff.go.jp/kaigai/topics/f_america.htm
>特定危険部位と先進的食肉回収システムに関する規則が
>遵守されているかどうかの監視、調査(400万ドル)

3500万頭を400万ドルで監視調査って、日本円でたったの
4億円ちょいだぞ。

234 :名無しさん@4周年:04/04/07 16:56 ID:yN89xvFl
>>231
危険部位の食品への混入なら英国より日本の方が多いだろうな。

化成工場でレンダリングされた使用部位不明のビーフエキスや牛脂が
レトルト食品やカップ麺に大量に使用されたから。

235 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:02 ID:XXzDudDU
>>232
俺もそう思う

236 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:03 ID:PrvDFpni
>>234
えっと、対策前ですよね?確か当時は、高圧加熱してる
から大丈夫とか、そんな話になってましたっけ?

現在だと全頭検査がガードしつつ、発生していない
国からの調達や、他のエキスにしてるのでしたっけ?

237 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:05 ID:Vnvpfuby
>>236
充分な加圧と、充分な高温と、充分な加熱時間がないと
プリオンは不活性化されません。

コストを厭わずに対策されていればいいのですが、
レンダリング業者を信用できますか?

238 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:05 ID:HPDTopug
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/kansensyo/houkoku.html

このページの5類感染症のところに日本のクロイツフェルト・ヤコブ病の患者数あり。

239 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:10 ID:PrvDFpni
>>237
> コストを厭わずに対策されていればいいのですが、
> レンダリング業者を信用できますか?

各々が判断する問題だな。
僕は信用するけど、裏切ったら買わない。
雪印とミスタードーナツは買わない。

240 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:13 ID:fpY4KgOZ
>>237
高温加圧でも効果無いのでは?
EUの方では扁桃腺手術の器具もAC滅菌がダメでディスポにしたんじゃなかった?

241 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:18 ID:UVhNwGiD
Oー157みたいに加熱しても意味ないよ→BSE
治療薬も延命薬もないからかかったら遺族に安楽死を頼むよろし

242 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:23 ID:JTM5Ijsy
民主党が政争に利用するとなると、ちょっと日本にとっては困った事になる>米のBSE牛問題

243 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:25 ID:PrvDFpni
一応探した。記憶でもこんな感じだったと思う。
ただし、薬に使うカプセル等、牛から鮫のゼラチンに切り替える
とか対策されてる報道があったはずです。

http://sv2.humeco.m.u-tokyo.ac.jp/mllogs/bluesky/3704.html
> 異常プリオンの不活化では、133℃以上で、3気圧20分間、加熱
> 加圧処理というのが薬品を加えないで済む方法で、他には水酸化
> ナトリウムや次亜塩素酸ナトリウムを加えて加熱加圧処理する方
> 法等があるようです。

http://www.iris.dti.ne.jp/~mjc/bse.html
◆国際獣疫事務局(本部パリ)の基準により、5cm以下に細分したも
のを133℃以上、3気圧で20分以上の高圧滅菌を実施

ゼラチンは、牛の骨・皮・結合組織を使用していますが、EU医薬品審査
庁の指標による特定危険部位は一切含まれず、カテゴリー4の 検出可
能な感染性なしとされています。万が一、異常プリオンが紛れ込んでも
製造工程では感染性を滅する効果のある不活性化工程(洗浄、アルカ
リ、化学処理、高温殺菌)を経ているため、異常プリオンが残る可能性はあ
りません。

244 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:30 ID:PrvDFpni
これも貼っておくね。
ヤコブ病の症状改善に成功 東北大の治療法、英患者で
国内でも態勢づくり開始
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/bse/news/0206-169.html
牛海綿状脳症(BSE)の感染などで起こるクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の
患者の脳内に血栓予防薬を投与して症状を改善する治療に、堂浦克美東北
大教授らのグループが六日までに成功した。

 英国の男性患者(19)に実施したところ、植物状態に近かったのに一年後
には、簡単な指示に応じたり単語をしゃべったりするまでに回復。国内でも、
同治療を実施するための態勢づくりが始まった。


245 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:32 ID:OKQ/14kN
吉野屋で牛丼がなくなる間際、駆け込みで並んでまで牛丼食べてる人達がいっぱい
いたけど、あれは不思議だったなぁ。
自分が食べてるのはBSE丼かもしれないとか思わなかったのかなぁ。

246 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:36 ID:7+wghIfD
食に無頓着な層と過敏反応示す層が混在してるんでしょう

247 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:36 ID:/zu7r/b7
>>245 現代はデジタルディバイドの時代だからな。新聞・テレビだけが情報源だったら
安全性になんの疑問ももたないで「吉野家牛丼」喰うだろうさ。

248 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:41 ID:OKQ/14kN
>>247
なるほどねぇ。
テレビなんかお祭り感覚で、「さぁ!早くしないと牛丼を食べそびれちゃいますよ!!」
みたいに煽りまくってたもんなぁ。

249 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:45 ID:ylEEotCb
>>245
悲しい事にTVで話題になってるってだけで余り物事考えないで動く人多いからね。

マスゴミの言う事なんてよく鵜呑みに出来るなと思えるけど。


250 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:47 ID:V+Euud9Q
6日の日経新聞に、危険は2兆分の1だから安全とかいう話が掲載された
っていうんだけど誰か記事もってる?経済教室という欄




251 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:48 ID:sWA+ImKN
日本で発生している孤発性のヤコブ病は
9割が硬膜移植によるもの。
残りの1割りは原因不明。
つまり日本においても
狂牛病患者が既に発生している可能性がある。

252 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:49 ID:vmREjqVq
アムロ (νガンダム) VS シャア (サザビー)

253 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:50 ID:nEXv8E+G
こりゃ日本に対する圧力も弱まりそうだな。
ますます吉野家の社長苦しくなったなw
WBSも必死で後押ししてるがどうやら駄目になりそうだな。
ざまあみさらせ。
同胞に偏り過ぎてるんだよ、最近のマスゴミはw


254 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:51 ID:zh7xFi0P
豚肉は体にいいよ

255 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:53 ID:8PW+fgN3
>>250
薬害エイズの時も、非加熱血液製剤でエイズになるのは、
宝くじ当てるような確率と言った医者が居た。

「2人に1人が当たるような宝くじだった」と分かったのは
それからかなり後の話。

数字を並べるのは簡単だが、もっともらしい数字について
その根拠を疑うことも必要。

256 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:54 ID:KYC4eQkp
んで、今後吉牛で感染者がどしどし出てきたらどう責任を取る気だ?

257 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:54 ID:nEXv8E+G
>>250
日経は在日擁護が基本だからな。
焼肉業者の味方だ。


258 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:55 ID:EKnya6ji
【国際】狂牛病?同じレストランで牛肉食べた10人が同症状に…米★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080113861/



259 :名無しさん@4周年:04/04/07 17:57 ID:PrvDFpni
>>256
家の牛肉食べて感染したって証拠でもあるのか?
ゲイも感染する。血液製剤で感染したって証拠でもあるのか?

ゼロリスクなんてナンセンスだ。確立は低いし牛丼が食べられない方が
消費者の為にならない。
血友病の患者さんは薬が無ければ、そちらの方が大変だ。

http://www1.doc-net.or.jp/~hodanren/med_topic/00-01/yakugai.html
東京地裁判決は、「危険性は予見し得た」としながらもその確率は高いとは
言えなかったとして、多くの専門医が非加熱製剤を使用していた当時、安部
被告だけに責任を問うことはできないという判断を下した。しかし、安部被告
は1983年に厚生省が設置したエイズ研究班の責任者であり、本来であれ
ば予見し得た危険性にもとづき非加熱製剤の使用中止を指導すべき立場
にいた人物である。一般の専門医とその責任を同列に論じることはできない。

 安部元副学長が、安全なクリオ製剤への転換を拒み、非加熱製剤の投与
を続けたのは、加熱製剤の開発が遅れていたミドリ十字などの製薬企業
に配慮したためである、といわれているが、判決はこのことにまったくふれて
いない。

最後は精神鑑定で無罪放免です。


260 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:01 ID:EKnya6ji
週刊文春差止の真の理由はこれ↓

アメリカでは既に狂牛病で10万人以上が死んでいる。
日本国内でも入院患者多数、アルツハイマー、若年痴呆はBSEを疑え。

厚生省hp記事
http://www.forth.go.jp/hpro/bin/hb2141.cgi?key=20040203%2D0060

週刊文春3月25日号記事「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

アメリカのBSE患者(vCDJ)は、年間9500名か?
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/362.html


【国際】狂牛病?同じレストランで牛肉食べた10人が同症状に…米★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079573064/

【狂牛病】牛海面上脳症(BSE)問題、通商代表部高官がWTOへの日本提訴を警告
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079486174/

【狂牛病】「私なら日本でのみ牛肉食べる」「米でも全頭検査必要」プリオン発見のプルシナー教授
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079665307/

【狂牛病】孤発性CJD患者 *日本の医療現場におけるBSE患者の実態*
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1018/10181/1018158212.html



261 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:01 ID:QpPaKRdJ
>>259
>>256は吉野家について言及してるのに、何故に「家の牛肉」なの?
ひょ、ひょっとして、関係者様ですか?


あ、あのー、えーっと、し、質問。豚キムチ丼っておいしいですか?
食ったことないもんで。

262 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:05 ID:PrvDFpni
>>261
いや、僕の想像で書いてるから、家ってのは何の意味か、
各自で判断して。

263 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:08 ID:mKrR9tsW
豚キムチ丼・・・あんなもの旨いと思って食べる奴の気が知れない。
豚キムチなんて物は炒めるから旨いのであって吉牛式に煮込んでも旨くはない。

264 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:08 ID:V+Euud9Q
米国BSE発覚前、輸入されていた危険部位混入製品は700トン以上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040120-00000209-kyodo-bus_all

厚労省は輸入業者らに対し販売自粛を指導したが「726トンのうちどの
くらいが既に消費されたか不明」という。
 726トンのうち、牛エキスなど一次加工品は153トン。
カプセルの原料に牛の背骨が混じっている恐れのある健康食品など
二次加工品は573トン。

牛エキスってレンダリングした骨やら危険部位を煮詰めたやつだろ。
そして加工品に何gとか何十gという感じで入ってるわけだろ。

これは肉以上に重要な問題だと思うんだが、誰が消費したんだ?




265 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:09 ID:4ZyDYcab
豚丼 イクラ鮭丼って 金払って食うほどのものか?

っというのが正直な食べ終わった後の感想だった

266 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:09 ID:7+wghIfD
加工食品、医薬品、化粧品とかなんだろうね。

267 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:11 ID:QpPaKRdJ
>>263
え、煮込んでるの? まずそー。食うのやめとこ。

268 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:17 ID:V+Euud9Q
>>68を見る限り、日経は、おかしいよね。

日経関係は早く輸入を再開したくてしょうがないように思える。



269 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:21 ID:Z8DZZgx8
プリオンって焼いて食べるとコリコリしておいしいよね?

270 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:23 ID:PrvDFpni
僕が食べたのは、トロトロしてたよ?

271 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:26 ID:kWTsdUUN
俺が食ったのはモソモソしてた。

272 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:36 ID:lwLveB7v
アメリカの牛での発症はありえません。牛丼が主食の日本を見なさい。


273 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:36 ID:6NIqItxR
俺が食ったのはカラメルソースが付いてたな。

274 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:46 ID:AXTG4SAK
ヽ( ・∀・)ノはーい高額賠償ですよーカネカネカネカネカネ

275 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:53 ID:O1ETchjf
韓国の牛は安全なの?
なんか、国内に安く入ってきてそうなんだけど。

276 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:55 ID:28s6zyS9
表示義務無し。とにかく米牛輸入再開しる。
日本フードサービス協会
http://www.jfnet.or.jp/about.htm

表示義務あり。お客様には安全なものを。
日本スーパーマーケット協会
http://www.jsa-net.gr.jp/top.html

当然、後者を応援する。

277 :名無しさん@4周年:04/04/07 18:57 ID:ePKcMBoU
これ、農務省を告発してる、BSE牛を解体したミートパッカーの方の
ホームページの訳だけど、すごく重要なこと書いてない?

144 :名無しさん@4周年 :04/04/07 13:17 ID:c9nFevFo
>>123 >>12の http://www.davelouthan.org/  サイトに書いてあったよ。

USDAは、それらが処理の前に脊髄を削除するので雌牛がBSEを持ったとしても
、牛肉が安全であると主張します。それは別の嘘です。この国で虐殺された
すべての牛肉は、大きな帯鋸で半分において分離しています。

のこぎり葉は、そのtailboneから首の終了へ動物の正確な中心を下ってちょう
ど通過していきます。そのカットは、長い方法の半分で背骨および脊髄を分割
します。のこぎりが後ろの骨血液を下へ切り離すとともに、脂肪、骨粉および
SPINAL CORD資料は、脂肪で詰まることからそれを維持し、かつ死体を徹底的
に流れ落ちる、血のスラリーを形成するために葉の上でスプレーされた湯と
混合します。

この動物がBSEを持っている場合、全死体が汚染されるでしょう。いつすべて
のナイフを上へ死体を切断する時間か、カットを見たかは、肉へ汚染を運ぶで
しょう。すべてのステーキあるいは焼き肉はBSEで汚染されます。牛肉を分割
したのこぎりも汚染されるでしょう。また、この一つの後に分離した他の
すべての動物はBSEで汚染されるでしょう。



278 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:02 ID:Puv0FsSZ
>>276


2. われわれジェフ会員は、事業を通じて顧客の健康に配慮します。







・・・・・・・・・。
つまり店に来る客は顧客ではないということかな?

279 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:03 ID:Hd7qLHTC

       吉 野 家 瀕 死 だ な (藁


280 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:04 ID:PrvDFpni
>>275
韓国は日本に次いで2番目に米国牛を輸入してる状態で、
やっぱ輸入禁止にしてるから、日本に輸出する分なんて
無いんじゃないかな?

http://www.maff.go.jp/kaigai/2004/20040107newyork97a.htm
2003(推定) 日本 33% 韓国 23% メキシコ 23% カナダ9% 他 11%

人口も4500万人と、日本の1/3位で、23%だから沢山肉
食べてるよね。

281 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:08 ID:cKrVvZoJ
>>268
まあ、社長が愛人のクラブへ社費で行ったり
してもずーーっと放って置く会社だからな。

282 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:08 ID:ePKcMBoU
スーパー、外食の見解分裂 米国産牛肉の全頭検査で (共同通信)
http://news.www.infoseek.co.jp/business/story.html?q=07kyodo2004040701001920&cat=38
ニュースになったね。

283 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:08 ID:O1ETchjf
>>280
乙です。
ということは、韓国でもBSE患者、もう出てるのでは?

284 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:11 ID:ePKcMBoU
>>280乙。

だからかあ。といえば韓国、ヒトのヤコブ病で騒ぎなかったっけ?

米国産牛肉の輸入禁止措置を解除する用意ない=韓国
[ソウル 24日 ロイター]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040324-00000505-reu-int

285 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:13 ID:PrvDFpni
>>283
どうでしょう・・・

日本がオーストラリアから牛肉を輸入する場合、1頭丸ごと買わなきゃ
だめで、その場合、日本人が好まない部分をどう調理したらよいか?
って焼肉屋さんが考えるのを紹介する番組で、韓国のプルコギ(車の
ホイールカバーみたいな鍋で焼いた様な煮た様な焼肉)が良いんじゃ
ないかとかやってた。

286 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:14 ID:IRP3LBi9
おっそろしぃニュースだなガクガク((((;゚Д゚)))ブルブル

287 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:16 ID:6gOT8IZR
アメリカ全土だと何人出てるのかな。
ま、らしくないからがんがん食いなさいってこった。

288 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:17 ID:PrvDFpni
>>284
>米国産牛肉の輸入禁止措置を解除する用意ない=韓国

韓国の場合、野菜やなんか中国から入ってくるのも多くて、
農民が非常に困ってるみたいですから、今回は嬉しいの
かもしれませんね。

米国も、日本が折れれば韓国に強くでられるし、そうすれば
55%回復すると睨んでるでしょう。

289 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:22 ID:O1ETchjf
表 米国の牛肉の輸出先シェア(重量ベース)

日本韓国メキシコカナダ他
199946%13%19%10%12%
200044%16%21%10%8%
200144%15%23%10%7%
200232%24%26%10%8%
2003(推定)33%23%23%9%11%

出所: 全米肉牛生産者協会(National Cattlemen's Beef Association) (http://www.beef.org/)

ほー、日本は上得意様なのか。こりゃ、アメも困るよなあ。
 

290 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:26 ID:ePKcMBoU
>>281 そういえばこのニュースも日経新聞だよね。

吉野家社長、牛タン業界に輸入再開の共闘呼びかけ
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040402AT3K0202402042004.html

291 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:29 ID:ePKcMBoU
>>68といい、>>290といい、
吉野家をやたら日経新聞系が持ち上げているけど
なんか関係あるのかな? 牛丼の本を出版しているだけじゃなくて、
吉野家の背後にアメリカがあるのか?




292 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:32 ID:PrvDFpni
>>291
>背後にアメリカがあるのか?

アメリカの偉いさんが来る日を、牛丼最後に日にしたり、
何かありますねー (^^) なんてワイドショーでやってたよ。

293 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:41 ID:jacUJSRf
>>250
「たまたま読む機会があった」という例の唐木論文をベースに、”この指摘が正しいなら”
という前提で話を進めているだけのもの。
食材に対する「安心」と「安全」が乖離しているのは問題という指摘にはうなづけるところ
もあるが、結局のところ、(BSE感染牛からの感染確率は非常に低い水準であるなら)
そのリスクとリターンは個人の選択にゆだねるもの=国家が管理するものではないの
では?−−という結論には頭痛がした。
(4/6日経朝刊、12版25面。著者は伊藤元重東大教授)

個人で選択するならわしゃ食うのはいやじゃw

294 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:44 ID:fpY4KgOZ
アメリカで使われているホルモン剤ってBSEの進行に影響するのでしょうか?
もしも牛の成長だけでなく病気の進行も早くなるのであれば吉野家が言っている
30月齢未満というのは無意味になるのでは?

吉野家の考える「安全」と「安心」について
http://www.yoshinoya-dc.com/safety/check_usa.html

295 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:46 ID:ePKcMBoU
>>293 dクス。

肉エキスや牛由来アミノ酸等が入っていないものを
「個人がどうやって選べるか」、
スーパーマーケットに行って、その伊藤元重教授に買い物してもらい、
ついでに外食してもらいたいもんだよ。

何がどの加工品に入ってるかなんて知らないんだろうね。でなきゃ
こんな発言はできないからね。

ハー、こういう人が食の安全を語っているのか・・・


296 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:50 ID:ePKcMBoU
>>294

ホルモンの名前とBSEとかで英語でgoogleで検索したら
何か出てくるかもしれないよ。



297 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:51 ID:cKrVvZoJ
>>206
そいつ、BSE試薬ビジネスで大もうけしてるやつだろ。

298 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:54 ID:O1ETchjf
アメリカ最大のタブーなんだろうな、この問題は。
だから民主党が出てきたんじゃない?

299 :名無しさん@4周年:04/04/07 19:56 ID:PrvDFpni
伊藤元重
http://f1.aaacafe.ne.jp/~ijin/itomoto.html

んーこんな人かぁ。
何かあった時に、国に責任を負わせないで
輸入を再開させようとする力が働いてそうで
怖いなぁ。

300 :名無しさん@4周年:04/04/07 20:04 ID:fpY4KgOZ
>>296
英語ぜんぜんわからないので日本語で検索したらこんなのがでてきた

スイスでアメリカ輸入牛肉から使用禁止成長ホルモン剤DESが検出
http://www.aruke.com/sih/news/kenkou/no21.htm

301 :名無しさん@4周年:04/04/07 20:06 ID:JH7SRsjK
オランダなんか成長ホルモン入りの牛食ってたから身長190センチ台がゴロゴロいる狂った国。

302 :名無しさん@4周年:04/04/07 20:13 ID:rySunFjU
>>301
うろ覚えでスマンが
成人男性の平均身長はスウエーデンの方が高い筈
オランダ182
スウエーデン186
位かな?

303 :名無しさん@4周年:04/04/07 20:15 ID:O1ETchjf
Clin Infect Dis. 2004 Mar 1;38(5):697-704. Epub 2004 Feb 13.
Variant Creutzfeldt-Jakob disease and the acquired
and transmissible spongiform encephalopathies.
Beisel CE, Morens DM.
National Institute of Allergy and Infectious Diseases,
National Institutes of Health, Bethesda, Maryland 20892-6603, USA.

vCJD case totals that continue to mount,
and worst-case predictions that extend to many thousands
of eventual human cases.

こんな論文があった。イギリスやヨーヨッパは最悪の場合、
まだ数千人のヤコブ病が発生する可能性ありだって。
(意味合ってる?)



304 :名無しさん@4周年:04/04/07 20:18 ID:fmpGaVMq
米帝滅亡カウントダウン開始!

305 :名無しさん@4周年:04/04/07 20:58 ID:wPbovisf
日経やWBSは経済優先ってことか?

306 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:06 ID:Puv0FsSZ
つか、日経の記事ってスポ日と同程度だし。

307 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:07 ID:AeFxSlU2
東スポと同程度でなくてよかったね。

308 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:17 ID:y2SHbIRf
>>299

東大の伊藤元重教授は牛丼学の大家
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532191084/motoshigesemi-22/249-1794304-8216325
吉野家の阿部社長と一緒に本出してる


309 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:25 ID:y2SHbIRf
>>300 ちっと検索してみたけど牛の感染には関係するとかしないとか
書いてあるみたいだな。
http://www.google.com/search?q=cache:NlfFHUv-BVIJ:lists.ifas.ufl.edu/cgi-bin/wa.exe%3FA2%3Dind0401%26L%3Dsanet-mg%26F%3D%26S%3D%26P%3D25340+%EF%BD%92%EF%BC%A2%EF%BC%B3%EF%BC%B4+vCJD&hl=ja&ie=UTF-8


310 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:30 ID:EKnya6ji
文春の記事が出てから米国が動きだすの早かったね。
でも、ブッシュって共和党だろう?
ちゃんと調査するのかな。

311 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:31 ID:PrvDFpni
>>308
おお、ありがと。
結局提灯持ちか。


312 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:34 ID:fpY4KgOZ
>>308
ぐっじょぶ

313 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:43 ID:i2xIiKh4
日本の全頭検査を全面的に支持する学者って、プルシナー博士以外にいるの?
コストパフォーマンスに否定的な意見の学者は沢山いるけどね。

314 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:44 ID:mJ4kzFNc
早い話がアレだ。牛は食うな

315 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:55 ID:y2SHbIRf
>>300
rBGH再結合の牛のソマトトロピン(rBST)と呼ばれる再結合の牛の成長ホルモン
。これはそれらのミルク生産を増加させるために乳製品雌牛に注入される、
遺伝子的に操作されたホルモンです。rBGHを注入された雌牛はより短い寿命
を持っており、乳房伝染病に苦しむのがはるかによりありそうです。rBGHは
3国で単に有効です:アメリカ、南アフリカおよびメキシコ。RBGHは、不適当
な試験およびそれが癌に結びつくというある証拠のためにカナダ(欧州連合)
および他のとこかで禁止されています。

↓あたりの単語とvCJDで検索してみると出てくるかも。

rBGH
Recombinant Bovine Growth Hormone, also called recombinant Bovine
Somatotropin (rBST). This is a genetically engineered hormone that is
injected into dairy cows to increase their milk production. Cows
injected with rBGH have shorter life spans and are much more likely
to suffer from udder infections. rBGH is only legal in three countries
: the United States, South Africa, and Mexico. RBGH has been banned
in Canada, the European Union and elsewhere because of inadequate
testing and some evidence that it leads to cancer.
http://www.factoryfarm.org/teenguide/glossary_popup.html


316 :名無しさん@4周年:04/04/07 21:58 ID:y2SHbIRf
>>311
この牛丼学の本も、日経関係の出版社じゃなかった?

日経ビジネス人文庫

てか、>>68に書いてある。全部


317 :名無しさん@4周年:04/04/07 22:03 ID:jksQvBLm
48 :名無しさん@4周年 :04/04/07 10:37 ID:eIIF5MB8
>45
日本フードサービス協会 http://www.jfnet.or.jp/
役員 http://www.jfnet.or.jp/about_cr_yakuin.htm

牛関係大杉

副会長
安 部 修 仁 葛g野家ディー・アンド・シー (代表取締役社長)  ← 牛丼
庄 司 昭 夫 潟Aレフ (代表取締役社長)  ← ハンバーグ

理事
吉 江 源 之 竃リ曽路 (代表取締役社長)  ← すき焼き・しゃぶしゃぶ
上 嶋 棟一郎 スエヒロ商事 (代表取締役社長)  ← ステーキ
八 木 康 行 日本マクドナルド (代表取締役社長兼COO)  ← ハンバーガー
井 上 修 一 潟nングリータイガー (代表取締役社長)  ← ステーキ
瓦 葺 利 夫 鰹シ屋フーズ (代表取締役社長)  ← 牛丼

318 :名無しさん@4周年:04/04/07 22:16 ID:fpY4KgOZ
>>315
レスさんくすです。
検索していますがそれらしいサイトが見つからないですね。
どうも検証していないような予感・・
やはり最悪のことも考えて全頭検査は必要ですね。

319 :※のとぎ汁:04/04/07 22:17 ID:r5HXuqRc
CDC = Cult of Dead Cowの略です。

320 :名無しさん@4周年:04/04/07 22:24 ID:/zu7r/b7
提灯持ち学者とか御用学者とか、もういらない。消えて欲しい

321 :名無しさん@4周年:04/04/07 22:42 ID:y2SHbIRf
>>318
遺伝子組換の合成ホルモン、rBSTなどは発ガン性があるということで
Lancetに論文が掲載され、カナダやEU、日本は使用していないわけでつ

合成牛成長ホルモン(rBST)の販売承認申請を却下(カナダ)

rBSTは乳房炎を最大25%、不妊を18%、は行を最大50%、
それぞれ増加させる危険性があるとしている
http://lin.lin.go.jp/alic/month/fore/1999/mar/top-us02.htm
↑は行というのは、たぶん廃棄、じゃないかな

こんなのもあったね
656 :名無しさん@4周年 :04/04/03 16:11 ID:IYRgBz9s
アメ牛がやばいのはBSEだけじゃありません。

http://www.usatoday.com/money/industries/food/2004-04-01-veal_x.htm

up to 90% of U.S. veal calves are being fed synthetic testosterone illegally
米国の食肉用子牛の90%が違法に合成テストステロンを与えられている
veal industry officials said that calves have been fed growth hormones for decades
肉牛の業者によると、子牛への成長ホルモン投与は何十年もやっている


322 :  :04/04/07 22:43 ID:KHaOBFxD
中国とか東南アジアあたりの牛肉は安全なんじゃないのか?
なぜ、アメリカ産にこだわる?

323 :名無しさん@4周年:04/04/07 23:02 ID:9Ssuxphw
>>288
チョンはメヒコ牛のお得意さんでし。
日本もどうやらメヒコ牛を買うようだが・・アメ牛が混じってないだろな?

324 :名無しさん@4周年:04/04/07 23:05 ID:NGAxmVDY
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand/9101/c28.html

↑ここのコラムの一番最後。
この教授は96年にクロイツフェルト・ヤコブ病で亡くなったとある。
どこの肉を食って発症したのかはわからんが、だとしたら・・・

325 :名無しさん@4周年:04/04/07 23:10 ID:PrvDFpni
>>322
調べたわけじゃないけど、中国の場合、水不足に砂漠化、
国内消費を満たす量、牛を育てる牧草、穀物の不足から、
アメリカに代わって輸出ってのは無理なんじゃないかな?

日本向けに輸出して、牛肉が高騰したりしたら、それも
問題になるかもしれんし、中国が牛育てるのに、穀物
を輸入するより、穀物を食べた方が腹が満たせるなんて
のもあるし、そもそも米国に成り代わって日本に牛を売り
つけるなんてなったら、米国も黙ってないかも。

326 :名無しさん@4周年:04/04/07 23:14 ID:9rSRsAzj
このニュース、もっと大きな扱いになって然るべきじゃないか?

327 :名無しさん@4周年:04/04/07 23:26 ID:5qR2P56F
>>322

>中国とか東南アジアあたりの牛肉は安全なんじゃないのか?

一番アブねーよ!!。


328 :名無しさん@4周年:04/04/07 23:31 ID:+39xQiLS
つーかもう肉食うのはやめろってことだろ
空気嫁

329 :名無しさん@4周年:04/04/07 23:57 ID:/zu7r/b7
>>328 そうそう、 往時、ヨーロッパからの肉骨粉は東南アジアに大量に輸出された

330 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:07 ID:6BehTbzW
アメリカのアルツハイマー患者が近年急増し将来1400万人に
達する勢いでそのうち何割かが狂牛病じゃないか、つまり既に数十万人規模の
狂牛病患者がアルツハイマーの診断されてんじゃないかという記事があったな

アルツハイマー病は65歳以上で急激に発症しやすくなる。
米国のアルツハイマー病患者数は約400万人。
65歳の全人口に対する患者の比率は4〜6%、
75歳で15〜20%、85歳で30〜40%になる。
わが国の痴呆症患者130万人のうち、少なくとも30万人は
アルツハイマー病だ。2010年には、80万人を超えると予測されている。
そしてこの病気の患者数は、女性が男性の約2倍と多い。
http://www.naoru.com/arutuhaima-.htm

331 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:09 ID:T3rZ9bX2
アメリカから変な肉がきませんように・・

332 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:09 ID:0t113EZe
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20040407i503.htm
同じレストランで食事、米で13人がヤコブ病で死亡

333 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:30 ID:wS1TqtOn
正直なところオーストラリア産って銘打っている牛肉の中にも相当数第三国経由の
アメリカ産牛肉がまじっているんだろうな。


334 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:33 ID:5b3Kckss

結局、吉野君、こなかったなー。6日まではあれほどしつこかったのに。

いい加減あきらめたらしいな。吉野君(藁





335 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:33 ID:i7yOF0eW
>>37
> ぶっちゃけ、コンソメの素とかとってる俺もヤベー

亀レスですまんが、自炊にコンソメの素使うのまでやばいとなったら
自炊できねえし(いちいち牛骨からダシ取ってれるかっての暇人じゃねんだから)
気にすることねーと思う。

336 :335:04/04/08 00:40 ID:i7yOF0eW
っつかまあ自炊連中は豚食えばいいんじゃねーの?

コンビニで弁当買ってる奴はマジ馬鹿じゃねーのって思う。
飯くらい炊けよって。
肉とか野菜とか炒めれって。

あの程度の作業がめんどくさい奴は氏ねばいいよまじで。

337 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:43 ID:t7HH721d
イトメンのチャンポンめん食ってます。
牛は入っていないそうです。
椎茸とエビが付いてます。

338 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:46 ID:nSPC/ytn
やっぱりアメリカでも問題になったか。
文春を差し止めたかいがなかったな(w

コンソメは鶏由来のものにすればまあ大丈夫。
牛由来はやばいから止めれ。
それから実はゼラチンもマズー。

339 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:53 ID:l5s05cYq
>>333
スーパーで豪州産牛肉がめちゃ安だったので
家で牛丼作ったら吉牛と同じ味になったんだけど((( ;゚Д゚))ヒー

340 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:58 ID:tUV2QOsh
ここの133回目講義によると、ゼラチンは問題ないそうです

ttp://www.anex.med.tokushima-u.ac.jp/topics/index.html



341 :名無しさん@4周年:04/04/08 01:11 ID:xjsdc/uS
ゼラチンなどは、>>243もかな。

342 :名無しさん@4周年:04/04/08 02:59 ID:BoYaNdFL
吉野家社長どうぞ↓

343 :名無しさん@4周年:04/04/08 03:37 ID:OPTd2lnd
(・∀・)つ∴ ニクコプーンクエ!

344 :アベ:04/04/08 03:43 ID:Lv6iZHoU
輸入するぞ!
輸入するぞ!
徹底的に輸入するぞ!


345 :名無しさん@4周年:04/04/08 03:44 ID:ZShvjLmc
  
【コンナトコロニ】「牛丼の具」幻の在庫放出祭【牛丼が】
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1081144867/l50
  

346 :名無しさん@4周年:04/04/08 03:47 ID:KQmXJWPb
それでも日本に輸入再開を求めるアメリカ

だって、それがブッシュだから

347 :たぶせ ◆cjereVTWHA :04/04/08 03:49 ID:i4p9/8Ao
こっちは某豚で有名な所に住んでいるから滅多に牛肉は食わないな。

348 :名無しさん@4周年:04/04/08 05:39 ID:wIEWUQ3G
フジテレビでも今報道すてますた

349 :名無しさん@4周年:04/04/08 06:17 ID:4Tb0RI0S
アメリカはイラク問題で騒いでいるが、
このBSE問題の方が絶対やばいじゃん。
600人死亡よりも、絶対多くなる悪寒...

350 :名無しさん@4周年:04/04/08 06:20 ID:nHoHc+Yj
100万人に1人の病気が同じレストランで食事をした13人に偶然に発症する確率は?

351 :名無しさん@4周年:04/04/08 06:22 ID:AtZzHsIg
テレビでさBSEを取り上げて本まで書いてるアメリカ人識者が
「政府が検査をしたくない本当の理由を教えましょうか?」
「検査をすると大量のBSE牛が見つかるからそれを恐れているのです」と言ってた



352 :名無しさん@4周年:04/04/08 06:27 ID:XwAlnbg4
こうして飴人は狂牛で壊滅しました。とさ・・・


353 :名無しさん@4周年:04/04/08 06:31 ID:gWwDbfGr
もういや。

354 :名無しさん@4周年:04/04/08 06:34 ID:5b3Kckss
1の記事でも牛肉輸入再開を要求する「日本フードサービス協会」
って何者?

自分の店(外食産業)さえ安泰なら、日本人はBSE牛の肉
食ってもいい、ということ?

利益優先もたいがいにしろ!ボケ!


355 :名無しさん@4周年:04/04/08 06:58 ID:v7Lew86r
>>335
米国の場合どうやって取り除いているかわからないし現場を
見たわけでもないから知らないけど、

コンソメはレンダリングした後の骨や肉カスを煮出して作るのでは
ないの?当然、先日危険指定された背骨も入ってるだろ。

>>340 背骨は危険ではない、ってことだけど、つい先日、危険として
混入が禁止されました。これからどうなるでしょう。

コンソメが困っている人は、動物由来のものを使ってないものもある。

「野菜のおかげ」とか「欧風だし」そんな名前だったと思う。

動物性 不使用 と上の名前でググれば出てくるよ



356 :名無しさん@4周年:04/04/08 07:05 ID:p2ut8QcW
ブッシュも調べろ

脳みそあるのかあいつ

357 :名無しさん@4周年:04/04/08 07:11 ID:cHMjytJ9
マジレスで、アメリカからカキコ。
余裕こいて牛肉なんて食ってる・・・
先週末は、ニューヨークに行ったついでに5年ぶりくらいに吉牛まで食ってきた。
今夜も牛肉使うし・・・
そんでもって、俺の日常生活(テレビニュース含む)では、この問題が全く
耳に入ってこないんだけど・・・
ワシントン。。恐るべし。

358 :名無しさん@4周年:04/04/08 07:12 ID:alL9YAfF
 
周知の事実だが、

 ブッシュもクロイツフェルト・ヤーコブ病。

 

359 :名無しさん@4周年:04/04/08 07:12 ID:23+5vnMi
これで全頭検査しない限り輸入再開は無くなったな。吉野屋もうだめぽ。

360 :名無しさん@4周年:04/04/08 07:14 ID:5b3Kckss
>>359
もし万が一、検査なしで輸入再開したら、消費者がマジギレすることは確実だろな。

361 :名無しさん@4周年:04/04/08 07:28 ID:v7Lew86r
日本フードサービス協会 日本政府に対応の訂正を求める 
米国提案を受け入れるべき
http://www.nissyoku.co.jp/bse/

会長
横 川   竟 潟Wョナサン
http://www.jonathan.co.jp/
副会長
安 部 修 仁 葛g野家ディー・アンド・シー
http://www.yoshinoya-dc.com/
庄 司 昭 夫 潟Aレフ  ←ビックリドンキー
http://www.aleph-inc.co.jp/
赤 塚   保 滑`安本店 ←デパ地下多し
http://www.kakiyasuhonten.co.jp/
若 林 昭 吾 且O好野本店 ←?
http://www.miyoshino.com/
田 沼 千 秋 潟Oリーンハウス ←?
http://www.greenhouse.co.jp/
田 邊 清八郎 葛竄スなべ ←?
http://www.gintanabe.co.jp/
重 里 欣 孝 サトレストランシステムズ ←?
http://www.sato-restaurant-systems.co.jp/

他の外食企業も当然参加しているだろうが


362 :名無しさん@4周年:04/04/08 07:30 ID:Yh3KzQIG
考えたら テッチャンとかのホルモン焼きって
牛の腸なんだよな。もろ危険部位って事か。。。

大好物なんだよ。ワーン

ジタバタ
   〃〃∩_, ,_
   ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダヤダ〜
    `ヽ_つ ⊂ノ 


363 :名無しさん@4周年:04/04/08 07:53 ID:5b3Kckss
漏れは大好きな牛タンがなくて困ってます。けど我慢。
検査なしの輸入再開には絶対反対。

364 :名無しさん@4周年:04/04/08 08:48 ID:v7Lew86r
このサイト(アメリカ初のBSE牛をと畜した人)に、
http://www.davelouthan.org/

へたり牛の写真がある。開いて、8つある水色横長ボタンの
一番右の下。
View graphic photo's of downed cows ってボタン


・・・今年の1月末まで、米国は、ダウナー牛の食用は禁止されていなかったのね
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04012701.htm


365 :名無しさん@4周年:04/04/08 08:52 ID:v7Lew86r
>>318 合成ホルモンの情報があった。
米国:子牛への未承認成長促進ホルモン使用が発覚、FDAが調査開始を発表
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/foodsafe/news/04040301.htm

日本に今も輸入されている乳牛の乳製品は関係ないのか?
乳牛の調査もしてもらいたい・・・と思ったらこう書いてあった。

「成長ホルモンは成牛には使用されているが、FDAは、生後12週間から
23週間で屠殺される子牛では代謝が異なり、体外排出速度が遅いために
肉に残留する恐れがあると考えている。」

ミルクには影響ないのかね?




366 :名無しさん@4周年:04/04/08 09:56 ID:zJDZXD+Z
牛がダメならお菓子を食べれば良いじゃない。

367 :名無しさん@4周年:04/04/08 10:06 ID:Xu89rZNK
じゃ俺はアイス

368 :名無しさん@4周年:04/04/08 10:37 ID:G/iERCPg
>>366
お菓子を食べようとしたら牛由来のゼラチンがダメ

369 :名無しさん@4周年:04/04/08 10:40 ID:weBxmQxQ
脳みそプルン

370 :名無しさん@4周年:04/04/08 10:47 ID:v7Lew86r
>>366
ポテチにはビーフエキスが

371 :名無しさん@4周年:04/04/08 10:58 ID:VN4Dc6KC
>>227
勝てもしない戦は勘弁なのでね。

政府関係者も全頭検査が不利なのはうすうすわかってきてるようだし、
まあ、確定でしょ。

2ch歴4年ぐらいになるけど、2chが必ずしも当てにならないのは
何度も見ているからね。
後になって実はこれの方がよかったなんて何回あったことか。
もちろん、2chでしか指摘されない真実もたくさんあったけど。
とりあえず、正確な情報を可能な限り吸収して判断するしかないと思ってる。

今のところ、全頭検査要求は科学的でない。日本の専門家もこの点には同意している。
危険部位以外の異常プリオンを気にするなら、他に気にすることがあるだろというレベル。

何度も言うが、アメリカでいくら不安があろうが危険部位さえ完全に除去すれば問題ない。

日本政府が全頭検査要求から危険部位完全除去要求に比重を転換するのもそう遠くない。


372 :名無しさん@4周年:04/04/08 11:02 ID:v7Lew86r
>>371 今日もご苦労様。
全頭検査はインチキをより防ぎリスクを減らす、という効果もあるんでね。

【狂牛病】米農務省、民間の牛海綿状脳症(BSE)全頭検査を支援へ
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081116546/

ところでこんなのもあるんだね。
>日本人は白人に比べて遺伝暗号129の型により、二倍の確率で新変異型CJDを発症する確率が高いといえる研究結果があります。
>以下抜粋です。
>・新変異型CJD
>・1995年英国で2人の10代の孤発性CJD患者が報告された。
>その翌年同様の若年性CJD10例がまとめて報告され、その際だった臨床病理的特徴から新変異型(new variant)と呼ばれている。
>・多くが10〜20歳代の若年患者である。(16〜39歳)
>・不安、抑うつ、ひきこもり、行動異常などで発症する。
>顔や手足にしびれや痛みを訴える例もある。数週から数ヶ月を経て小脳症状やミオクローヌスが出現し、やがて痴呆から無動無言に至り、平均全経過1年である。
>・コドン129はMet homozygoteである。
>・1980年代後半から英国で流行した牛海綿状脳症(BSE)からの感染の可能性が指摘されている。
>その根拠として、BSE脳を脳内接種されたサルが異常行動、失調菜どの症状がみられる。
>これら疾患特異的変異が存在する時プリオン蛋白遺伝子のpolymorphismの部位である、
>codon 129がMet/Met or Val/Val homozygoteであると発症が早期化する傾向があるとされている。
>但し、白人ではMet/Val heterozygoteが51%、Met/Met38%、Val/Val 11%であるが、
>日本人の96%はMet/Met homozygoteである。
>元原稿
>http://www.sapmed.ac.jp/~isogaih/infect/shikkan/0807kuro_2.html




373 :名無しさん@4周年:04/04/08 11:13 ID:v7Lew86r
>>371はここで
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/camofulage_foods/
すこし人間と、世間いうものを勉強してきたほうがいい。
真直ぐすぎる。素直でいい子。

でも人間は嘘をつくのだよ。
リスクで一番大きい、怖いものは何か?

そりゃ、人間の嘘なんだよ。



374 :名無しさん@4周年:04/04/08 11:21 ID:MQ/ls5L3
ファルージャで犠牲になった子供たち
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-20041.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-20042.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-20043.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-20044.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-20045.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-20046.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-20047.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-20048.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-20049.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-200410.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-200411.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-200412.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-200413.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-200414.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-200415.htm
http://english.aljazeera.net/InPictures/Falluja-Siege07-04-200416.htm


375 :名無しさん@4周年:04/04/08 11:33 ID:t7HH721d
>>357
日本なんて足元にも及ばない情報操作の国だからね
アメリカ経済を牛耳っている○○○の力でしょ
自由の国は不自由の国でもある


376 :名無しさん@4周年:04/04/08 11:34 ID:ZEdcwWcD
本日のエグザスくんのID;VN4Dc6KC

アメリカの情報が当てにならないのは、世界的にも周知のこと。
これは何十年にもわたって証明されてきた。

全頭検査の現在の不備は、それ自体を揺るがすものではない。
アメリカ以外の国は、アメリカと異なる主張と基準を持っている。
食品なだけに、留意しなければならないことは全てやるのが鉄則。

危険部位除去で問題ないと主張する国は、先進国ではアメリカのみ。
それも最近になって業界が自発的にやるならという面子を保って、
全頭検査に流れている。
方向転換はアメリカがやらかすことになるだろう。

377 :名無しさん@4周年:04/04/08 11:36 ID:eQBBAhDm
>>371
日本もアメリカも選挙が控えているから、暫くはお互いに立場を譲ることは無いんじゃないかな。
日米共に議員さん必死なようだから。

378 :名無しさん@4周年:04/04/08 11:40 ID:2NnVUtzx
>>357
> マジレスで、アメリカからカキコ。

> そんでもって、俺の日常生活(テレビニュース含む)では、この問題が全く
> 耳に入ってこないんだけど・・・
> ワシントン。。恐るべし。

これが事実なのかな?

アメリカ国民のために、キャンペーンでもして教えてあげろよ-->農務省

379 :名無しさん@4周年:04/04/08 11:48 ID:e8DBOzdm
アメリカの報道が「特に」おかしくなったのは

「9.11」以降だ。イラク戦争時の偏向報道は戦時下だから

「しかたがない」のかもしれないが。

第二次世界大戦時の大本営発表みたいなもんだからな。

国民はそれ(偏向報道)だけを情報源にするしかなかった。

380 :名無しさん@4周年:04/04/08 12:08 ID:Cg174/2J
>>378
飴には農産物名誉毀損法があるからな・・・。

381 :名無しさん@4周年:04/04/08 12:09 ID:KRr1fFTp
日本が輸入しないからって責めるなんて、お門違いだよなぁ。
まじでアメリカって怖い国だよ。

382 :名無しさん@4周年:04/04/08 12:10 ID:ddO3MAqj
13人は大杉。これはもう、相当ヤバイ。BSEをまず疑うべき。
マスゴミはすかさず吉野家の社長のコメントを取るぐらいでないとダメだな。

383 :名無しさん@4周年:04/04/08 12:25 ID:WMtkDVp7
農産物の名誉?

384 :名無しさん@4周年:04/04/08 12:43 ID:bSL2/Qkj
確か、日本とアメリカの牛肉の解体方法は違っていて、アメリカだと危険部位や
脊髄液などが解体時に付着しやすいそうだ。日本の場合は、そんなに
危険じゃないらしい、元々。
これ、実は氷山の一角で本当はアメ政府が
病院とかに口止めして隠してる、っていう事だったら驚愕だな・・・。別の
病名とかに差し替えて。なにしろ、牛肉輸出国だし、マクドナルドがあるし・・。

385 :名無しさん@4周年:04/04/08 12:51 ID:UDvocEpm
>>382
13000人の町で20人近くとかいう報道もある
http://www.msnbc.msn.com/id/4675115/


386 :名無しさん@4周年:04/04/08 12:53 ID:kiWOY/Cp
>>384
背割りは危険じゃ…?

387 :名無しさん@4周年:04/04/08 12:55 ID:GixOlQLt
全頭検査なんて出来ないよなー
狂牛病が蔓延してんのがばれちゃうからな

388 :名無しさん@4周年:04/04/08 12:59 ID:tM45mMds
吉野家好きの2ちゃんねらが見放すくらいなら、この会社マジあぶねぇなw

389 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:02 ID:Cg174/2J
漏れ、もう1年以上吉野家に行ってない・・。

390 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:07 ID:XqqyMYkx
>>371
>今のところ、全頭検査要求は科学的でない。日本の専門家もこの点には同意している。

専門家って誰。唐木教授とか、伊藤教授とかですか(w
「全頭検査は科学的でない」というセリフは牛丼屋の社長とそっくりですね。(w

391 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:15 ID:Tx6WB7w3
薬害エイズの時の帝京大の教授だって
    専    門    家
だからなあ。

392 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:16 ID:XoD/fIaI
米国農務省は、実はヘタリ牛じゃ無かったって発表も
出来ないくせに科学的も糞も無い。

393 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:20 ID:XoD/fIaI
危険部位の完全除去って。

148 名前:名無しさん@4周年 投稿日:2004/04/07(水) 13:21 ID:PrvDFpni
Sub:米国、040131、政府のBSEに対する追加対策
http://www.maff.go.jp/kaigai/topics/f_america.htm
>特定危険部位と先進的食肉回収システムに関する規則が
>遵守されているかどうかの監視、調査(400万ドル)

3500万頭を400万ドルで監視調査って、日本円でたったの
4億円ちょいだぞ。

394 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:59 ID:35E27Jap
人間が食べて良いのは痛点を持たない生物だけです。
これは私の大事な教えですので皆さんお願いしますね。

395 :名無しさん@4周年:04/04/08 14:04 ID:foIb6QUC
>>394
誰?

396 :名無しさん@4周年:04/04/08 14:10 ID:t7HH721d
>>395ひょっとしてこいつ?
                *         |_|__|__|__
                  +     .∧__/|__|__|__|_
                  グシャ  (  ;;;;;;;|_|__|__|__
                    =〔~∪ ̄..|__|__|__|_
                    = ◎〜◎|_|__|__|__


397 :名無しさん@4周年:04/04/08 14:11 ID:XoD/fIaI
>>395
IDみると、一応日本人みたいだな。

398 :名無しさん@4周年:04/04/08 14:44 ID:JaG6Eh3Z
オーストラリアやニュージーランド産牛肉が、
1頭丸ごと売買制を止めて、部位別売買にしたら、
牛丼屋も米国産に固執しないで切り替えるはず。

牛丼屋は、穀物で育てた米国産牛でないとあの味は出せないと言っていたが、
実際は、米国産牛が必要な部位のみを購入できることが魅力なだけ。

本来、牛が食べない穀物や鶏糞を無理役食べさせてる米国産牛より、
本来のエサである牧草を食べさせてる豪州産牛のほうがいいよな。

鶏糞なんか、牛はそのまま食べないから、廃蜜を混ぜて食べさせてる。
カレー味のうんこを食べさせてるようなもん。


399 :名無しさん@4周年:04/04/08 15:24 ID:eUsNbnLD
多分、俺の体にも、みなさんの体にも溜まっているわけだね。すぐに発症するかどうかは別にして。

400 :名無しさん@4周年:04/04/08 15:25 ID:T+ejL4v3
>>394
それじゃネギと納豆しか食えないじゃないか!
まあ、いいけど。

401 :名無しさん@4周年:04/04/08 15:27 ID:/EdtAXSz
ハソバーガーなんか食えんな。
豚しか食わないよ。

402 :名無しさん@4周年:04/04/08 15:36 ID:967pAwT0
>>398
問題は部分肉の供給だけではない。

農務省規格121番という吉野家スペックのショートプレート(牛バラ肉)は
米国では誰も買わないような部位だから、ゴミのような値段で買える。

403 :名無しさん@4周年:04/04/08 15:36 ID:X2M+nA4O
>>402
アブラが多くて、本来はペットフード用の部位だね。

404 :名無しさん@4周年:04/04/08 16:26 ID:unoosuko
ガクガクブルブル

405 :名無しさん@4周年:04/04/08 16:28 ID:2NnVUtzx
>>388
> 吉野家好きの2ちゃんねらが見放すくらいなら、
>この会社マジあぶねぇなw

今回吉野家の社長が日本の対応を批判しているのを見て、マジ吉野家が嫌いになった。

農水省の立場は日本国民を守ることで、要求は不可能なことではない。

確率の問題でしょうがないと言いたいなら評論家にでもなってくれ。

全頭検査がBSE牛の流通を阻止したことはすでに事実であり、
できることは、するべきだろ。

自分の金儲けのために人の命を粗末にするなよ。


406 :名無しさん@4周年:04/04/08 16:30 ID:QeNSqD2d
ファーストフードをよろしくやってたやつは
もはやモルモット状態じゃない?



407 :名無しさん@4周年:04/04/08 16:35 ID:zUKS9MUx
>米厚生省の疾病対策センター(CDC)に調査を求める書簡を送った。

ここって信用できるの?捏造しないかな?

408 :名無しさん@4周年:04/04/08 16:48 ID:2NnVUtzx
>>406
> ファーストフードをよろしくやってた

話はそれるが、「よろしくやってた」って言い回しは死語かとおもっていた(w





409 :名無しさん@4周年:04/04/08 16:52 ID:MWBr7O7J
>405
全頭検査をネタにするのはもうやめれ

http://www.google.co.jp/search?q=cache:k-CfcnFZ54MJ:www.mainichi.co.jp/eye/kishanome/200403/12.html+%EF%BC%A2%EF%BC%B3%EF%BC%A5%E3%80%80%E5%85%A8%E9%A0%AD%E6%A4%9C%E6%9F%BB&hl=ja&ie=UTF-8

>そもそも全頭検査の主目的は、感染牛の分布や感染源の解明を目的にしたサーベイランス(監視)であって、安全性を確保する手段ではない。


410 :名無しさん@4周年:04/04/08 16:55 ID:XoD/fIaI
また 小澤義博 キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

411 :名無しさん@4周年:04/04/08 17:01 ID:6qaR/wU1
>>407
今までCDCはあんまりやる気なかったみたいだねえ。
http://www.phillyburbs.com/pb-dyn/news/112-06232003-112425.html
http://www.nbc10.com/health/2803827/detail.html
http://www.organicconsumers.org/madcow/cjd122603.cfm
http://www.cbsnews.com/stories/2004/01/15/eveningnews/main593534.shtml
http://www.tricityherald.com/tch/madcow/story/4589376p-4559693c.html

でも今回は議員が動いたからね。どうだろうねぇ。

翻訳ソフト
http://www.excite.co.jp/world/
http://www.excite.co.jp/world/english/web/




412 :名無しさん@4周年:04/04/08 17:01 ID:foIb6QUC
セカンドフード
サードフード

413 :名無しさん@4周年:04/04/08 17:04 ID:6qaR/wU1
>>409

これだけ偽装がでまわってる社会でその説を強く主張すると
こんどは食べなくなる人間が増えるよ。

小澤氏の主張は科学的には正しいと思うが
その科学を凌駕する現実(隠蔽・偽装体質)があるんだから。
科学なんてもんは、まっちょーじきでよい子が沢山揃ってる社会で
初めて威力を発揮するもんだよ。




414 :名無しさん@4周年:04/04/08 17:11 ID:6qaR/wU1
>>409の毎日新聞のサイトから 

「安全性の確保には、どの部位を除去し、監視体制をどう築くかの論議が重要
だ。BSE感染の恐れがあるとの理由で、日本はせき髄を覆う背骨とその肉
の除去を、今年2月16日からやっと始めたが、西欧では3年前から除去して
いた。全頭検査の陰でこんな重要なことが忘れられていた。」


忘れられてたんじゃなくてメディアがスポンサーに都合悪いから
報道しなかったんでしょ。



415 :名無しさん@4周年:04/04/08 17:12 ID:d3aoyp3S
少し前まで騒いでいたが、豚丼の方にハマってからはどうでも良くなった。

416 :名無しさん@4周年:04/04/08 17:18 ID:2NnVUtzx
>>409
>言葉が持つイメージのせいか、
>「全頭検査で感染牛は必ず見つかる」と思い込むのも無理はない。

もれら消費者はそんなことを思い込むほどあほではない。

過去の全頭検査でBSE牛、それも予想外の若い牛の病気を発見したことは事実であって、あれを非科学的というのがおかしいというのだ。

むしろ、
>現在の検査法は、脳内の異常プリオンを測る
>ことでしか感染の有無を確認できないからだ。

と思い込んで、評論家のように全頭検査を馬鹿にして、何もしない、金儲けだけを優先させる態度は、薬害エイズの阿部教授を思い出させる。



417 :名無しさん@4周年:04/04/08 17:21 ID:2NnVUtzx
>>411
>でも今回は議員が動いたから
>ね。どうだろうねぇ。

でも、民主党だからな(w
共和党が引けなくなる前に
地元の共和党員も加わらないとな。。。

418 :名無しさん@4周年:04/04/08 17:37 ID:kBvJeIy4
今度、B.S.E.というバンドを結成します。


419 :名無しさん@4周年:04/04/08 18:00 ID:Tx6WB7w3
>>418
放送禁止歌専門でつか?

420 :名無しさん@4周年:04/04/08 18:25 ID:fvl7OPXV
吉野屋で最後に牛丼を食べたのは1985年4月
マックで最後にハンバーガーを食べたのは2001年1月

わーい、俺は勝ち組だろ!
単に嫌いなんだけどね。

421 :名無しさん@4周年:04/04/08 18:30 ID:cw3mRTLp
牛肉より牛エキスのがヤバイ
ヨシギュウの牛丼のタレは牛エキスが目一杯入っている
豚丼のタレも同じ
豚丼は安全 うまいなんて言っている工作員がいるが
やめといた方がよいと思う
おまえら肉じゃなくて牛エキス食わされているんだぞ

422 :名無しさん@4周年:04/04/08 18:37 ID:qGTzu6YC
外食産業の組合は自らの利益だけを考え、

消費者をかえりみない発言をしているぞ。

全頭検査は必ずしも必要ないそうな。

頭にくるな。

423 :名無しさん@4周年:04/04/08 18:39 ID:6qaR/wU1
>>421

それ本当? どこかに掲載されてる?
吉牛に問い合わせたの?


424 :名無しさん@4周年:04/04/08 18:45 ID:6qaR/wU1
てか、どこ産の>>421か気になるわけだが。

ソースもってきてねん。

425 :名無しさん@4周年:04/04/08 18:57 ID:1f9E+9DJ
>>421
コワッ

426 :名無しさん@4周年:04/04/08 19:09 ID:ACcN6rHM
>>421
おまえ、それが事実じゃなかったら、ただ事では済まないぞ。
覚悟しておけ。

427 :名無しさん@4周年:04/04/08 19:33 ID:6qaR/wU1
おい、みんなNHK見れ。

「企業を脅かすネットのうわさ」というタイトルで報道やっとる。

真実の場合はどうなるんだろうね(w

428 :名無しさん@4周年:04/04/08 19:43 ID:6qaR/wU1
ということで>>421
風説の流布にならないように、事実を確認してくるよーに。


429 :名無しさん@4周年:04/04/08 19:56 ID:6qaR/wU1
NHKで、ネット書き込みは風説の流布、といったこともできるが、
真実の内部告発ももちろんある。企業はそれらを真摯に受け止め、
間違いがあればそれを早急に正し、ネットで公開するべきである、

というまとめですた。



430 :名無しさん@4周年:04/04/08 19:58 ID:SRqX6iKb
名無しさんで内部告発は無意味。風説の流布と変わらない。

431 :名無しさん@4周年:04/04/08 19:59 ID:BWJIYKNV
>>429
無難なまとめだなw

432 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:00 ID:XqqyMYkx
>>429
結局のところ、企業の業績やらなにやらを無責任にカキコしたら
逮捕ということだ。「倒産」「空売り」「欠陥商品」なんてのは
勿論NGワードですよ。みなさん気を付けてね。そこはスルーで。w



433 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:01 ID:IFmDEycM
>>421はタイーホじゃないの?

434 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:01 ID:BmsyBngt
まぁ選挙対策かもしれんが続報によっては牧場ピーンチ

435 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:03 ID:XqqyMYkx
>>433
誰が見ても与太話はOK。東スポ1面に怒る人はおりません。

中途半端に煽ると真剣な話と誤解される可能性が
あるのでハッキリとアホっぽく書くのが良い。

436 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:05 ID:pQsRRcrS
>>429
あとネットでその場で答える「場外乱闘は避けろ」ですたね。

437 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:07 ID:dGD+fJT0
まあ、これを機会に豚丼のタレに牛がひとかけらも入ってないと、言って欲しいですな

438 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:07 ID:XoD/fIaI
エキス類については処理して不活性化するって話を、
日本で感染牛が発生したときに、散々やってたから、
一応安心だと思うよ。

>>243

439 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:08 ID:XqqyMYkx
>>436
たしかに。倒産というネットの噂が出たときに、その会社の重役
がネットに現れたら「祭り」になるだけです。NHKも判ってるw

440 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:13 ID:Tx6WB7w3
>>438
不活性化されていようがどうだろうが、そもそもそんな処理までせにゃ
食えんものを食わされてるってのはどうよ。おらあ食いたかねえw

441 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:19 ID:uHiMR2tS
>>421はきっと今頃真っ青になっているに違いない。
本当にやばいと思うが。

442 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:21 ID:6qaR/wU1
>>438
その過程を個々の企業が全て情報公開してくれればいいんだけどね。
ネットで。

日本でBSEが発見されたときに食品メーカーは、エキス業者の
証明書なる書類一枚で「うちの製品は安全です」ってやってたんだから。
現場を自分で確認にいったところがあれば、たいしたものだし
実際にそうやっていた企業もあった。あまり多くは知らないけど(w

443 :432:04/04/08 20:21 ID:XqqyMYkx
>>441
なーに大丈夫だよw
あれ(>>421)見て信用する馬鹿はおらんでしょう。

ただみなさん(おれも)倒産とか空売りとかはNGワード
にした方がいいなとKHK見ておもた。

444 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:23 ID:sj54YIU5
>>438
プリオンてそんなに簡単に不活性化できるものなの?
なんか信用ならないなあ。
詳しい人の説明きぼん。

445 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:24 ID:6qaR/wU1
>>441
米国産の牛エキスの行方について疑問に思っている人間は
沢山いるのだからこれを機に吉野家がその点について触れてくれると
ありがたいが。吉野家関係者はこれを見たらHPに掲載してくれ。
NHKもそうすべきと言っていたじょ。

米国BSE発覚前、輸入されていた危険部位混入製品は700トン以上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040120-00000209-kyodo-bus_all


446 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:25 ID:SJUeq9RP
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

447 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:26 ID:1CsdMq/Z
農水省困らせて大丈夫か?

448 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:26 ID:mupwKLM1
>>443大丈夫を連発すると余計に(ry

449 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:29 ID:a4sd9zi1
米国産はやばいYO~


450 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:30 ID:XqqyMYkx
では本題にもどって

ア メ リ カ 必 死 だ な w

451 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:34 ID:6qaR/wU1
>>439

たぶんやふ、の掲示板で標的にされた企業は、うわさについて
自社のHPできちんとそれに対する否定のコメントを公開したから
何も問題も起きず済んだ、というように報道してたぞ。

企業はそうやって対処すべき、と言っていたと思う。

ということで吉野家よろしく。

452 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:35 ID:XqqyMYkx
アルジャジーラがなんとかって速報でなかった?

453 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:55 ID:XqqyMYkx
こんなとき何だがアゲときまふ

454 :名無しさん@4周年:04/04/08 21:53 ID:KQmXJWPb
>>452
戦死のグループ

455 :名無しさん@4周年:04/04/08 22:08 ID:3Yrp27BY
植物性たんぱく質摂取促進委員会発足

456 :名無しさん@4周年:04/04/08 22:15 ID:wtTcZVGd
クールー病っていう、ニューギニアだかの人食い人種にも
昔から病気があって、つまり牛に牛を食わせてBSE発症させたのと
似てるんだよね。
怖いよね。
吉牛だけじゃなく、日本の食品メーカーにきちんと対応して欲しい。
というか、農水省藻前らどうなんだよ?

457 :名無しさん@4周年:04/04/08 23:03 ID:XqqyMYkx
大豆でできた人工牛肉キボン

458 :名無しさん@4周年:04/04/08 23:31 ID:gkyCODyE
>>457
駄菓子屋にあった。

459 :名無しさん@4周年:04/04/09 00:05 ID:vjSht9nM
全頭検査が科学的でないとは言っても多少は安全性が増すんでしょ?

460 :名無しさん@4周年:04/04/09 00:08 ID:BOCWzEzx
アメリカのえらい人が

 「わたしは日本の牛肉を食べる」

461 :名無しさん@4周年:04/04/09 00:16 ID:qa3cZFi7
>>459
もちろん。
政府は全頭検査か、それに代わる策を求めてるわけ
だから全頭検査に拘ってるわけでも無いと思うけどね。

へたり牛じゃないのを、へたり牛だったと嘘をいい、
それを訂正もしないんだから、まあやる気ないので
しょう。

実は日本に売りたくないのかもね。

462 :名無しさん@4周年:04/04/09 00:51 ID:EMx+pOVe
>>457
がんもどき
じゃだめか?

463 :名無しさん@4周年:04/04/09 01:45 ID:0dRH4loz
>>459
> 全頭検査が科学的でないとは言っても
> 多少は安全性が増すんでしょ?


「科学的」ってなによ?
薬害エイズも科学的には安心だったわけだが。


464 :名無しさん@4周年:04/04/09 02:44 ID:t1G/8TUx
>>463
全頭検査をしても引っかからないBSE牛がいるってことでしょ?
併用すればいいんじゃないのか?

http://www.google.co.jp/search?q=cache:k-CfcnFZ54MJ:www.mainichi.co.jp/eye/kishanome/200403/12.html+%EF%BC%A2%EF%BC%B3%EF%BC%A5%E3%80%80%E5%85%A8%E9%A0%AD%E6%A4%9C%E6%9F%BB&hl=ja&ie=UTF-8

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kur/20040127/ftu_____kur_____000.shtml

465 :名無しさん@4周年:04/04/09 02:58 ID:t1G/8TUx
貼り忘れ。ボケてきたのか?>オレ…_| ̄|○

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kur/20040128/ftu_____kur_____001.shtml

466 :名無しさん@4周年:04/04/09 02:58 ID:FT6Odt81
>30ヶ月未満の牛を検査する科学的根拠がないと困惑

467 :名無しさん@4周年:04/04/09 03:01 ID:ibG3+sNF
29ヶ月と29日で出荷する可能性がある。

468 :名無しさん@4周年:04/04/09 03:02 ID:0dRH4loz
>>464
>再考必要なBSE対策 「全頭検査で安全」は誤解

>「全頭検査で安全」は誤解

って、この記者が
勝手に誤解してるんじゃないのかな(w

だれも「全頭検査で安全」っつったて絶対に安全とまでは思ってないって。

「全頭検査だからBSE牛を発見できた」事実を知っているってことだよ、日本人は。

BSEのニュースも流さないアメリカ人と違ってね。


469 :名無しさん@4周年:04/04/09 03:04 ID:ibG3+sNF
そうそう、シートベルトをした方が安全だから、
シートベルトをするのね。

470 :名無しさん@4周年:04/04/09 03:07 ID:0dRH4loz
>>468

> だれも「全頭検査で安全」っつったて絶対に安全とまでは思ってないって。
>
> 「全頭検査だからBSE牛を発見できた」事実を知っているってことだよ、日本人は。
>
> BSEのニュースも流さないアメリカ人と違ってね。
>

というわけで、どっちの国が非科学的かは明白。

471 :名無しさん@4周年:04/04/09 03:09 ID:AYw40LnI
馬を食おう、な、これからは馬だよ!
今日、馬刺食ったけどかなり美味かった。
フタエゴの部分は初めて食ったけど、いける。

472 :名無しさん@4周年:04/04/09 03:27 ID:ibG3+sNF
牛肉の輸入再開を求めるどころではないか。

米政府高官「撤退するな」 邦人救出には全面協力姿勢
http://www.asahi.com/international/update/0409/001.html
チェイニー氏は訪日の際の小泉首相との会談で、日本政府の
この判断がぐらつかないよう念押しするとみられる。

473 :名無しさん@4周年:04/04/09 03:39 ID:0dRH4loz
>>472
> 牛肉の輸入再開を求めるどころではないか。
>
> 米政府高官「撤退するな」 邦人救出には全面協力姿勢


BSEで小泉に無理を言わせたら日chの世論は嫌でも捕鯨的反米へ傾くかな

474 :名無しさん@4周年:04/04/09 03:41 ID:v0a2VXkk
>>421
>>421

タレ一緒って
(*` Д´)マジデスカ!?


475 :名無しさん@4周年:04/04/09 04:34 ID:+VIhPdyT
NNNドキュメント見たら怖くてアメリカ牛なんてとてもとても・・・。

本気であいつらは拝金主義者の集まりだぜ。

476 :名無しさん@4周年:04/04/09 06:51 ID:I0xTdXFK
>>465
年間約百二十五万頭が食肉処理される日本で全頭検査にかけている費用は
二〇〇二年度の実績で四十四億五千三百万円。

「BSEでない牛を見つけるための検査費用」は1頭当たり、3562.4円(w
4453000000÷1250000=3562.4円

3562円で検出限界以下とはいえ、消費者が牛肉から離れないよう
疑惑を少しでも和らげることができるわけだ。

「安心」じゃないんだよ。「疑惑」が減るだけだ。食品不正表示問題を見ろ。

購入するためのリスク選択の材料が増える

購入者が増える

という構図が正しいところなのに、
なーにが「安全と安心は違う」だよ。国民を馬鹿にするな。



477 :名無しさん@4周年:04/04/09 06:58 ID:vjSht9nM
牛肉なんて食わなきゃ良いんだよ。
そうすりゃ莫大な検査費使う事もないし、国民も健康体になる。
別に肉なんてそんなにうまいもんじゃないっしょ?肉に付いてるタレがうまいだけでさ。

478 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:00 ID:LO7cbhLC
>>473
2chの小泉信者ってのはアレほとんど創価の工作員と思われ。
「小泉がどこまでも米に尻尾を振る」事に関しては彼らにとっては望むところなのでは。

479 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:03 ID:hMsPy7+6
やぱーり

480 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:21 ID:D4jI+EEV
>>476
その費用は検査キットの値段だけ。検査設備、人件費などは含まれない。

ソースを見失ってしまったが、当初はEUと同じ30ヶ月齢以上の牛を対象に
する計画だったが、検査済みと、未検査の牛が同じ食品売り場に並んでいると
消費者が混乱すると言う理由で、現在の全頭検査を行うことになったらしい。

元々は消費者に安心をしてもらうための手段。これは成功した。

BSE感染の状況や感染ルートを突き止めるのが目的であれば、より感染牛
である疑いが強い死亡牛の全頭検査を優先することが望ましいが、こちらは
準備が遅れていた。

481 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:26 ID:9YXVWtVK
>>421を信じて吉牛の豚丼食べるのもうやめます

482 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:28 ID:WXpiC3QD
やっぱ、クールーと一緒で
感染確定の危険部位(脳・脊髄)食ったら、高確率でやばいのか?

483 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:31 ID:HGeiSmnW
>>477
安物肉ばっか食ってるのか?カワイソウ

イイ肉を塩・胡椒だけで食うのはたまらんぞ

484 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:32 ID:x54o0FVQ
アメリカだとすごい訴訟がおきそうだなぁ

485 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:34 ID:EMx+pOVe
>>482
手に付着するだけでも危険らしい
医者も解剖には躊躇するらしい

486 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:38 ID:I0xTdXFK
(ry)日本の食の安全、安心、そういうものを、実は食品安全局ではなくて
日本のマスコミが握っているのかな、そういう思いをちょっと持ちました。
今回のこの一連のBSE騒動の中で、日本のマスコミの対応の仕方というのに
非常に私は不思議な思いを持ちました。あの吉野家の牛丼一本の場面だけが、
どこの各局を引いてもその問題、なくなる、最後の一杯です、みんなそこに
集中して、日本人は牛丼しか食べていないのか、そういう思いも持ちました
けれども、あの対応の仕方は一体何なのかなと私は考えました。

 あの日本で発生したBSEのときのマスコミ側の対応、それに比べて余り
にもずさんであり、単にやじ馬的であり、本来あの時点で、流通業界のスーパ
ーがみんな自主判断で外国牛肉を店頭から撤去しました。それに比べて、
吉野家は最後まで持っていた牛肉を使ったわけですから、最後の一杯ですと
言って宣伝したわけですから、そこにおける吉野家の企業責任というんでしょ
うか、そういうものに対して、マスコミのどこも一言もそこの問題を指摘して
いなかったことに関して、私は、本当に何を考えているのかなとちょっと思っ
た次第でございます。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000915920040226003.htm
農林水産委員会でも指摘されてたのね


487 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:40 ID:B9jZXkBR
そーいや、オヅラが肉骨粉のにおいをかごうと顔を近づけたら
番組に出てた専門家があわてて止めてたな。
においを感知するというのはその分子が鼻の粘膜に付着するということだし。

488 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:45 ID:I0xTdXFK
>>480 死亡牛検査の準備が遅れていたんじゃなくて、遅らしていたん
でしょ。未だに検査できていないんだから。でもここで全頭検査しなく
なったら食わなくなる人間はますます増える、か、危険なもの食べて
た米国牛を偽装で食べて(ry 

農水省議事録の続き
 確かに、今回の厚生省の対応などでも、もう既に流通してしまっているもの
に対しては全部処分しろという通達は出していないという判断もあったようで
ございますけれども、少なくとも、あの日本のBSE騒動のときには全部処分
したわけですね。そういう中で、日本がせっかくそういうことを全部、あえて
過剰とも言えるぐらいの行動をしながら、日本の食の安心、安全というものを
守ってつくってきたその中で、日本のマスコミであるあの人たちが、日本の
制度に対して、これだけ今やっている、だったら、これはおかしいだろうと、
むしろ流通業界に対しての思いを指摘しなければいけない立場が、それを、
最後ですね、どうしましょうと。

まして、あの「サンデープロジェクト」では、吉野家の社長を画面に
呼んで、何とか早くアメリカの牛肉を入れてもらわなければ困るという
発言までさせている。本当に私は、日本のマスコミ頑張れ、
どうしたと言いたい思いがあります。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000915920040226003.htm

テレ朝サンデープロジェクト  スポンサーはどこだろう。
http://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/




489 :名無しさん@4周年:04/04/09 07:49 ID:I0xTdXFK

ちょと面白い掲示板ハケーン

マスコミ御用学者・評論家の先生を批評する
http://bbs.jp.aol.com/bbs/news/2600/21/
学生に相手にされない教授や、まともな知識のない評論家が、
むやみやたらとテレビや新聞に登場するのはなぜなのでしょうか。



490 :名無しさん@4周年:04/04/09 08:02 ID:bVOQ9KUS
いやもう好きこのんでアメリカ牛&それを使おうとしてる吉野家なんぞいかんでしょ。

客の安全、安心より、金、金、金! ってのが判ったのはよかったよ。
危険て、身近にあるもんだなぁ。吉野家があんな腐れた企業だとはおもわなかった。
ジョナサンは論外。

491 :名無しさん@4周年:04/04/09 09:22 ID:oqHdJNPP
>>490
みなさーん。吉野家4月祭り、昨日からはじまってますよー。
豚どんファンは急げー!



おれは行かないけど…

492 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:02 ID:NVXoIgiX
↓これマジ? (( ;゚Д゚))ガクガクブルブル

狂牛病になりたくない人の献立(逃nvCJD編)その2
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/cook/1007912630/347

347 :ベジータ ◆01bnWBjSq2 :04/03/31 05:20
肉好きはBSE以外にも覚悟したほうがいいよ。
こんなもん食ってて病気にならないほうが不思議


牛肉がつくられるまで
http://mbis0.tripod.com/animalfactory/veal1.htm

鶏 肉、 卵 が 作 ら れ る ま で
http://mbis0.tripod.com/animalfactory/chickens.htm

豚 肉 が 作 ら れ る ま で
http://mbis0.tripod.com/animalfactory/pigs.htm

マクドナルドの実態
http://mbis0.tripod.com/animalfactory/mac.htm

493 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:05 ID:zmfiBxxR
ところで、13人のヤコブ病の人は何歳だったの?

若年者?

494 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:05 ID:8PblIfKs
脳とか脊髄食わなきゃ艦船しないんだろ?

495 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:09 ID:qVLl+A4F
>>487
肉骨粉てのは、人間にも危険なのか?
人肉や人骨で出来た肉骨粉なら分かるが……。

496 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:11 ID:eZ2BZlzd
遂にきたか。やっぱこええ

497 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:13 ID:I0xTdXFK
>>495
牛食って感染するんだから、牛の危険部位が入っているかもしれない
肉骨粉は当然危険でしょ。


498 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:18 ID:qVLl+A4F
>>497
そりゃそうだ。
俺もボケてきたな……。

499 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:26 ID:dLHT1foW
牛食った食わないはさておいて、そもそも感染してから発症するまでの間にムラがある
クロイツフェルト・ヤコブ病において、特定地域で4年間という短期の間に13人も患者が出ることが
ちょっと不自然ではある。
その地区の医者や解剖医がバカだったんじゃないか、という可能性も捨てきれない。

500 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:29 ID:I0xTdXFK
>>499

実はチェリーヒル以外にも、クロイツフェルト・ヤコブ病の集団発生が起きている。
1986〜90年 ペンシルバニア レイアレン地区で18人
1989〜92年 ペンシルバニア アレンタウン地区で15人
1996〜97年 フロリダ タンパ地区で18人
1999〜00年 ニューヨーク州 ナッソー地区で12人
2001〜02年 オレゴン州全体で14人
 「弧発型クロイツフェルト・ヤコブ病は集団発生するものではありません。
可能性として考えられるのはBSEの人への感染です。これらの集団発生に関し
てアメリカ政府はひとつも調査を行っていないのが現状です」(
前出・バガスラー博士)

週刊文春 発禁の理由
3月25日号「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

501 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:30 ID:/7UPbWs5
あれ? 危険部位食わなきゃ大丈夫じゃなかったの?
それとも死んだ米人どもは脳や脊髄をムシャムシャ食ってたの?

502 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:35 ID:ibG3+sNF
>>501
>ここの人気ランチメニューは特大サイズのリブステーキ

等と書いてある。

503 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:46 ID:LYqFvo5U
>>493
新型は20代から50代らしい

>>494,>>501
その話を信用していいものかどうか・・・_| ̄|○
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080979446/882-

504 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:49 ID:I0xTdXFK
>>502

リブステーキ、骨付きカルビでは肋骨が付いていますが、
脊柱や背根神経節が残る心配はありません。
http://www.co-op.or.jp/jccu/news/syoku/syo_031127_01.htm

へー


505 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:50 ID:YY0PVKaQ
>>488
そのサンプロを含め、多くの番組では出演した与野党の政治家の多くが
「私も牛丼大好きです」などと調子こいてたわけだが。

506 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:54 ID:HWe5KPQa
馬鹿面博士頑張れ!!

507 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:55 ID:ibG3+sNF
>>504
脊柱や背根神経節付きだったとしたら、解体方法がいいかげんだった
って事だろうなぁ。

508 :名無しさん@4周年:04/04/09 11:55 ID:I0xTdXFK
>>503NJの集団弧発性ヤコブ死亡者はもっと高齢もいる。齢は関係ないかもね

>>502 これが現実味を帯びてくるってことか。
604 :名無しさん@4周年 :04/04/07 13:33 ID:c9nFevFo
>601
http://www.davelouthan.org/  サイトに書いてあったよ。

USDAは、それらが処理の前に脊髄を削除するので雌牛がBSEを持ったとしても
、牛肉が安全であると主張します。それは別の嘘です。この国で虐殺された
すべての牛肉は、大きな帯鋸で半分において分離しています。

のこぎり葉は、そのtailboneから首の終了へ動物の正確な中心を下ってちょう
ど通過していきます。そのカットは、長い方法の半分で背骨および脊髄を分割
します。のこぎりが後ろの骨血液を下へ切り離すとともに、脂肪、骨粉および
SPINAL CORD資料は、脂肪で詰まることからそれを維持し、かつ死体を徹底的
に流れ落ちる、血のスラリーを形成するために葉の上でスプレーされた湯と
混合します。

この動物がBSEを持っている場合、全死体が汚染されるでしょう。いつすべて
のナイフを上へ死体を切断する時間か、カットを見たかは、肉へ汚染を運ぶで
しょう。すべてのステーキあるいは焼き肉はBSEで汚染されます。牛肉を分割
したのこぎりも汚染されるでしょう。また、この一つの後に分離した他の
すべての動物はBSEで汚染されるでしょう。

わかりやすいアメリカのステーキの写真
http://home.comcast.net/~maddddcow/steak.htm

509 :名無しさん@4周年:04/04/09 12:00 ID:ibG3+sNF
>>508
人気ランチで仕入れた肉が、安くあげようとヘタリ牛を選んで
買ってたとか(闇を含む)、解体もいいかげんだったとか、
もしかしたら肉には関係なく、日本の煮干し削り粉みたく、
調味料に、自家製の骨肉粉を使ってたとか、とにかく調査
が必要だと思いますね。

510 :名無しさん@4周年:04/04/09 12:08 ID:YPcdo6v2
>501
彼らは解体のやり方がヘボいから、危険部位の組織を
あちこちの肉に付着させたまま精肉まで行く例があるらしい。
それを防ぐために、日本では解体に厳密な規定を設けている。

イスラムには羊などを解体する際に、厳格な作法があるらしいが
やはり生活の知恵というものだろう。

511 :名無しさん@4周年:04/04/09 12:14 ID:I0xTdXFK

http://www.nissyoku.co.jp/bse/
米国との交渉については、「特定危険部位の除去」「全頭検査」と
同じような措置を求めていることに変化はないと述べた。(4月8日13:54)

農水省はちゃんとやっているわけだな。
ただ一つ足らない。「飼料の徹底管理」が抜けてる

NJのリブステーキの店が共通、で13人が弧発性ヤコブ集団感染、となると
「特定危険部位の徹底」と「解体方法の改善の徹底」が必須。。

全頭検査と危険部位徹底は最低ラインだな。どちらが欠けても信用できない。



512 :名無しさん@4周年:04/04/09 12:18 ID:/PzucJZ1
私は寝てないんだ!!!

513 :名無しさん@4周年:04/04/09 12:19 ID:I0xTdXFK
>>511 ごめん、
「危険部位除去の徹底」の間違い (ノД`)

514 :アメ公:04/04/09 12:21 ID:XLvm6SIm


 今度、日本ニ来タトキハ、オイシイ牛丼ヲ食べラレルト期待シテマス。

 是非、牛肉輸入再開サセテ下サイ。


515 :名無しさん@4周年:04/04/09 12:21 ID:ibG3+sNF
>>511
そうそう、全頭検査のみ要求してるような印象を与えて、
それを批判するって、牛丼屋の作戦です。

516 :名無しさん@4周年:04/04/09 12:30 ID:ibG3+sNF
>>511
>ただ一つ足らない。「飼料の徹底管理」が抜けてる

とりあえず家禽類に骨肉粉を与えるのをやめるべきですねぇ。
http://www.maff.go.jp/kaigai/2004/20040131newyork101a.htm
家禽の寝わらの使用を禁止する。
家禽飼料は、肉骨粉のような反芻動物へは禁止されている
タンパク質を合法的に含んでいる。養鶏場で家禽飼料が残り、
その反芻動物に禁止されているタンパクを含むであろう家禽
飼料が、家禽寝わらとして集められ反芻動物への飼料として
加えられるという懸念がある。


517 :名無しさん@4周年:04/04/09 13:28 ID:BOCWzEzx
殺陣牛肉

518 :名無しさん@4周年:04/04/09 13:40 ID:tnzF3ITe
自業自得とはいえ、マスコミに煽られて狂牛食いにいった奴、可哀相。。。
発病したら一月以内に確実に死が訪れるけど、その責任は誰にも問えないなんて。。。
悪いのは煽ったマスコミとその後ろにいる奴らなのにね。。。

519 :名無しさん@4周年:04/04/09 13:45 ID:ouH/50WR
新スレ
米農務省、民間の牛海綿状脳症(BSE)自主全頭検査の承認拒否 輸入解禁遠のく
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081483718/

【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)の牛を食べ13人死亡の疑い 米上院議員が調査要求
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081299232/

【国際】「今後も犠牲者が」 不治の病"クールー病"、人肉食止めて50年経っても
死者発生
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080726514/

【狂牛病】米農務省、民間の牛海綿状脳症(BSE)全頭検査を支援へ
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081116546/

【狂牛病】農水省、家畜感染症対策で海外食肉工場も調査
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081124845/

【狂牛病】牛海面上脳症(BSE)問題、通商代表部高官がWTOへの日本提訴を警

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079486174/

【政治】「米国の安全確保策は不十分」 農水省、米の牛肉輸入再開書簡に反論
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080785693/

【国際】「失望」 BSE問題で、日本の対応に怒り心頭…米農務長官★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080979446/


520 :名無しさん@4周年:04/04/09 13:58 ID:BOCWzEzx
13人死亡という数字は、神のお告げ。

521 :名無しさん@4周年:04/04/09 14:48 ID:lscH3M7K
>>511 弧発性CJDは、感染病だっけ?

感染じゃなく、突然発生するから「弧発性」だと思っておった

522 :名無しさん@4周年:04/04/09 14:59 ID:bVtMSy7X
>>511
集団感染、じゃなくて、集団発生、の間違いだな。

100万人に一人のはずの弧発性CJDが
小さな町で集団発生するんだから、そら不思議だわ。



523 :名無しさん@4周年:04/04/09 16:07 ID:BBNmNYuu
>>518
発病してたった1ヶ月では死なないよ。
1年程度は要介護状態、んで死にます。


524 :名無しさん@4周年:04/04/09 16:13 ID:EMx+pOVe
羊にBSEの初のサイン、米国ではCJDのクラスター、緊急を要する調査の加速
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04040801.htm

525 :名無しさん@4周年:04/04/09 16:25 ID:34Fn95td
小さな町で集団発生した事は英国でのBSE騒動の初期と共通している。
英国の場合、ある肉屋のミンチ肉が美味しいと評判で、その町の人がよくその店で
ミンチ肉を買って食べたのがvCDJ発症の原因とされている。
美味しさの秘訣は牛の脳をミンチに混ぜるという素敵なもの。
つまり、特定ルートで調達さえたBSE汚染肉を長期に亘り食したことで、vCDJの
発症に至ったことを示唆している。
今回のアメリカの例と>>500の追加例も英国の状況と酷似していると考えられる。
特定ルートの牛肉を食べ続けることでvCDJの発症に至ったと考えられるのだから、
調査をすれば牧場などを特定できるハズ。
これすらやろうとしないアメリカの農務省は信用に値しない。やってもカナダ産の
牛だったとか言い訳するに決まっている。
全頭検査をやったら陽性反応でまくりでしょう。

526 :名無しさん@4周年:04/04/09 16:34 ID:+ZRn/Yr/
試しに米で全頭検査したら
パニックになるね

527 :擬古牛φ ★:04/04/09 16:37 ID:???
Lautenberg上院議員
http://lautenberg.senate.gov/

◆Senators Lautenberg and Corzine Call on CDC to Investigate Possible Mad Cow Outbreak in Cherry Hill
13 People Have Died in NJ with Mad Cow Symptoms
http://lautenberg.senate.gov/~lautenberg/press/2003/01/2004405828.html


528 :名無しさん@4周年:04/04/09 16:37 ID:lscH3M7K
日本も、全頭検査をやる前は疑心暗鬼でパニックになっとった。

いまは、全頭検査をやってるというのがプラシーボ効果になってる。

安心材料のひとつでしかない。

検査結果が正しく公表されていると信ずる(知らぬが仏でなければいいんだが)

529 :名無しさん@4周年:04/04/09 16:43 ID:AwtY9RnH
こわい

530 :名無しさん@4周年:04/04/09 16:46 ID:3aoW/rwE
ブッシュすげー肉食ってなかった?

531 :名無しさん@4周年:04/04/09 16:57 ID:Oz/t9Qay
昔、イギリスの狂牛病患者(若者)の映像を見た記憶があるけど、
かなり切ない映像だったな。
あの死に方だけは絶対ヤダ。

532 :名無しさん@4周年:04/04/09 18:07 ID:UoNAZIYV
>>531
心配しなくても、きみはきっとガンで死ぬよ。

533 :名無しさん@4周年:04/04/09 18:08 ID:whYO24MW
アングロサクソンの自滅の時代が始まったよ。

534 :名無しさん@4周年:04/04/09 18:08 ID:lscH3M7K
>>531 そして、そのNHKの特集番組の再放送は直前に中止が決まった。

うらで某政治家が動いたというウワサだったが。

535 :名無しさん@4周年:04/04/09 19:42 ID:FZni+mN8
>>534
誰だっけ。ネットで流れていたような気がするけど忘れた。


536 :名無しさん@4周年:04/04/09 19:46 ID:OJDu3P5u
しょっちゅう吉野家くってたから俺やばいかも

537 :名無しさん@4周年:04/04/09 20:37 ID:rhWfKGd3
       ___ AA
    *〜/能なし⊂ ・・ P
       | タケベ.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

538 :名無しさん@4周年:04/04/09 20:47 ID:nA5TiCsL
>>528
大丈夫です、ある地域からBSEが見つかったなどと漏らすことは、その地域に対する
偏見を助長する悪質な差別的言動として徹底的に糾弾しますから。

539 :名無しさん@4周年:04/04/09 20:56 ID:oFxfdC6L
>>492

かわいそすぎ。
人間に生まれてよかった。

マクドナルドも牛肉もなるべくひかえたい。

540 :名無しさん@4周年:04/04/09 21:18 ID:hg+kfK7V
>>492
ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!
泣いた・・・自分が食べなくてもこの現実は変わらないので命がムダにならないよう
これからも食べまくります、動物達に懺悔、そして感謝して・・・。

541 :名無しさん@4周年:04/04/09 21:19 ID:hg+kfK7V
早速今日はこれから焼肉を。

542 :名無しさん@4周年:04/04/09 21:25 ID:oFxfdC6L
昔、見た漫画で
しっぽを切って逃げるトカゲを遺伝子操作して大きくして
そのしっぽの肉を生産している農場を描いた絵があった。

もちろんトカゲのしっぽは再生するからトカゲも人と仲良く暮らしている。
無駄に家畜はころさない。
そんな世界が実現してホスイ。

543 :名無しさん@4周年:04/04/09 21:30 ID:c9qa3ZKp
問題はトカゲのシッポが旨いかどうかだ・・・

544 :名無しさん@4周年:04/04/09 21:32 ID:oFxfdC6L
>>543
あくまでも理想を描いた漫画の話。

でもマジで研究してほしい。

545 :名無しさん@4周年:04/04/09 21:33 ID:c9qa3ZKp
>>544
・・・・・・・・・・・。

ま いいかw

546 :名無しさん@4周年:04/04/09 21:36 ID:EMx+pOVe
吾妻ひでおだな

547 :名無しさん@4周年:04/04/09 21:38 ID:QjlpqXTl
>>531
>>534
恐ろしい〜〜〜〜〜〜(((・_・;)))

そのNHKの番組激しく観たいよ・・・

548 :名無しさん@4周年:04/04/09 22:02 ID:wKAl7Xyd
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040410-00002048-mai-bus_all

549 :名無しさん@4周年:04/04/10 01:05 ID:cyNMXF55
もはやSF映画の世界だな。我々は生き残れるのだろうか…

550 :名無しさん@4周年:04/04/10 01:11 ID:g/wN2ydW
本来なら牛肉なんざ食べられない貧乏人だけが生き残れるハズだったが
吉野屋のせいで……_| ̄|○;

551 :名無しさん@4周年:04/04/10 01:15 ID:19rH00pO
BSEって加熱してもだめなの?
俺、一時期毎日吉野家の牛丼食ってたよ・・・・

552 :名無しさん@4周年:04/04/10 01:17 ID:yPrwltTJ
>>551
↓こんくらいしなきゃだめ。
>>243
http://www.iris.dti.ne.jp/~mjc/bse.html
◆国際獣疫事務局(本部パリ)の基準により、5cm以下に細分したも
のを133℃以上、3気圧で20分以上の高圧滅菌を実施

553 :名無しさん@4周年:04/04/10 01:20 ID:19rH00pO
うう。
つまり普通の調理法位じゃ、どうにもならないわけね・・・


554 :名無しさん@4周年:04/04/10 01:29 ID:lwWYMd2Q
>>492
家畜の呪いだね。病気にならない方がおかしい。
おかげさまで肉を食うことが少なくなりそうだ。

555 :名無しさん@4周年:04/04/10 01:31 ID:uG1giYWp
>>552
それも本当かどうか怪しい
医療機器は高圧滅菌やめてディスポに替えたよ

556 :名無しさん@4周年:04/04/10 01:34 ID:yPrwltTJ
>>555
おそらくオートクレープ使う前の、超音波洗浄機に掛けられない
からでしょう。

557 :名無しさん@4周年:04/04/10 01:40 ID:yPrwltTJ
##10.CJDの感染予防2)3)
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/live/yakugai/cjd/cjd826.htm
 CJD病原体では、通常のウイルスに対し行われている紫外線、
エタノール、ガス滅菌などの消毒法が無効である。完全に異常
プリオンを失効させる処理としては表5のような薬剤による方法
が、また汚染材料の消毒法としては表6のようなことが挙げられ
ている。
患者からの感染の可能性としては、手の汚染(傷口からの感染
針)、注射等の刺傷は、感染物の眼への飛沫や汚染した手で
眼をこすることなどがある。したがって、患者の採血、腰椎穿刺
による髄液採取、口腔の清拭時の咬傷や爪によるひっかき傷、
飛沫による眼の汚染などに注意する。特に脳外科等の手術場
や手術器具の消毒に注意する。手術着等ディスポーザブルな
ものを着用し、汚染したものは焼却する。手術器具などはSDS
(sodium dodecyl sulfate)で加熱処理するのが最適。剖検や
病理標本作成には特に注意する。


558 :名無しさん@4周年:04/04/10 01:54 ID:19rH00pO
>>554
難しい問題だね。
食肉を扱う業者や生産者からすれば、売れなければ倒産=従業員は全員路頭に迷う
と言うことになるわけだしね・・・
食肉業が全部無くなったらそりゃ凄い数の失業者が出るんじゃないかな・・・

BSEに関係ない話ですまん。

559 :名無しさん@4周年:04/04/10 15:17 ID:yPrwltTJ
02:56 吉野家、営業利益7割減少に。05年2月期連結決算見通し。
米国産牛肉の禁輸継続が前提。牛丼の販売できず急降下。
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html#02:56

560 :名無しさん@4周年:04/04/10 21:22 ID:8nv8HHx+
>>559

アメリカ牛の危険性は日本のBSEが発見されたときからささやかれていた。
他の企業はオーストラリアなどにシフトしていたんだよね。



561 :名無しさん@4周年:04/04/10 21:32 ID:ExJx0+lN
>>550
もし牛丼がなくても、もっと危険なカレー、シチュー、ラーメンを
その分多く食べてるから同じこと。

562 :名無しさん@4周年:04/04/10 21:33 ID:ZIB0pc2D
>>492がマジなら、スゲー鬱になるな・・・・。
だって消費者の欲しがるものを作るためにやってることなんだから、いわば俺たちが上前はねてるわけだ
肉食えなくなってきたマジで。

563 :名無しさん@4周年:04/04/10 21:39 ID:ExJx0+lN
>>558
一時的には失業者が増えるだろうけど、
食肉業に替わる食品関連の業種で職が増えるでしょ。

564 :メグミルク飲んでますか?:04/04/10 21:52 ID:O8oNzYx5
おまいら全頭検査実施されてるなんて本当に
信じてるのか?お目出度い香具師だな。
全頭検査実施する法案が昨年国会で可決された
が実施は今年10月からだよ、法律が有効になる
まで約1年間の空白があるのは、冷凍倉庫に眠ってる
莫大な量の冷凍牛肉を処分する期間ってわけだ。
今牛肉を食べる香具師は、一番感染しやすいから注意。
ISO認定取ってた雪印乳業って会社が何したか覚えてる?
食中毒起こして、社長が「昨日から寝てないんだ!」とか
言った馬鹿社長がいたので有名だったよな。
あと昨年の週刊誌に出た、17才都内女子高校生の狂牛病感染第一例?
の続報はどうなった?厚生省から研究資金もらいたい
大学の学者の肥やしになってるのかな?
名義貸しで数千人処分された大学の医師の言うことなんて
信用できるかよ?

565 :名無しさん@4周年:04/04/10 22:20 ID:P8nXhWRL
>>558
USでは、そういう人々はものすごく大きな圧力団体で、政治的影響力が強い。
政府は、ごまかしを続けて、消費者に肉を喰わせ続けると思うよ。
もし事実が「BSE牛ゴロゴロ」だったら、政府相手に巨額の訴訟を起こされるだろうし。

566 :名無しさん@4周年:04/04/10 22:24 ID:HrODsiOA
おつむの弱い米農務長官も実はBSE牛食べて脳がスカスカになってるんじゃない?(ゲラ

567 :名無しさん@4周年:04/04/10 22:30 ID:yPrwltTJ
>>564
国内でBSE感染牛が発表されて、全頭検査して
ない時期の分は、政府が買い上げ、そこで国内
産和牛じゃないのを、国内産だと偽ったのが、
雪印食品。

女子高生は、その後、他の病気だったと報道が
あった。

568 :名無しさん@4周年:04/04/10 22:37 ID:4JZE50Bx
>>565
アメリカには農産物に関する訴訟を起こさせないように農業名誉毀損法があると聞いたが。

米肉に対して訴訟は起こせないらしい。

何れ日本の農水省も押し切られるのか?

小泉が米国にペコペコしそうで怖い。

政府の一部に肉牛の全頭検査を変更しようとする勢力がいるらしい。・・・・外務省の動きに呼応して。

亀井には頑張ってもらいたい。



569 :名無しさん@4周年:04/04/10 22:42 ID:fTsCfnYY
吉牛漬けの奴からもそろそろ患者出るはず。
DQNなシャチョーサン強弁してるが、もし出たら潰れるな。

570 :名無しさん@4周年:04/04/10 23:29 ID:iQshNrC8
日本で在庫処理に借り出されたDQNのために、
例の狂牛丼も調査してくれよ

571 :名無しさん@4周年:04/04/11 04:40 ID:QltyX0/o
脳がスポンジになる病気か。こわいな。
ヤコブ病の根本的解明と治療はこれからっすね。

アメリカは事の重大さと深刻さを国内だけでなく世界各国にも秘密にしようとしている疑惑がある。

アメリカにおけるBSE蔓延の実態ってどーなんでしょ?知りたいね。



572 :名無しさん@4周年:04/04/11 06:00 ID:KviKwUWz
age

573 :名無しさん@4周年:04/04/11 11:41 ID:QrF9SKyG
>>568
>アメリカには農産物に関する訴訟を起こさせないように農業名誉毀損法

直接、牧畜業者を訴えることはできないけど、
政府の不作為を問う訴訟はできるんじゃない?
現にワシントン州のなんとかさん(女性)が
「BSE牛を食べたかもしれない、不安でたまらない、どうしてくれる」
って訴訟起こしたよね。結局取り下げたけど。

574 :名無しさん@4周年:04/04/11 14:55 ID:8mEf0FEq
なんか、おっさんほど「今ごろ食べるのやめても同じだ」
とか言ってるけど、潜伏期間がある=蓄積する
と考えるのが普通ではないか。

つまり食えば食うほど発祥確立がリニアに上昇すると。
つまり、今まで食べてきたのだから今更やめても同じ、ではないだろ。

575 :名無しさん@4周年:04/04/11 14:56 ID:ncmwMhRF
文系は確率の計算もできないからな

576 :名無しさん@4周年:04/04/11 18:56 ID:XS+xA+Co
理系は現実を知らないからな


577 :名無しさん@4周年:04/04/11 18:58 ID:edrPq/SY
最近は自分が理系だと勘違いしている香具師が多い

578 :名無しさん@4周年:04/04/12 08:26 ID:pVztKIz4
アメリカのクリークストーン社(全頭検査しても日本に出荷したいとしていた所)
が、米国農務省を訴えたぞ。
http://www.miami.com/mld/miamiherald/business/8397131.htm?1c

579 :名無しさん@4周年:04/04/12 08:37 ID:z7/U3Goo
とくダネ!

580 :のり:04/04/12 08:50 ID:n65W6xMn
早よやれ〜!!!

581 :名無しさん@4周年:04/04/12 09:17 ID:a/6Nd/w1
ふじてれびきたー

582 :名無しさん@4周年:04/04/12 09:49 ID:DJwXwowI
本当はもっといるんだろうな
もうアメリカ人は全員狂い氏ねょ

583 :名無しさん@4周年:04/04/12 09:58 ID:YPshFwPV
みんな〜生肉食え〜〜〜

584 :名無しさん@4周年:04/04/12 10:15 ID:9rjoFuEc
>>578
クリークが農務省提訴!えらい。これはニュースだね。

585 :名無しさん@4周年:04/04/12 15:49 ID:k8cpIn/2
まぁ、アメリカはBSEとイラクとアルカイダで
今年は大変な年になるね。予言しとくよ。
9.11なんてメじゃないよ。

586 :名無しさん@4周年:04/04/12 17:16 ID:AFLImO+T
>>585
すべてブッシュが招いた災難ですな。

587 :名無しさん@4周年:04/04/12 19:15 ID:I0XUwgtm
牛喰って死ぬほうが、テロで死ぬよりマシ

588 :名無しさん@4周年:04/04/12 20:08 ID:+awkhjWj
>587今のままじゃどっちも叶いそうだな

589 :名無しさん@4周年:04/04/12 21:10 ID:Z8sj/63E
昼時にはパートさんが5人ぐらいいた会社近くの吉牛がついにパートさん蚕しちゃった。


590 :名無しさん@4周年:04/04/12 21:16 ID:uQ3TMGy4


海綿体脳症



591 :名無しさん@4周年:04/04/12 23:30 ID:NgoU5izp
age

592 :名無しさん@4周年:04/04/13 01:23 ID:FHd5/4EU
>>587
くるくるパーになって垂れ流しながら市ねや!

593 :名無しさん@4周年:04/04/13 10:12 ID:Kac1rC/4
>>585
アメリカ人、目覚めるかね?
4月10日、米国でベトナムの二の舞はやめろ、と
反戦集会が25箇所くらいでおきたとか報道されてたけどね。


594 :名無しさん@4周年:04/04/13 14:46 ID:yQKEdB73
日本国内での感染ルートは関係者が口をつぐんで解明できない。
豪州は検査数が過少。
仔牛は代用乳飲んでいるが未発症。
おまいらが安全だと思えば食えばいい。

595 :名無しさん@4周年:04/04/14 08:18 ID:uqKh0+uS
>>594

安全性よりもインチキがイヤだから食えない。
浅田農産の2ヶ月外に放置の卵をイメージして食えないのと一緒。


596 :名無しさん@4周年:04/04/14 08:20 ID:N5hzZq5Z
人間は合理性追及したあげく、その結果として最後には自然にやられて死ぬのか・・

597 :名無しさん@4周年:04/04/14 08:26 ID:PpZnLDg9
>>594
まだ発生していないだろ。代用乳が悪いのではなくBSEに感染した
牛の代用乳が悪いのさ。

598 :名無しさん@4周年:04/04/14 09:00 ID:DMaltXUm
農産物名誉棄損法は州法で、アメリカの三分の二の州が、この法律があるんだよ。

599 :名無しさん@4周年:04/04/14 15:42 ID:9gYL45zH
>>582
文春の記事ではニュージャージーだけの話ではなかった。

600 :名無しさん@4周年:04/04/14 18:10 ID:dsqXegZ6
さらに他地区でも弧発性ヤコブ病の集団発生が報告されているという報道
http://www.forth.go.jp/hpro/bin/hb2141.cgi?key=20040203%2D0060 

文春はこっち
1986〜90年 ペンシルバニア レイアレン地区で18人
1989〜92年 ペンシルバニア アレンタウン地区で15人
1996〜97年 フロリダ タンパ地区で18人
1999〜00年 ニューヨーク州 ナッソー地区で12人
2001〜02年 オレゴン州全体で14人
週刊文春 発禁の理由
3月25日号「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html



601 :名無しさん@4周年:04/04/14 18:13 ID:dsqXegZ6
ちなみにオレゴン州は323万人。

オレゴン州の人口 3235500人 全米29位
http://www.ts-network.ne.jp/~swan/USANP/IDXs/Map/OR/map00.htm

他の州の地区の人口ってどのくらいあるんだろうな。

602 :名無しさん@4周年:04/04/14 18:20 ID:dsqXegZ6
この文春の記事、農林水産委員会で話題になってたのね。

平成16年3月18日(木曜日)  第159回 農林水産委員会
(つなげてくれ)
http://www.google.com/search?q=cache:yjv9FmWl7WAJ:www.shugiin.go.jp/
itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000915920040318007.htm+%E3%83%9A%E
3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%8B%E3%82%A2++%E3%83%AC%E3%82
%A4%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3++%E4%BA%BA%E5%8F%A3&hl=ja&ie=UTF-8

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000915920040318007.htm




603 :名無しさん@4周年:04/04/14 18:23 ID:dsqXegZ6
たまらん。
○藤井政府参考人 この週刊誌の記事全体につきまして、私どもの方も
読ませていただきました。
 ただ、私どもの方としては、海外の変異型のクロイツフェルト・ヤコ
ブ病の発生状況については、常時監視体制という形で、例えば国際感染
症学会の情報というのは毎日来ることになっておりますが、そういうも
のを通して把握をするように努力をしておりました。その中では上がっ
てこなかったものですから、大変こういう記事を見て驚いたということ
でございますが、先生御指摘のように、きちんといろいろな意味で情報
収集をしていくことが大変重要なことだと思っておりますので、現在も
在米の日本大使館等を通じまして情報収集に努めているところでございます。
○松木委員 厚生省の方ばかりではなく農水省の方々も、やはり食の安全
に全く関係ないわけじゃないと思いますので、ぜひ、こういうことに対し
ても敏感にやはり反応するということを、これから努めて努力をして
いただきたいと思いますけれども、できたら御答弁を。
○中川政府参考人 海外のさまざまな情報につきまして常に意識を高め
て、アンテナを高くして情報収集に努めるということは基本的に大事な
ことだというふうに思っております。
○松木委員 と思いますじゃなくて、ぜひそういうふうに、局長さん、
頑張ってやっていただきたいというふうに思っております。

604 :名無しさん@4周年:04/04/15 08:48 ID:32iszZau
アメリカ牛をはやいとこ輸入したいらしくてたまらない日本経済新聞が
書いた記事について語るスレ。

【国際】食品安全委、BSE検査対象限定へ・米牛肉輸入再開へ打開策
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081683519/

605 :名無しさん@4周年:04/04/15 17:04 ID:VydmOqFK
マスコミに煽られて狂牛くいにいったやつは
一刻も早く入院保険その他入っとけよ。

606 :名無しさん@4周年:04/04/15 17:22 ID:OqkiYUr2
俺十年振りに食っちゃったよ…

607 :名無しさん@4周年:04/04/15 17:39 ID:Vyo+wAgf
関連スレをあげておきますかね。

【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)の牛を食べ13人死亡の疑い 米上院議員が調査要求
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081299232/

【国際】狂牛病?同じレストランで牛肉食べた10人が同症状に…米★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080113861/

「今後も犠牲者が」 不治の病"クールー病"、人肉食止めて50年経っても死者発生
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080726514/

【国際】販売再開の為に、米食肉会社が「BSE検査、日本でやらせて」
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081992284/

全頭検査の役割重視提言へ 農水省、牛海綿状脳症(BSE)安全基準で
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081864233/

【国際】食品安全委、BSE検査対象限定へ・米牛肉輸入再開へ打開策
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081683519/

外務省が米国に配慮して農相名義の書簡案を無断で作成 関係省庁に配る
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080874525/ 

608 :名無しさん@4周年:04/04/15 19:10 ID:/370aero
ヒト成長ホルモン製剤、クロイツフェルト・ヤコブ病の一因と確認
http://www.asyura2.com/0401/health8/msg/391.html

牛の成長ホルモンは何由来かね?
http://www.usatoday.com/money/industries/food/2004-04-01-veal_x.htm
up to 90% of U.S. veal calves are being fed synthetic testosterone illegally
米国の食肉用子牛の90%が違法に合成テストステロンを与えられている
veal industry officials said that calves have been fed growth hormones for
decades
肉牛の業者によると、子牛への成長ホルモン投与は何十年もやっている

609 :名無しさん@4周年:04/04/15 19:45 ID:Tg+9gXQJ
>合成テストステロン

610 :名無しさん@4周年:04/04/15 20:15 ID:wvgC/Jsj
>>609

何十年も投与してるので、合成のものにする前には何を与えていたのかなー
と思うにょ。

611 :名無しさん@4周年:04/04/15 20:19 ID:BiwEd3gl
訴訟大国のアメリカの牛肉に関して民衆が沈黙しているように感じるが
一体何故。全頭検査はそれはど難しいことではないはず。
検査の試薬もアメリカが作っているし、日本より安価にできるはず。

612 :名無しさん@4周年:04/04/15 22:05 ID:G4EJYCHv
ちょっと調べたら、エライザ法の検査キット 1頭分 3000円。
年間出荷頭数 3500万頭。
アメリカの人口 3億人で計算すると、一人当たりの年間負担額 350円だってさ。

613 :名無しさん@4周年:04/04/15 22:25 ID:tx8xnmmY
>>612
検査キット代 (1050億円) だけで全頭検査が出来たら良いですね w

614 :名無しさん@4周年:04/04/15 23:03 ID:3wExgBqP
>>613
人件費いれて倍だとしても、年間700円だよ。

615 :名無しさん@4周年:04/04/15 23:52 ID:tx8xnmmY
>>614
検査する人や場所の確保は出来ますか?日本ですら苦労しているようですよ。
http://www.asyura.com/0304/gm6/msg/108.html

616 :名無しさん@4周年:04/04/16 06:22 ID:U3YyRxc1
検査の費用とか手間が問題じゃなくて、
全頭検査するとBSE感染牛が何頭発見されるか分からないから。
そうなったら全米中パニくるでしょ。
だから、民間業者が自分の所の牛を自主的に全頭検査するのを
政府が認めないわけだよ。


617 :名無しさん@4周年:04/04/16 11:46 ID:sZictrWQ
ハンナングループ捜査。
なんでもありの食肉業界。 

618 :名無しさん@4周年:04/04/16 11:50 ID:s0BRp54d
レーガンはヤコブ病だったんじゃないの?
そして今度はブッシュJrが・・・

619 :名無しさん@4周年:04/04/16 11:54 ID:qCoBDfkI
ブッシュJrどうしたの?

620 :名無しさん@4周年:04/04/16 15:08 ID:YSR1K3gs
@見上彪氏
「米国のBSE問題の情報収集に努め る一方で、日本のBSE対策
 全体について議論してほしい」

@山内一也東京大学名誉教授
「BSEに対する完全な安全保証はない。危険を軽減するには
 全頭検査と特定部位の除去の両方が必要だ」と強調。

@品川森一動物衛生検疫所プリオンセンター長
「検査対象の牛を一定月齢以上に区切ることは、科学的な知見が不足
しており、難しい」と指摘。現段階で全頭検査の見直しに慎重な認識

見上彪氏の専門は何よ?

食品安全委員会名簿 (見上氏)
http://www.fsc.go.jp/iinkai/iin_meibo_dairiari.pdf
プリオン専門調査会 名簿 (山内・品川氏)
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-meibo.html

621 :名無しさん@4周年:04/04/16 21:57 ID:YSR1K3gs
カナダの畜産組合、自主的なBSE全頭検査を表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040416-00000212-yom-bus_all
【サンノゼ(米カリフォルニア州)=館林牧子】BSE(牛海綿状脳症=狂牛
病)発生国の牛肉の輸入を日本などが停止している問題で、カナダ・アルバー
タ州の畜産協同組合も独自に自主的な全頭検査に取り組む意向を表明した。同
州の地元紙デイリー・ヘラルド・トリビューン(電子版)が15日、報じた。
 表明したのは、同州の約600人の畜産業者らで作るピース郡テンダービーフ
協同組合。今年中に検査施設を完成させる予定で、カナダ政府も民間による
全頭検査を妨げない方針という。
 カナダでは昨年5月、米国では同12月に相次いでBSEが確認され、日本
などが両国産の牛肉の輸入を停止。日本政府は再開の前提として全頭検査を求
めている。米国では一部業者が日本への輸出再開のため、自主的に全頭検査を
実施しようと米農務省に承認申請したが、「全頭検査は不要」とする同省はこ
れを却下したばかり。(読売新聞)[4月16日20時18分更新]


622 :名無しさん@4周年:04/04/16 22:34 ID:YSR1K3gs
古館でチェリーヒルの13人感染の話やってる 10ch

623 :名無しさん@4周年:04/04/16 22:34 ID:WWj0ED8P
報ステこれやってる

624 :報ステ:04/04/16 22:38 ID:NKvaqkRL
見た見た〜。

625 :名無しさん@4周年:04/04/16 22:43 ID:4TTR98Ux
報ステ、チェリーヒルをとりあげたことは評価できるな。

ただまあ多少慎重すぎというか、現時点では米国世論も低調だから
このへんが限度だろうな、と思いますた。

626 :名無しさん@4周年:04/04/16 22:45 ID:YSR1K3gs
>>625
NY支局のアナウンサー「偶然かも」とかいってまとめてたね。
どうせなら他地区の集団発生も取り上げてくれればよかったのに。
NJだけじゃないんだから

627 :名無しさん@4周年:04/04/16 22:50 ID:4TTR98Ux
>>626
上重現地アナですね。

米国疾病予防局CDCの見解では、
チェリーヒル事件=同じ競馬場のレストラン利用者で最低13人死亡=について
競馬場利用者80万人を母数にして、ヤコブ病発生率(100万分の1)の統計的範囲内
であると捉えているわけですな。

つまり偶然が重なればこういうこともありうる、というのがCDCの公式見解。
これを上重アナも「十分説得力有り」と最後にまとめたね。

上重アナを批判する気は全然無いが、CDCの見解は「はあ?」だよね(w


628 :名無しさん@4周年:04/04/16 23:11 ID:nG79eyus
人口80万人の都市で、5年間に13(+3?)人か。平均より 3-4 倍の発病率だから、
多少のばらつきを考慮してもちょっと多い。

素人考えだと、この地域の CJD 患者は死後、病理解剖して vCJD かどうかを
確認したほうが良いと思うけど。原因が BSE と断定するには情報が少ないかな。

629 :名無しさん@4周年:04/04/16 23:14 ID:y+BoMjyP
>>628
いや人口は13万人。競馬場利用者が80万人。

CDCは、たしかにCJD患者の解剖を推進すべきだよね。
しかしCDCは調査する気がないらしい。
vCJDだと確定するにはどうしても解剖が必要なわけだが…。

630 :名無しさん@4周年:04/04/16 23:26 ID:nG79eyus
>>629
人口13万人でしたか、それは失礼。そうすると、15-20 倍か。
多少のばらつきでは、ちょっと説明がつかないな。

BSE が関連しているかどうかは別に調査しないのはおかしい。

631 :630:04/04/16 23:31 ID:nG79eyus
ダメだ既にプリオンに感染しているな。

× 15-20 倍
○ 20-25 倍

632 :名無しさん@4周年:04/04/16 23:54 ID:jQDFQxGb
>>44 warota

633 :名無しさん@4周年:04/04/17 11:24 ID:ifr42pna
食えば食うほど発症確率が上昇するんだろうね<狂牛病
日本でもマスコミに煽られて食べにいった奴らもあと何年か後には…

634 :名無しさん@4周年:04/04/17 17:54 ID:heWKDyuM
       ___ AA
    *〜/能なし⊂ ・・ P
       | タケベ.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

635 :名無しさん@4周年:04/04/18 00:24 ID:IxE0lRH7
今まで隠しとおしてたんだろうね。
そりゃ全頭検査も嫌がるわな。

636 :名無しさん@4周年:04/04/18 08:20 ID:pQyoquic
腐肉連やハンナンの肉で発病した人はいるのかな。

637 :名無しさん@4周年:04/04/18 10:31 ID:RR0Nil1Z
てゆーか、畜産肉にはBSE以外にも危険性の高い問題点が幾つかあるからな。
ホルモン剤のDESなんて数年前にも米国産牛肉から検出されたことがあったよね?
DESを使ってなくても、どうせ他の似たようなホルモン剤が使われているわけだし。
あとは抗生物質の使用とか大気汚染、水質汚染、森林破壊、飢餓の促進、動物虐待、
飽和脂肪酸の摂り過ぎによる生活習慣病の蔓延・・・
まあ賢明な人なら取るべき道は明らかでしょ?

638 :名無しさん@4周年:04/04/18 23:50 ID:NI4st+ug
DESってどういうやつだっけ

639 :名無しさん@4周年:04/04/18 23:58 ID:zi/r/gDV
実はBSEは関係無く、人肉色癖のカルト教団の信者

640 :名無しさん@4周年:04/04/19 13:47 ID:OD8Qs7UD
いじょうぷリオンが蓄積されるほどに発症確率が上昇するとなると、
無神経に食いまくった奴はやばいな。
テレビで危険だと言われなければ安全と思ってるおめでたい人が
この国には多いらしい。

641 :名無しさん@4周年:04/04/19 13:59 ID:rLa+dpZf
Milla Jovovich Hidetoshi Nakata http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_3/13000/12425.jpg
http://www.sanspo.com/soccer/top/st200307/image/03072401nakataPEGASO_ES0557.jpg
rie http://www.rhymester.net/~tairyo/hariko/img/124.jpg
http://www.zasshi.com/HITO/data/NakataHideki.html
中田英寿の移籍問題に英国人女性の影! http://web.archive.org/web/20010810031713/http://www.zakzak.co.jp/spo/s-2001_06/s2001062809.html
中田“半同棲”熱愛撮られた http://web.archive.org/web/20011102013243/www.yomiuri.co.jp/hochi/soccer/oct/s20011026_3.htm
http://www.novella2000.it paparazzi novella2000

中田英寿、美女とキメる!−ミラノのモンテナポレオーネ通りでランチ
週刊現代
2003/05/31P. 29G

中田英寿が<大本命>と連夜のTOKYO<キラー・パス>密会!
フラッシュ
2003/07/01P. 3G

祝!中田英寿美女にゴ〜ル−決定的瞬間を撮った
週刊現代
2002/08/31P. 23G
 
  ◆中田の過去の熱愛報道

 99年には女優・中山美穂、
2000年にはシンガー・ソングライター、大黒摩季との仲が取りざたされた。
また、今年は女優・小林千香子との熱愛が一部で報じられた。
日本人だけでなく、
昨年にはコペンハーゲンで
デンマーク人のモデル、タニヤ・ティングとの密会が目撃されている。
中田英寿 ミラ・ジョボビッチ コカコーラ 練習場に現れた中田は、美女に何やら声を掛けられて笑顔(R・セットンチェ)
http://web.archive.org/web/*/http://www.sponichi.co.jp/soccer/kiji/2000/07/14/02.html
Palma Milla Jovovich Hidetoshi Nakata Los Angeles New York date Italy

642 :名無しさん@4周年:04/04/19 14:00 ID:YYP0mxEJ
ここ10年ぐらい三日に一度は吉野家で食ってたが
大丈夫か

643 :名無しさん@4周年:04/04/19 14:01 ID:9A5hEaS8
>>1



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!






644 :名無しさん@4周年:04/04/19 15:12 ID:uOXIkUK2
<牛肉偽装>豪州産牛肉を再パックし、国産と見せかけ
 BSE(牛海綿状脳症)対策の国産牛肉買い上げ事業を巡る大阪府
食肉事業協同組合連合会(府肉連)の詐欺事件で、買い取り申請に使っ
た牛肉の一部は、国が事業を正式発表した直後の01年12月〜翌年
1月、府肉連の事務所がある大阪食品流通センター(大阪府堺市)で、
豪州産牛肉を国産牛に見せかけるため再包装して作られていたことが
17日、関係者の証言で分かった。大阪府警捜査2課が詐欺容疑の逮捕
状を取って行方を追っている浅田満・府肉連副会長(65)が連日の
ように同センターを訪れ、偽装作業を陣頭指揮していたという。

 関係者によると、豪州産と表記した真空パックのフィルムをはぎとり
、国産牛用のフィルムで再包装。さらに「国産牛」などと表記された
ラベルが張られていたため、見分けがつかないという。偽装に使われた
のは、主に豪州産牛の安価な部位だった。(ry
食品不正表示問題@ヤフー
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/camofulage_foods/


645 :名無しさん@4周年:04/04/19 15:17 ID:uOXIkUK2
牛肉偽装:吉野家困惑、ハンナンは最大の仕入れ先
 大阪府食肉事業協同組合連合会のBSE(牛海綿状脳症)偽装詐欺事件で、
中心的な役割を果たしたとされる副会長(65)が実質的に経営する「ハンナ
ン(本社・大阪市)グループ」は食肉卸業界で上位3位に入る大手。今のとこ
ろ取引を停止する小売業者はないが、事件の展開次第では、取引の見直しや仕
入れルートの変更などの事態も想定される。

 吉野家ディー・アンド・シーにとって、ハンナンは最大の仕入れ先。代替丼
の本命の豚肉の約7割、一部で細々と販売している牛丼の牛肉の約5割を占め
るという。「不買運動など売り上げに影響が出てくれば、対応策を検討しなく
てはならないかも」(広報担当者)と不安を見せる。

 仏カルフールの日本法人、カルフール・ジャパンは「ハンナンは大きな取引
先。重要な問題と認識している」と困惑を隠せない様子だ。イトーヨーカ堂は
、オーストラリア産牛肉を一部仕入れているが、仕入れ量は全体の1%にも満
たない。「企業倫理の観点から見守りたい」と当面は静観する考えだ。
【松久英子、常陸佐矢佳】毎日新聞 2004年4月17日 19時57分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20040418k0000m020057000c.html


646 :素朴な質問:04/04/19 16:29 ID:DNjNF7oA
ハンナンの浅田満元会長と鳥インフルの浅田農産とは関係あるのですか?

647 :名無しさん@4周年:04/04/19 20:05 ID:DHaQiUVU
これってダイオキシンみたいに体んなかにたまっていくんかな。
そしたら毎日アメ産牛の奴とか5年くらいで発病しちゃうんじゃないの。

648 :名無しさん@4周年:04/04/19 21:52 ID:J/Guixir
週間現代で、
文春で記事書いたジャーナリスト椎名玲が、また書いてる
16人に増えて、さらに疑わしい人が12人いるとか。



649 :名無しさん@4周年:04/04/19 22:20 ID:YusQ+8/q
あの国の人は蝿を駆除するために幼虫駆除剤を家畜の飼料に混ぜるらしい。
そうすればウンコに卵を産み付ける蝿を効率的に殺せるからなんだってさ。
アッタマいいなあ。
>>638
合成女性ホルモンで強力な発癌性物質。
一時は米国牛の90%以上に使われていて、
食肉業界では奇跡の薬と言われていた。
人間の男が摂取した場合インポや不妊症になったり、
乳房が大きくなったりすることもあるらしいね。

650 :名無しさん@4周年:04/04/19 23:37 ID:/bQbpXaG
テレビに出てる専門家がよくテレビで
「危険部位以外は食べても大丈夫とされている」とか
「危険部位以外は異常プリオンが溜まり難いとされている」
「危険部位以外は安全とされている」という言い方をしていて
俺が見た限りで大丈夫安全だと言い切った人って一人しかいないんだけどどうなんでしょう?
極微量なので発病するほどは蓄積しないということでしょうか?

651 :名無しさん@4周年:04/04/19 23:41 ID:VcPVCYO0
>>649 これか。

スイスでアメリカ輸入牛肉から使用禁止成長ホルモン剤DESが検出
http://www.aruke.com/sih/news/kenkou/no21.htm
スイス政府が昨年(1999年)7月、アメリカから輸入された牛肉から現在使用
禁止となっている成長ホルモン剤ジエチルスティルベストロール(DES:
diethylstilbestrol)を検出していたことが、2000年2月2日付けの米国
ウォールストリートジャーナル紙上で報道されました。スイス政府により
検査が行われた26件の米国産輸入牛肉検体のうち、2件の検体から成長
ホルモン剤ジエチルスティルベストロール(DES)またはホルモン剤
メレンジェストロール(melengestrol)が検出されたものです。(略)
DESの残留が見つかった2件の牛肉の製造元である米国企業は
Farmland National Beef Packing社(以下Farmland社:カンサス州リベラル)
とBruss社(イリノイ州シカゴ)。Bruss社は米国最大手の牛肉加工企業である
IBP社の子会社であり、このIBP社とFarmland社は米国内の二最大牛肉加工業者です。

652 :名無しさん@4周年:04/04/20 00:53 ID:Zmc839yC
基本的にTVでは、まるで安全かのような報道がされてるけどな。
後々問題になっても、見る人間の解釈の問題、と言い張って逃げるつもりだろう。
ヤラセ問題と全く一緒だ。

653 :鳥肌実:04/04/20 00:55 ID:ZG4THWbN
日本人のほとんどが、もうすぐ発病するのですかねぇ・・・?

654 :名無しさん@4周年:04/04/20 01:01 ID:4TUlpKZi
まぁ、アメリカ人にはもっと牛肉食べてもらってさ。
そのうち全土が臨床試験状態になるのを見てみましょう。

655 :名無しさん@4周年:04/04/20 01:09 ID:1SESloXq
アメ公の育てた牛はもう今後一切食えねぇな

656 :名無しさん@4周年:04/04/20 12:14 ID:FED1CC7O
>>650
専門家といわれる人間にもわかってないんだよ。
治療薬がないんだから。
筋肉にも高濃度に蓄積されるとかいうぼちぼち出てきたし、

まあ、語尾を濁すしかないわけだ。
アメリカは>>654のいう通りだね。

しかしそのまだわかっていない事実だけを捉えて
「ゼロリスク論」を展開している学者がいて、
それをスポンサーがついているメディアが報道するのさ。



657 :名無しさん@4周年:04/04/20 12:16 ID:MqDztni+
>>646
関係ないよ。

658 :名無しさん@4周年:04/04/20 15:47 ID:Do5URWqX
>>657
関係ある。どっちもsideB民

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)