5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】9月にイラク駐留軍を撤収−ニュージランド首相

1 :パクス・ロマーナφ ★:04/04/02 16:06 ID:???
ニュージーランドのクラーク首相は2日、イラクに派遣している約60人
の施設部隊を9月に撤収させる考えを示した。ニュージーランドを訪問
中のオーストラリアのレイサム労働党党首との会談後、記者団に語った。
 
クラーク首相は「テロとの戦いへの関与にいったん期限を設け、今後は
イラク再建に力点を移す。必要があれば、再度の派兵はあり得る」と述べ
た。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040402-00000228-jij-int

2 :名無しさん@4周年:04/04/02 16:06 ID:GPKrJFPI
ブッシュタンピンチ?

3 :名無しさん@4周年:04/04/02 16:10 ID:vwIFz3hf
参院選前テロレロレロハラヒレヘレwww

4 :名無しさん@4周年:04/04/02 16:12 ID:e0ry5gPd
予定通りなのかな?

5 :名無しさん@4周年:04/04/02 16:12 ID:6d5nG/8H
みんな逃げていく

6 :名無しさん@4周年:04/04/02 16:16 ID:JDWSAjsZ
ぶっちゃけ撲滅なんて無理ダポ

金くれるならいくべし


7 :名無しさん@4周年:04/04/02 16:19 ID:H+SN/cnd
60人っつー小規模なんだから
『ニュージーランドも派遣した』っつー規制事実が欲しかっただけだろうな。

しかし、とっとと大量破壊兵器の証拠でっちあげないと、またどっか逃げ出すぞブッシュ・・・

8 :名無しさん@4周年:04/04/02 16:42 ID:yMqoHAO3
10ならイラクにコロニー落とす

9 :名無しさん@4周年:04/04/02 16:46 ID:C+B+bKr6
 ベトナム   \ ソマリア/
\ ベトナム/     ソマリア
 \ │ / ウ…ウン・∧_∧
  / ̄\   Λ_Λ∀゚∩)  
─( ゚ ∀| ̄ ̄(# `>´) ̄|ヽ)
  \_|∧_∧⌒⌒⌒⌒⌒\   \|
 / │(    )<ソマリア〜  \   \
     (    つ           \
    (⌒)(⌒)ノ\|⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
           \ |_______|

10 :名無しさん@4周年:04/04/02 16:55 ID:3qbpI7o9
最新の世論調査では、野党の国民党が労働党に
20%以上の差を付けてリードしている。

よって、人気取りの姑息な手段にすぎない。

次の総選挙でクラーク女史の落選間違いなし

11 :名無しさん@4周年:04/04/02 17:01 ID:QkZlO0gK
モザイクかかってたけど、このあいだフルジャで起きた米国人殺害のニュースは確かに胸糞悪い。
丸焦げになった死体を橋の欄干にぶら下げてみんなで石投げてんの。
BBCはモザイク入れてたけど、中東のニュースは入れてないとかで、問題に。
もう米国ぶち切れすんぜんだよな。

12 :名無しさん@4周年:04/04/02 17:07 ID:JIdkK7Fa
どんどん引き上げて
最後に日米英三ヶ国だけに成ったら
それはそれで
何だか意義深い気もする

13 :名無しさん@4周年:04/04/02 17:10 ID:DXHpCZh2
スペイン
ホンジュラス
ニュージーランドか

自衛隊も撤退の時期は見極めないとな
もう油田2つもゲッツしたから年内で撤退で良いと思うよ

14 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/04/02 17:11 ID:n253eApJ
>>12
ここまでやっちまったんだから、さらに米英が逃げたと
しても、日本は責任取って最後までやるべし、と主張
したいね。それが国際貢献ってもんだろ。

15 :名無しさん@4周年:04/04/02 17:11 ID:mrrYo/o3
どんどん、イラクの思うままになっていくなぁw

16 :名無しさん@4周年:04/04/02 17:13 ID:PVg0tqjj
日米英の三国同盟、果たしてこの場合日本は勝ち組み?


17 :名無しさん@4周年:04/04/02 17:14 ID:DXHpCZh2
クラーク首相、ちょっとキモイの巻
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040402-00000370-reu-int.view-000

18 :名無しさん@4周年:04/04/02 17:22 ID:GPKrJFPI
>>17
男だろ?

19 :名無しさん@4周年:04/04/02 17:32 ID:DXHpCZh2
>>18
女だよ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nz/cv/r_clark.html

20 :onekon:04/04/02 17:39 ID:jrwOta9G
>9月にイラク駐留軍を撤収−ニュージランド首相

これぞアメリカを操る集団の思うつぼ

各国のアメリカからの離反

きゃつらの目指す中東大乱と第三次世界大戦での
大儲け

21 :名無しさん@4周年:04/04/02 22:08 ID:2fV6+1xS
>>20

なんか陰謀論とか好きじゃないんだが、こうまで後手後手の占領政策は
わざとやってるんじゃないかと思ってしまうなぁ・・・

ある筋だと、イラク戦争は単に折り返し地点であって、アメリカの本命は隣国シリア占領だとか。
だからあえて治安を回復させずイラクにアメリカ軍を貼り付けておきたい思惑があるとか・・・


22 :名無しさん@4周年:04/04/02 22:13 ID:S10N/yhe
>>21
ああ、そうやってサウジに今でも張り付いてたんだもんな
それがイスラム原理主義者の感情逆撫でしてNYでテロ

軍需産業の守護神達はバケメリケンは何人死んでもNo Problem(w

23 :名無しさん@4周年:04/04/02 22:14 ID:QUrPU4JA
>>21
しかし、イラク占領だけでもはや手一杯で兵士の余裕がないのに、
シリア占領は米軍では無理だよ。唯一可能なのは、イスラエルに
シリアを占領させることだな。

24 :名無しさん@4周年:04/04/02 22:16 ID:oJYUERP5
>>23
アフガンも手に負えなくなってきているよね。
今年中にムジャラク(?)政権倒れるんじゃないの?

25 :名無しさん@4周年:04/04/02 22:18 ID:PGI4mKtd
>>16
日本だけは永遠の負け組かと

26 :名無しさん@4周年:04/04/02 22:19 ID:B1m/mcUD
ニュージランドなど影響はないが、中東はイスラエルがめちゃくちゃだから
大動乱が起きるかもしれん。



27 :名無しさん@4周年:04/04/03 00:39 ID:CK42fOvQ
名前がレイサムって時点でダメっぽい。

28 :名無しさん@4周年:04/04/03 00:56 ID:9CRcAYIU
日本の格がどんどんあがっていきそうだなw
カナダは今回の件でだいぶ格おとしたし、オーストラリアも万一
撤退したらあぼん。
日本はイギリスにつぐ地位に。で、日米英でイラク経営もよいぞ。

29 :名無しさん@4周年:04/04/03 00:59 ID:9CRcAYIU
>24
なんで、アフガンがムシャラフなんだよ。
だが、まじにムシャラフはアルカイダの暗殺リストトップだから
あとどれぐらいの寿命かわからんな。
パキスタンは核もってるから、あそこがぐだぐだになるとまじにやばい。
中東がぐだぐだになっても、核問題がなければ、落ち着くまで好きなだけ
戦争させとくという手もあるからな。

30 :名無しさん@4周年:04/04/03 01:01 ID:gyMaY++9
激怒のパキスタンはインドとイスラエルのどちらかに核をぶち込む。

31 :名無しさん@4周年:04/04/03 01:40 ID:BnL1oDhU
【国際】米経済に不安感じわり、雇用回復遅れやテロ懸念重荷

★米経済に不安感じわり、雇用回復遅れやテロ懸念重荷
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080514342/l50
 米国経済にじわりと不安感が広がっている。雇用回復の遅れだけでなく、原油高や
テロ再発懸念が重しに加わり、改善してきた企業と家計の心理はともに委縮気味だ。
こうした不安は金融市場にも及び、株価の伸び悩みと長期金利の低下傾向につながって
いる。

 企業心理を示すフィラデルフィア連銀の景気指数(「業況が改善した」とする
企業の割合から「悪化」した割合を引く)は3月はプラス24.2で、7.2ポイント下落した。
昨年春のイラク戦争の終結後はほぼ一本調子で改善してきたが、2カ月連続の悪化となった。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040329AT2M2700J28032004.html


32 :名無しさん@4周年:04/04/03 01:43 ID:Ccm4PDc/
ふと思ったんだが、この調子でどんどん撤退していくとどうなるんだろう

反米「米主導は良くない!」
米「じゃ、どこが駐留すんの?」
反米「・・・・」

33 :名無しさん@4周年:04/04/03 01:50 ID:ZBcZ1V5Q
>>32
もう、一度フセイン政権でよくないか?

34 :名無しさん@4周年:04/04/03 01:50 ID:NrbPjMJV
>>32
俺はむしろアメリカ一人で苦しんで欲しいよ。
自分のケツは自分で拭けってば

日本をATM扱いするのはいいかげんにしろって

35 :名無しさん@4周年:04/04/03 01:51 ID:9CRcAYIU
反米「国連主導で治安活動!」
米「で、国連の中のどの国が治安活動すんの?」
反米「・・・・」

36 :名無しさん@4周年:04/04/03 01:52 ID:Sz7GUSzj
いいよ、いっせいに手を引いて、内乱に持っていこうよ。
内乱になればテロする余力なくなるしさ。

37 :名無しさん@4周年:04/04/03 01:55 ID:kWvgMAQZ
アメリカ抜きで治めたらあるいはうまくいくかも

38 :名無しさん@4周年:04/04/03 01:57 ID:DXso+K+j
開戦前に「サダムを倒したらきっと混乱して占領は難しいし
やめといたほうがいいと思う」みたいなこと2chでカキコしたら
「そんなことない。米軍は解放軍として感謝される!」
「占領は無問題!戦争に反対する香具師はアフォ」

だとかブッシュの受け売りみたいな香具師にさんざん叩かれたけど
そういう威勢のいいこと書いてた連中は今の状況をどう言い訳するんだろうか


39 :名無しさん@4周年:04/04/03 01:59 ID:eRPezvgd
オーストラリアは逆に撤兵期限は設けないと言いだしてるな。

40 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:00 ID:H9HYs8kk
まあフセインさえ打倒すれば米軍は解放軍として歓迎されて
歓喜の声で迎えられすぐにイラクが親米国家になるなんて信じていたブッシュが
どうしようもない脳内お花畑だったってことだよ。
むしろブッシュ政権でもプロの軍人や国務省とかCIAなんかは
「フセイン打倒してしまったら占領が泥沼化し膨大なコストやテロ増加の
リスクがあるので戦争は賢明な選択肢ではない」
なんて警告を事前に上申していたのだがお花畑のブッシュに一蹴されてしまった。

結果的にはまさにペンタゴン制服組など実務者の危惧した通りの泥沼になった。


41 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:01 ID:39SOhN65
>>38
どこにいたのか分からんが
サダムは倒した方が良いが、占領それ自体は大変だろうというのが
大方の味方だったと思うが

日本を参考に統治の時点で国民性と民度が大違いだから無理だろう
と言うのが大半だったしな

42 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:03 ID:5MNIzpbi
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ│ボクのせいじゃないよね?ダディ!
       | |シ ,ィェァ') (.yェュ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


43 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:06 ID:kWvgMAQZ
>>38
最近よく見かけるのは、イラク国内の世論調査では半数以上がアメリカを支持している
という意見と、数十年後にイラク人が感謝してくれればいいんだという意見。

で、数十年後にイラク人が感謝しなかったときに誰が責任をとるのだろうか?とか
多くの人命が消えたのに数十年後じゃないと良かったかどうかわからないというのは
どうなんだろう?、というのが俺の感想。

44 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:08 ID:45sH6ruk
開戦から一年しかたってねえのにうだうだ言ってんなよ!
おまえら一国の政治体制が崩壊してどのくらいの期間で復
興できたら成功なんだ?少なくとも今は混乱してても段々
落ち着いてくるよ。日本の占領統治が(あれだけうまくい
っても)どれだけかかったか分かって書いてんの?

45 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:10 ID:5OwZ4j0w
ニュージーランドとスペインの穴埋めに九十式戦車や八十九式戦闘車を
投入すればかなり本格的になる。
国際政治の隙を突きどんどん戦力増強して実戦経験を積む方がいい。
北朝鮮や中国に対する威嚇にもなるので一石二鳥。
日本の軍隊は空、海、山、都市部、平地、寒冷地、熱帯の酷いジャングルは
経験したが砂漠だけは無かった。だけに今回のイラク派遣は大きな意味を持つ。
次は宇宙かな(笑

46 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:12 ID:fO7bPOM3
>>44
むしろ荒れてきているわけだが。

なんというか、必死だな。

47 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:12 ID:f8ji3H1o
>>45
ボケ氏ね

48 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:13 ID:5iTDJktl
>>44
パレスチナを見ても分かるように不当な占領を終わらない限りはいくら軍事力で弾圧しても
テロやゲリラを封じ込めることはできず逆に暴力の連鎖を生むだけ。
イラクだって同じだよ。米が石油利権を独占したまま「解放軍」だとか自称
してゲリラをいくら弾圧したって根本の占領が終わらない限りは泥沼の
ゲリラ戦は終わらないよ。


49 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:15 ID:CK42fOvQ
フランスの地方選で社会党が大躍進して与党が大敗しましたが、
外交でのシラク人気なんぞ、国内問題の前ではゴミ同然です。
やはり皆さんイラクやら、パレスチナの事なんてどうでもいいんです。

赤の他人が何人死のうが知ったことじゃないんです。
選挙の争点は、いつでも経済と雇用問題なんです。

菅直人もイラクだの何だのはどうでもいいですから、雇用と年金問題で攻めなさい。


50 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:17 ID:ykDIAp6u
油田利権はチェイニーが独占だもんなあ。イラク人からみたら単なる植民地化だろ。
「民主化」だの「解放」だの言っても本質は侵略戦争に他ならないからね。

★イラク戦争後の石油・復興ビジネスはアメリカ企業が独占へ
英国からも批判の声

アメリカ政府がイラク戦争後の復興・石油ビジネスをアメリカ企業に
独占させる方針を伝えたことに対して戦争に関して最大の同盟国であった
英国の企業も排除された形となり英国でショックと困惑が広がっている。
とくにアメリカのチェイニー副大統領が最近まで経営陣に参加していた
アメリカの石油掘削会社ハリバートン社が受注先であることへも批判が
向けられている。批判の声はブッシュ支持を打ち出しながら英国企業の
イラク戦後ビジネスへの参加をアメリカから獲得できなかったブレア首相
にも向けられている。
アメリカ国防省は戦争後のビジネスを米企業に受注させることについて
「機密保持のクリアランスが外国企業では難しいため」と説明している。
ttp://www.guardian.co.uk/comment/story/0,3604,912428,00.html

51 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:19 ID:9CRcAYIU
つーか、大半のイラク人はフーンで暮らしてるわけだし
ゲリラやってるのはほんの一部。
北部と南部はどんどん経済発展していってるのが現状。貿易はさかんで
商品はぐっと増え、公務員の給料はあがり、貧富の差がでてきている。
スンニトライアングルだけ発展から取り残され、
そこだけ治安あれあれ状態になりそうな悪寒。

52 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:23 ID:Sz7GUSzj
スンニ派が抵抗してるんだろ?
それにアルカイダ系の原理主義者が入り込んで暴れてる。
アルカイダは国が治まれば追い出せる。
スンニ派をどう収めるかが問題。
少数だけに「公平な選挙」では負けるので、公平な選挙されると困るわけだ。

53 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:24 ID:8NfI+5wD
>>51いや。残念ながら多数派のシーア派の中に反米感情が広がりつつあるよ。
最初は米を歓迎する動きもあったが昨年夏頃から米軍との衝突が増え始めてる。

【イラク】シーア派と米軍との衝突相次ぐ…イラクのシーア派居住区で

【バグダッド=加藤賢治】警察署を狙った自爆テロが起きたバグダッド北東部のシーア派イスラム教徒
居住区サドルシティー(旧サダムシティー)で9日夜、米軍とシーア派イスラム教徒の民兵などとの衝
突が相次いだ。反フセイン派のシーア派が多数を占める同地区では、テロ後、反米機運が急速に高まっ
ており、騒ぎが他のシーア派地域に拡大する可能性も出てきた。
イラク駐留米軍によると、9日夜、同地区をパトロール中の米兵が待ち伏せ攻撃に遭い、米兵2人が死
亡、4人が負傷した。また、AFP通信によると、シーア派民兵と米軍が銃撃戦となり、民兵2人が死
亡、2人が負傷した。自爆テロ後、米軍が同地区で影響力を持つ急進的シーア派指導者モクタダ・サド
ル師の事務所を捜索したことから、住民らが猛反発。武装した民兵が米軍と衝突する事態に発展した
という.2つの事件の関連は明らかになっていないが、事件を受けて米軍が増派されたことで、地元の
反発はさらに強まっているという。 サドルシティーはシーア派教徒約200万人が暮らす貧困地区で、
住民の大半はサドル師の支持者とされる。一部はサドル師が率いる民兵組織に所属している。サドル師
はこれまで、米軍統治に関して扇動的な発言を繰り返してきたが、具体的な敵対行動は控えてきた。シ
ーア派は国内多数派ながらスンニ派主体のフセイン政権下で弾圧され、多くは反フセイン派とみなされ
てきた。ただ、伝統的にイラク人としての民族意識を尊重し、米軍など外国勢力による占領への反発は
根強いとされる。 今回の衝突は、これまで抑制されてきたシーア派の不満が、きっかけさえあればい
つでも爆発する危険性を改めて示したものだ。混乱がナジャフなどシーア派聖地に飛び火すれば、ただ
でさえ治安悪化が著しい国内情勢がさらに制御困難な事態に発展しかねない。23日からのイラク復興
支援国会議に向け、復興の成果をアピールしたい米占領行政を窮地に追い込むことも予想される。

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20031010id21.htm

54 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:29 ID:9CRcAYIU
>53
それはバクダット付近での事件だろ。しかもだいぶ前のニュース。
その後も、それほど変化はない感じだ。
北部と南部の経済状況はまじでさかんになってるようだよ。
人間、経済が安定してるとあんまり戦争はしたくないものさ。
シーア派の問題は、対米よりもやはりクルドとの関係だと思う。
今後、もめるとしたら、クルドの扱い方で、この政治闘争が重要。
それにくらべたらゲリラは大した問題ではない。

ただ南部も確かに昔よりだいぶ不安定にはなってきているようだね。
英軍の今の心配は、夏の暑さということらしい。つまり今は電気は復旧してるが
電力需要がピークになると、電力供給が十分にできない、
人が暑さでいらいらする、暴動がおきる、という図式への対処に
頭を痛めているとか。

55 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:29 ID:Sz7GUSzj
>>53
シーア派はとっとと公平な選挙をして政権移譲を望んでるんだけど、
公平な選挙では今度はスンニ派が弾圧されるか内乱になる。
だから、苦労してるんだろ。

内乱に持っていって、スンニ派をフランスドイツが後押し、シーア派をアメリカが後押し、
クルドをトルコにでも後押ししてもらって、徹底的にっ戦ってもらった方がすっきりすると
思うけどな。

56 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:30 ID:5OwZ4j0w
スンニトライアングルは韓国軍に全面統治してもらえばいいんだよ。
イラクの中で一番面倒な地域担当。
旧フセイン宮殿を司令部にして煮るなり焼くなり好きにしてくださいってね。

57 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:33 ID:unFEYzEr
>>54
いやいや最近もバスラで英軍とシーア派の衝突とか頻発してるよ。
特に最近、CPAが主権委譲しても直接選挙はしないという方針に
したことへ怒りが高まっている。シーアからすれば選挙すれば
自分らの主導する政府ができるはずだったわけだからね。

58 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:40 ID:9CRcAYIU
>54
英軍との衝突はそんなにおきてないよ。デモとの衝突はあるが
もっぱら失業への抗議デモ。
何か問題がおきてもシーア派指導者と裏で話をつけてその場をおさめている。
英はそのあたりうまいからな。国連もひっぱりだしてるし。

59 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:41 ID:unFEYzEr
>>58つい一昨日もこういう事件があったばかりなワケだが・・

バスラで英軍へ攻撃。英軍兵士三名が負傷

イラク南部のシーア派の都市バスラで英軍の車列に対して
攻撃があり英軍兵士三名が負傷した。そのうち一名は重傷とのこと。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/3586599.stm

60 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:45 ID:9CRcAYIU
>59
うん、だから前よりは不安定になってるって。
でも、その事件ぐらいだろ。最近のは。秋頃にもぽつぽつ爆弾があって
どっかの国の兵士が一人死んだのと、先日、イラク人が二人ほど死んで
誰かが嬲り殺されたりもしてたが。
英軍の死者は8月以降、一人もいないんだよね。だから
そろそろ出てもおかしくないんだけど、予想外に少ない、と英国民でも
思ってるんじゃないかな。

61 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:46 ID:zFtb69SN
例としては適当ではないかもしれないが、親日国家である台湾を作り上げるのに
日本はどれだけの時間と努力と苦難を経てきたか、それをアメリカが考えれば
統治は上手くいくと思う。

62 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:50 ID:pbg6Jkhx
>>60
専門家の間では南部はこれからがヤバイという意見だ。
6月の政権委譲まではシーア派はまだこれでも様子見だが
そこでシーア派の主導権が否定されるようなら一気に過激化する恐れがある。
しかしCPAは選挙は避けたいらしい。シーア派が多数を握るイランのような
国になってしまうという理由で。
シーア派の指導者シスタニ師とかもアメリカへの批判の姿勢を出してきてる。


63 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:55 ID:9CRcAYIU
>62
シーア派は自信を取り戻しつつあるから、あれこれ動くかもね。
南部については、なんで静かなんだ、もっと攻撃しないとダメだ、
とかロンドンのイスラム団体とかが煽ってたりするみたいだw
反占領やってるのが一部の人だけ、と思われるのはまずい
というのがその言い分らしい。
だからぽつぽつ攻撃はあったし、これからも何かあるだろう。
北部はときどきにぎやかな爆弾があるしね。
ただ、シーアもクルドもほんとに苦しんできたんだよ、フセイン下で。
だから実際今後どうなるのかまだまだわからないね。


64 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:56 ID:fTRwE1TQ
スンニ派とクンニ派の区別の仕方教えてください

65 :名無しさん@4周年:04/04/03 02:58 ID:E07ZLB4p
なんつうかイラクはすっかりソマリアやパレスチナ化してきたね。

まあ最初から「フセインを倒したら逆に泥沼化するから戦争止めとけ」
ってさんざん指摘されてたのにね。

米国務省内部やペンタゴン内部からさえもそういう指摘あったのに・・
油田利権に目がないブッシュやチェイニーは「はじめに戦争ありき」でまるで
聞く耳を持たず・・

優秀な情報機関があってもトップが欲ボケして馬鹿だと何の意味も無い
ってことの典型だな。


66 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:01 ID:kWvgMAQZ
コピペならコピペって明示してね

67 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:02 ID:zFtb69SN
>>63
シーアはアメリカから、クルドはトルコからも苦しめられてきましたが?
フセインと徒党組んでね。

68 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:05 ID:9CRcAYIU
>67
それが何か?

69 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:06 ID:69fem0wP
この事件もシーア派地域で起きたんだけど今回のファルージャの事件に似てるね。

イラク南部シーア派地区でスペイン軍部隊が襲われ少なくとも6名が死亡

(AP)イラク南部でスペイン軍部隊が襲われて少なくとも6名が死亡した。
襲われたスペイン軍部隊は偵察活動に従事している諜報要員で
三台の車両に分乗していたところを襲撃された。車両は完全に破壊されて炎上
している模様。
襲撃後、怒った群衆が車両の周囲に集まって「こいつらはCIAだ!」といいながら
遺体を蹴るなどしていた模様。生存者の救出のためにスペイン軍海兵隊の
ヘリ三機が現場に救出に向かったが、行方不明者がいるなどの情報もある。

tp://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story2&cid=540&ncid=716&e=1&u=/ap/20031129/ap_on_re_mi_ea/iraq_attack


70 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:11 ID:69fem0wP
>>62
つうか「民主化」とかをお題目にしながら
いざとなると選挙したら自分に都合が悪いから取りやめにするなんて
アメリカのダブスタは相変わらずだな。まあもはや驚かないけど。
こんなんじゃいつまでたっても「中東の民主化」なんて無理だな。
まあもとからやる気ないんだろうけど。

71 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:12 ID:zFtb69SN
>>68
それが何かって・・・それだから自分で思考できない親米派と反米派ばっかなんだよ

72 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:13 ID:41i+I9Wv
なんつーかいいかげん刀狩やれよ
アメリカの武力を持ってしても無理なのか?

73 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:15 ID:zFtb69SN
>>70
アメリカには戦前の日本のような努力は無理でしょ

74 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:18 ID:ak14HG/o
散々イラクは親日だと言われたが、昔は親米国でもあったよ。
軍事占領した英やトルコと違って手を汚して無い米の評判は高かったよ。
だから、あくまで外交的にフセイン・バ−ス党政権を解体して行けば
スム−スに米資本も利益がだせた筈だ。
米は現状ではパレスチナを占領したイスラエルや
チモ−ルを占領したインドネシア・スハルト政権に近い立場だね?
まあ、インドネシア軍の撤退と国連の選挙管理部隊の交替をセットで行った「チモ−ル式」を適応したらドウヨ?
戦争で石油が手にはいら無いのはチェチェンで証明ずみだし。


75 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:20 ID:5OwZ4j0w
個人的には増強された韓国軍とイラク人がどういう風に戦うのか興味ある。
超キレる粘着質VS地元の民度低いアホ だからなあ・・想像つかん。
ロス暴動の時も黒人に向けてショットガンや拳銃を水平射撃してたし(w
イラクの病院に動物用の薬の援助などトンチンカンなことせんでいいから
韓国軍は北部を目指せよ。仲間がたくさんいるぞ。

76 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:21 ID:fTRwE1TQ
おまえらクンニとスンニの区別を教えろっつってんだろ!

77 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:21 ID:Lv9v4SQz
しかしヴェトナムやソマリアの経験から見事に何も学んでないね。アメリカ

あとアフガンでの旧ソ連とかパレスチナ占領のイスラエルにも似てきた

78 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:28 ID:f/mN4wxi
>>43
>最近よく見かけるのは、イラク国内の世論調査では半数以上がアメリカを支持しているという意見と、

おいおい、その世論調査が公正に行われた保証はあるのか??
そんなに人気の高い国の国民がどうして黒こげになって橋に吊されるんだ?
どう考えても米英の捏造報道だろう。
イラクの核兵器問題からアウシュビッツのホロコースト問題、南京大虐殺問題まで、
米英の戦争関連報道は捏造と歪曲に満ち満ちている。

79 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:29 ID:ak14HG/o
>>75
ヴェトナム戦みたく、
米の代わりに韓が悪役を務める訳か?


80 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:32 ID:fTRwE1TQ
おまいらスンニとクンニの区別もつかないで自論を語るな

ってか宗教が違う限り分かり合えることは不可
これは歴史が物語る

まあ唯一理解しあえるとしたら宗教以上の何か、例えるなら
共産主義の台頭がイラクを襲うことくらいしか考えられない

81 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:32 ID:BBdv12Wl
>>78
湾岸戦争のとき「フセイン政権の蛮行」の象徴とされた「油まみれの水鳥」の映像は
アメリカのヤラセ映像だった。
「イラク兵の残虐行為」を証言した「難民の少女」は当時現場にいなかったはずの
クウェート大使の娘だと暴露された。

今回も「イラクがニジェールからウランを購入した」とする「証拠文書」は捏造文書
「アルカイダとイラクの関連」も情報操作だったと内部告発された。
「生物兵器の移動実験室発見」も単なる水素製造装置だった。
米軍女性兵士ジェシカリンチを決死の救出作戦で救い出したという「美談」も
全くのデタラメで脚色されたものだったと本人が指摘。

イラクに関してアメリカの言うことはまず疑ってかかった方が無難です。

82 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:33 ID:A2Qn7j0j
 確かに開戦前夜には、アメリカの戦後政策はおそらく失敗するというカキコ
をするとサヨだのなんだの文句つけてくるやつが多数いたな。どう考えても
シーア派は反フセインであっても親米ではないわけだから、こういう風になるのも
折込済みでなくては。

83 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:37 ID:ak14HG/o
>>80
「皆なの敵」を米が引き受けた訳だが。


84 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:37 ID:6OI+79Ah
サヨとか言ってたか?
軍事アナリストが長期化する
とかいってて、あっという間に終ったから
すげー騙されたと思ったような

85 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:39 ID:DMHcyUhR
アメリカ人ってどうして

「自分はみんなから好かれて当然!」
「自分がすることは世界の誰からも称賛されて当然!」
「我々は善意でしてやったんだから憎まれるなんてありえない!」

みたいな態度なんだろ?


一人っ子が多いの?



86 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:39 ID:kWvgMAQZ
>>78
まあそうカッカするな。たしかこれはNHKなど多国籍メディアが調査したはず。(ソースなし)
情報操作は当然考えられるから鵜呑みにはできない。
でもイラク戦争支持派にとっては拠り所になりうる。
あと、反フセイン勢力がいることを考えると半数というのはそれほど驚く数字じゃないかと。

87 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:40 ID:fTRwE1TQ
>>83
それが最強の国であるならばその論理は成り立たない
そもそも悪という言葉は国家間に成り立たないだろ

アメリカとイラクが組んでいたのも対ソ連(イラン)だろ

88 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:40 ID:41i+I9Wv
>>85
お国柄だからどうしようもない

89 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:44 ID:8HH6opDJ
駄々こねるなら内の近所のガキでもできる


90 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:51 ID:9CRcAYIU
>71
だから煽りじゃなくてそれが何?
それをいったら、国連だってイラクを苦しめたし、そもそも
国際社会はイラクをずっと見捨ててたといって文句いってる人もイラクには多いよ。

自分がいっているのは、苦しんできたから、何派何派というだけじゃなく、
イラク人としてのアイデンティティを大事にする可能性もある
という意味でいってるんだが。
内戦になるには疲れてすぎているという感じもなくはない。あと
独裁者のもとであまりに長くいたから、暴れるてだてを忘れているというか。

91 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:51 ID:U1bHfpv/
アメリカの諜報機関がどんなにすごいか知らないけど
ここまで混乱するのを予見できずにいたのを見ると
たいしたことないんだな。
さーて毎月占領軍の維持費だけで40億ドルの負担でいつまで米経済と
ドルが持ちこたえられるのか?
大統領選挙後の米経済が見物だな


92 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:52 ID:W/ifeoVl
アメリカCNNでは、イラク侵略戦争の正当性は共産化を食い止めている
などとほざいていたな。 狂ってるぜ、アメリカの保守。


93 :名無しさん@4周年:04/04/03 03:54 ID:ak14HG/o
>>87
モンゴル・トルコ・フランス・イギリス・アメリカ、
イラク人も最強慣れしてるだろ?
テロ=レジスタンスwの歴史は暗殺教団あたりから伝統だしな。


94 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:00 ID:fTRwE1TQ
>>93
何年前の話だ?

95 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:17 ID:zFtb69SN
>>84
まともな軍事評論関係者なら
戦闘自体はすぐに終わってもその後が大変といってたはず。

96 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:18 ID:XK0y7IF1
ぶっちゃけアメリカも維持費で死にそうだから撤退したいんじゃないの?
だからエキストラ雇ってアメリカ人吊り下げ動画を
国内マスコミで一斉に流して世論操作しようとしてんじゃないの?

97 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:23 ID:fTRwE1TQ
>>96
それはありえないな

アメリカというよりは共和党がそれを許さない
確実に選挙までは派兵を続ける

98 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:27 ID:Jl5nwYsh
>>95
つうか戦闘がそもそも終わってない罠

開戦以来で最も米兵戦死者が多かったのは昨年11月で
次に多かったのが今年3月(つい先月)

つまり昨年バグダッド陥落目指してドンパチやってた頃より
今の方が戦闘は激しくなってるわけだ。

99 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:30 ID:9cjcNl14
>>95
当時まともな軍事評論関係者は殆どTVからお呼びかからなかったから・・・


100 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:31 ID:G/TuqoLV
>>98
ブッシュが終戦宣言した後の方が戦闘は激しくなってるというワケかw



101 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:33 ID:G/TuqoLV
>>99
ここまで戦闘が後を引くと予見してた軍事評論家なんているの?

志方だとか米軍楽勝だとか朝生とかでさんざん言ってたけど。

102 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:38 ID:y9D/1zYL
ヴェトナムは大げさとしてパレスチナやソマリアみたいにはなってるな。
米兵600人以上が戦死って最近なかなかない規模の被害じゃねーの?

103 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:39 ID:Sz7GUSzj
>>100
戦が終わっても争いは終わってないって言うことだろうな。

104 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:41 ID:Tdtjdhc/
シーア派はイランでしょ?
米がイラクと組んだのは、イラン革命が波及する事を恐れたため。

105 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:42 ID:u7c08yCj
>>102
湾岸のときが百数十人なのでヴェトナム以来の数字だな。
今の水準だとヴェトナム戦争初期を上回るペースで戦死者が出てる。



106 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:50 ID:ak14HG/o
中東世界に「国境」はイスラエルとパレスチナ以外は実質存在しないから、
ヴェトナム戦の時の「聖域」はイラクの周辺全部だろうな?


107 :名無しさん@4周年:04/04/03 04:56 ID:46E3kImS
>>106
だから一時は米高官がシリアやイラン侵攻作戦を主張したよね。
ま、それやったらさらに泥沼を広げるだけのような気もするけど。

108 :名無しさん@4周年:04/04/03 05:12 ID:GQguTerN
>>106
ヴェトナムの時はゲリラを支援してるのが北ヴェトナムとか中国とかだったので
北爆だとかホーチミンルートへの攻撃だとか
米軍側も有る程度「顔の見える敵」に対して反撃可能だったが
今回はアルカイダとか義勇兵だとか顔の見えない敵なので
余計、米軍からすると始末に悪いのかもしれない。
北爆みたいに周囲の国全部に絨毯爆撃するワケにもいかないし
それやったら逆にアルカイダとか義勇兵がどんどん増えそうだし。

109 :名無しさん@4周年:04/04/03 05:28 ID:KJGgtbGh
とかなんとか言ってるあいだにまた米軍に損害だって

反米勢力が米海兵隊、陸軍部隊を相次いで攻撃、米兵2名死亡(うち1名海兵隊員)、1名負傷(バグダッド市内およびアンバル州)

↓Yahoo! News
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&cid=540&ncid=736&e=4&u=/ap/20040402/ap_on_re_mi_ea/iraq_americans_killed




110 :名無しさん@4周年:04/04/03 05:38 ID:VsS8HEaO
NZ派遣してたのかよ

111 :名無しさん@4周年:04/04/03 05:48 ID:SQ4DPq6e
2004年4月3日現在
(-人-) 連合軍戦没者 703 (+2) (CNN)合祀
http://edition.cnn.com/SPECIALS/2003/iraq/forces/casualties/
(死者)
アメリカ軍   : 602 (+1)
イギリス軍   : 59
イタリア軍   : 17
スペイン軍  : 11(+1)
ブルガリア軍 : 5
ウクライナ軍 : 3
ポーランド軍 : 2
タイ軍     : 2
デンマーク軍 : 1
エストニア軍 : 1
NZ軍     :0
韓国軍    : 0
自衛隊    : 0
(負傷者)
アメリカ軍 :  3,457


112 :名無しさん@4周年:04/04/03 06:05 ID:xQaDZ/IA
軍板さえ戦前は楽観的で米軍マンセー状態だったような

113 :名無しさん@4周年:04/04/03 06:10 ID:HrXv7C3C
>>108
>北爆みたいに周囲の国全部に絨毯爆撃するワケにもいかないし

ブッシュとラムのコンビならやりかねんなw


114 :名無しさん@4周年:04/04/03 06:14 ID:P3F77Npw
投入した火薬の量はベトナム戦争以上だったのでは?

115 :名無しさん@4周年:04/04/03 06:25 ID:As01dQfU
>>114
どうだろ?ヴェトナムはなんせ期間が長いからねえ(約10年

まあ今回でトマホークとかの在庫一掃セールしたことは確かだろうけど

116 :名無しさん@4周年:04/04/03 06:48 ID:9StoFlca
派遣の規模が小さい国で期間が一年超えるようなところは
十分責務を果たしたってことで撤退していくだろうね

中南米とか東欧とかアジアの国が撤退して
米英、韓国、ポーランド、イタリア、日本が残ることになる

法則を知るものにとってこれほど怖いメンツも無いなw


117 :名無しさん@4周年:04/04/03 06:59 ID:HKgurGle
>>116
カネの面では日本が既にダントツで拠出してるけど
最後まで引っ張られるのも日本になる悪寒

118 :名無しさん@4周年:04/04/03 07:06 ID:q/440EXo
>>45
核も持たない日本がなにをやっても中国に対する威嚇になどならんだろう。そんな中東に戦車を
送るよりも、核の開発を始めるほうが(はったりでもけっこう有効なのは北を例にすればわかる)、
世界に対して威嚇できると思うが。

そして在日米軍に首根っこを捕まれていることがネックになるときがくる。それが米軍の真の目的
なのだが。

119 :名無しさん@4周年:04/04/03 07:19 ID:q/440EXo
なんだ、我が国の自衛隊は韓国、NZ と並ぶ、全然貢献していない国なわけだ。なさけないな。
安全なところにだけ部隊を配置して、それで国際貢献かよ。逃げ回ってるんじゃねーよ。















と、そのうち言われるだろうな。だから派遣などしないほうがいいんだよ。

120 :名無しさん@4周年:04/04/03 07:21 ID:abdm8mN8
>>119
テロにあって死人がでればそういう事もいわれなくなるよ
とりあえず隊員が10人くらい死ねば。


121 :名無しさん@4周年:04/04/03 07:26 ID:/5u48C4J
>>120
10人も死んだら政権交代かもな。
スペインみたく

122 :名無しさん@4周年:04/04/03 07:41 ID:nBtov+0U
つか、これはアメリカ国内の日常とさほど変わらないのでは?
アメリカだって毎日のようにばたばたと拳銃で死んでるんだろ?

123 :名無しさん@4周年:04/04/03 07:42 ID:5EqNBvRM
「サダムをレジーム・チェンジ(政権交代)することが必要だ!」

とか言ってた米英だが、逆に味方のアスナール政権まで
レジーム・チェンジしたのには笑った。

124 :名無しさん@4周年:04/04/03 07:58 ID:LgDTbKGz
大国の1国民、って幸せじゃなさそう。

ヨーロッパのミニ国家や、どっかの小さな島国の方が、牧歌的でいいな。

125 :名無しさん@4周年:04/04/03 08:02 ID:nL4Bsrsd
>>122

アメリカは普段からプチ戦争状態

高校内で乱射事件とか頻発してる国

126 :名無しさん@4周年:04/04/03 08:09 ID:z5ur5DAX
>>123
ジョージを火急かつ速やかにレジーム・チェンジする事が必要だ!

127 :名無しさん@4周年:04/04/03 08:17 ID:Pe27Hjfh
まかり間違うと小泉もレジームチェンジしちゃったりしてw

128 :名無しさん@4周年:04/04/03 08:26 ID:g1LRjBnm
軍事的にはイラクでNZ軍も自衛隊もほとんど意味のない
象徴的な意味しかないでしょ。

129 :名無しさん@4周年:04/04/03 08:48 ID:YoVeOR7n
>>128
日本はゼニの方が期待されてるからね。

130 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:31 ID:ns3MZ2Ds
どんどん脱落して最後に残るのが韓・日だったらどうしよう

131 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:32 ID:+C5jRzqU
ブッシュピーーーーーンチ!?

132 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:33 ID:zFtb69SN
>>130
あ、それありそう(藁

133 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:36 ID:iypc9z6k
>>130

日韓共同開催ワールドカップのようになります

134 :  :04/04/03 09:38 ID:gTUAYr+h
>>112
ゲリラは正規軍には勝てないよ。

135 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:40 ID:OOFX61tZ
アメリカ軍まで撤退して、最終的に自衛隊だけが残ったりしてな。

136 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:41 ID:9StoFlca
日本も韓国も多少遅れてやって来たって感があるからなぁ

兵は拙速を尊ぶ、じゃないけど早く来て早く帰るってのが理想だね


137 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:41 ID:hMVQBUsC
>>134
 正規軍は、友好・非友好を問わず、市民を虐殺することなしにゲリラには勝てないよ。


138 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:41 ID:iypc9z6k
>>134
ゲリラは負けない限り勝ちだが
正規軍は勝たない(完全制圧しない)限り負け


この意味でヴェトナムゲリラやアフガンゲリラは最後は正規軍に勝った。

139 :  :04/04/03 09:46 ID:gTUAYr+h
>>137
はあ? ブサヨはあいかわらず馬鹿だな(w

>>138
それぞれ、ソ連とアメリカのおかげだよ。
ゲリラは、ダシにつかわれただけ。

140 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:50 ID:s+rr8all
ブッシュやラミーはイラク戦争で中東全体が安定とかいってたけど
どんどんカオスになりつつあるな。
ただでさえややこしい中東にもうひとつパレスチナが出来たようなもんだ。
そのパレスチナもロードマップどころじゃないし


141 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:52 ID:t8hOHiag
>>139
>それぞれ、ソ連とアメリカのおかげだよ。

だから何?正規軍が負けたのは事実だ。

142 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:53 ID:CpQEfO3F
>>137
「虐殺」って言葉がお好きな方ですね。
何か思い入れがあるんでしょうか?

>>138
ゲリラは政権奪取しない限り「勝ち」にはならんだろ。

143 :  :04/04/03 09:53 ID:gTUAYr+h
>>141
はあ?
お前の頭の中では、戦争は運動会なんだね(w


144 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:56 ID:Dd0VVn34
>>142
毛沢東やカストロはゲリラ戦に勝利して政権とった訳だが・・

145 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:59 ID:pX6yEuAg
ま、イラクのベネズエラ化だな。
軍隊も持てないまま、アメリカが撤退して崩壊してはアメリカがちょちょっと来て
親米政権誕生の無限ループ。
アメさんは最初からこれが狙いでしょ。
ついでに90年以降クウェート駐留軍の虎の威を借りて調子こいていた、うざい
イスラエルを大幅な駐留米軍の撤退削減で突き放し、大幅な貿易赤字も解消。
まあ日本は無関係だけど、イラクで半年駐留と多少は協力したんで石油をタダ同然で手に入れたいね。

146 :名無しさん@4周年:04/04/03 09:59 ID:q0r2KGkd
ゲリラ対正規軍は、最終的に地元住民の支持を受けたほうが勝つ。
必ずゲリラが勝つわけじゃないし、正規軍もしかり。
イラクでは、アメの民主化政策(と称する物)によって生活がよくなると
思わせることができれば、アメリカが勝つし、できなければ負ける。
個人的に予想すれば、最終的に今回は正規軍が勝つね。

147 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:00 ID:dnbrgQfw
んんんん?冷戦の代理戦争はベトナムだけではないのですが?
ほかの地域では米が勝っていますが?

148 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:00 ID:8gEQg7RO
>>146
まあ妥当なセンだな。ただ混乱はまだ続くだろうが。
ハァいつまでかかるやら・・・

149 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:01 ID:anEOCifi
>>144
スカトロ将軍下痢螺旋マンセー

乳児園が撤収しても武州は氏せず

150 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:02 ID:zFk6pQHk
一番いいのは、アメリカが撤収して、国連主導で復興すること。
アメリカは支配権手放したくないだけだし、
あるかいだや、旧フセイン残党も民衆のアメリカ死ね感情に乗っかってるけど、
実際は支配権を取り戻したいだけで、事実民衆を巻き込んで殺してるわけだし。

151 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:03 ID:Dd0VVn34
>>145
>多少は協力したんで石油をタダ同然で手に入れたいね。

ブッシュ政権はすでにこういう方針なのでそう気前よくおこぼれを期待するのは甘いかも。

★イラク戦争後の石油・復興ビジネスはアメリカ企業が独占へ
英国からも批判の声

アメリカ政府がイラク戦争後の復興・石油ビジネスをアメリカ企業に
独占させる方針を伝えたことに対して戦争に関して最大の同盟国であった
英国の企業も排除された形となり英国でショックと困惑が広がっている。
とくにアメリカのチェイニー副大統領が最近まで経営陣に参加していた
アメリカの石油掘削会社ハリバートン社が受注先であることへも批判が
向けられている。批判の声はブッシュ支持を打ち出しながら英国企業の
イラク戦後ビジネスへの参加をアメリカから獲得できなかったブレア首相
にも向けられている。
アメリカ国防省は戦争後のビジネスを米企業に受注させることについて
「機密保持のクリアランスが外国企業では難しいため」と説明している。
ttp://www.guardian.co.uk/comment/story/0,3604,912428,00.html


152 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:03 ID:CpQEfO3F
>>144
だから政権を取らなきゃ「勝ち」にはならないっつってんだよ。
そして政権を取るってのは国際社会から認知されなきゃダメ。

>>145
もしかして石油利権ってアメリカがタダでイラクの石油を独占できると思っている人?

153 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:04 ID:vjEgfq4+
戦闘には関係ないが、
占領にはやはり大儀が大事だな。
何でアメリカが居るのかわからないからね。


154 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:07 ID:Dd0VVn34
>>146
>アメの民主化政策

ところがアメが選挙をしないとか言い始めてきたので
多数派のシーア派が急速に反米化しつつある。

まあアメにしたらイランのようなシーア派政権の成立は避けたいのだろうが
しかしこうして結局は誰かフセインみたいな独裁者でただし親米の香具師を
トップにすえて間接統治する気なんだろうが、そう上手くいくかは疑問だ


155 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:08 ID:pX6yEuAg
>>151>>152
新生イラクがOPECに入る訳ないだろ。
非OPECの巨大産油国が出来るのは経済に取ってプラスだよ。
分かり易く談合潰しだから、低価格化が期待出来る。

156 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:10 ID:CpQEfO3F
戦闘には関係ないが
フセインの過去の悪行三昧がもっとメディアに流れてもよさそうなのに・・・。

虎に食い殺させたとか。クルド虐殺の証拠とか。
メディアは「弾圧」したってことしか言わないねぇ。
南京弾圧って言えばソフトなイメージになるね。

157 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:12 ID:9StoFlca
直接の相関は無いかもしれないけど
日本も自衛隊派遣が決まってから二つも油田手に入れてるよ
イランとオーストラリア
イランに関しては先行きが不透明だけど
中々上手いことやってると思う

158 :  :04/04/03 10:13 ID:gTUAYr+h
>>144
両方とも、内戦に勝利しただけ。

>>146
軍の勝利と、政治の勝利、国家の勝利の区別を付けないと馬鹿に見えるよ。

>>150
はあ? 馬鹿かお前は。中国やロシアやアメリカが拒否権を行使したらどうするんだ?
それこそ、日本が一国でイラクを支えることになるぞ。


159 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:15 ID:jWD+W7fq
つうか今のブッシュのやり方じゃイラクや中東の安定化はどう転んでも無理だよ。

今のままじゃ占領軍維持費だけで月40億ドルで戦死者も増加の泥沼でいつまでも占領を
続けることは不可能だが、かといってすぐ撤退もできず・・しかもトルコやインドといった大兵力
を提供できる国は期待に反して部隊を送ってくれそうにもなく・・
急いで元イラク軍兵士とかかき集めて即席で新国軍作ったらそれこそゲリラなんかが潜入して逆に
どこを向いて発砲するかわかったもんじゃないし
イラク人政権へ主権を委譲しても民主的に選挙したら飴のイスラエル贔屓を止めない限り
民意は反米でただでさえイランと近いシーア派が人口の多数を占めるので
選挙したら逆に反米の親イラン政権がイラクで成立という飴にとって悪夢のようなシナリオだし
結局は親米政権を維持するにはまた露骨な傀儡独裁国家にする他はなく、そうなればいつまでも
政権へのテロやゲリラは止まないから結局はずるずると泥沼
結局は日本もずるずるとカネと自衛隊を飴に引っ張られることになるだけ。

160 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:16 ID:CpQEfO3F
>>152
普通に考えればOPECに入らないわけがない。
>>158
>中国やロシアやアメリカが拒否権を行使したらどうするんだ?
ハゲド。国連中心ってのは国連で決まらなければ何もできないってこと。
しかも国益に沿わなくてもカネだけむしられる可能性もある。

161 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:18 ID:xvVDXbaX
っていうかサダムは倒したんだし
大量破壊兵器の脅威は消えて
開戦前に言ってた目標は達成したんだから
とっとと撤退すればいいじゃん。

いつまでも占領してりゃあそりゃ揉めるだろ。

162 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:18 ID:3JwBoExM
(ニポーンの立場)
イランの石油開発権がホスィ。
だけど、アメリカがイランと仲良くしちゃだめっていうし・・・
んで、イラク派兵でアメリカのご機嫌とり。
そして、イランの石油ゲッツ!!

163 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:21 ID:xvVDXbaX
>>156
>フセインの過去の悪行三昧がもっとメディアに流れてもよさそうなのに

それやったら実は当時、クルド弾圧してたフセインをアメリカも
必死で軍事・経済支援していたこととかに結びついちゃうから
諸刃の刃。ラミーとフセインが笑顔で握手してる写真とかもある。

164 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:23 ID:UcVzy2Si
きういー

165 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:24 ID:vjEgfq4+
よく分からないが、
日本がイラクにこだわってOPECとの関係を悪くしたら
本末転倒じゃないの?



166 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:24 ID:CpQEfO3F
>>161
それ NHKの解説委員が無責任って言ってた。
内戦を引き起こしたいんか?キミは。

>>163
そこはそれ・・・アメリカは得意分野でしょ。

167 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:25 ID:pX6yEuAg
>>160
俺は脱退する、というかアメリカが脱退させると思うよ。
どのみち財政は終わってるだろうし、石油収入に頼らざるを得ないんだから、
急激に収入を上げなきゃ行けない為、合意破りを繰り返すでしょ。
日本にとっても嬉しいね。

168 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:27 ID:thFooamS
ラミーやブッシュは「イラク占領は無問題」「サダムさえ倒せば米軍は解放軍として
歓迎される」だとか開戦前に言ってたけど
蓋を開けたら実はサダム政権が崩壊後の方が逆にどんどん戦闘が泥沼化して戦死者が
増えてるよね。これって
(1)イラクに関する米諜報機関等の事前の情報収集と分析の失敗
(2)情報収集や分析は正確だったがブッシュらが楽観論で戦争強行してしまった
(3)実は混乱長引く方が軍需も儲かるし油田を占領し続けられるのでわざと混乱を放置

どれが真相なの?

169 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:27 ID:zFk6pQHk
>国連主導
この言葉が嫌いらしいね。自民厨。

170 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:35 ID:5CN3yeQd
あのシャロンを「平和の人だ」なんて称賛してる限り
中東を親米民主国家にするなんてアメの願望は実現不可能だよ。

本当に民意を反映させたら中東はどこも反米国家だらけになっちまう。


171 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:35 ID:CpQEfO3F
>>167
>石油収入に頼らざるを得ないんだから、 (←同意
>急激に収入を上げなきゃ行けない為、(同意しない

借款っつー手もあるんだし、アメリカが脱退を強要すればそれこそ
アラブの反発を招く。民主化の波及を押さえるためにもイラクを
OPECは取り込みたいところ。
イラクはどこまで行ってもアラブ人であるからして民主政権だからこそ
OPECにとどまる。

172 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:36 ID:Id8uOKj9
アメリカ兵の戦死者の絶対数は600という事はわかった。
で、これは派遣された兵隊全体で何割を占めるんだ?

近代兵器とかで要員はベトナムなんかより減っているだろうから、
第二次対戦以来の高い率だったりしないよな?

173 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:41 ID:CpQEfO3F
>>168
1の失敗で2の楽観論を導いたと思うよ。
んで、戦後直後の処理(武装解除・義勇軍の流入阻止&復興計画の準備不足)。

174 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:47 ID:anEOCifi
機動戦士イスラム「逆襲のサダム」

「あなたこそなんでここにいるのよ!」
「自分は超大国・アメリカの大統領よ」
「白人至上主義者の言いそうなことね。私が聞きたいのはそういうことじゃないわ!イスラエルとの関係よ!」
「国内のメーソンの支持する国よ」
「そうじゃないって!私はメッカで修行したのよ!人類がみんな共感し合えるムジャヒディンになれるようにって。
だからあたしは、イスラムの共通の敵だって言われているイスラエルに敵意があったのに、なんであなたは邪魔するの!」
「・・・・邪魔?」
「あんた私にとってそういう人よ!あんたこの中東から去りなさいな!」





175 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:49 ID:szbow3q9
>>11

こんなむごいことやられるようなことして来たんだよ、米国は。

176 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:51 ID:9BKh9Pv1
今回の戦争は開戦前からアメはいろいろ読み間違えをしてきたね。

まず国連ですんなり協力を得られる、独仏露はどこかで米に折れるとタカを
括っていたのが最初の躓き。あとトルコにすら領土通過を拒否されるだとか
査察団がイラクのクロを宣言するかと思いきや逆に米英の捏造を暴露しちゃうとか
これで米は安保理決議無しで見切り発車で戦争に踏み切った。
でもって肝心の大量破壊兵器は出てこないのがまた痛い読み違え。大義名分が揺らいで
トルコやインドやNATOみたいな大兵力派兵可能な国が派兵してくれないってのも期待はずれ。
そしてフセイン政権を倒したのに米軍の損害が逆にその後の方が増えるなんて事態とか
それで戦費が予想以上にかかるとか。あとは同盟国が足並み乱れてきて脱落の傾向だとか。
さて6月の政権委譲で万事うまくいくのか?



177 :名無しさん@4周年:04/04/03 10:59 ID:anEOCifi
「それはどんな独裁者でもやったことがない悪行ですよ。それでいいのですか、ブッシュ大統領?」
「今更説教はないぞ、アナン。私は中東(そら)に出た同盟国の支持を信じている。
しかし、人類全体をアメリカの手先にするためには、誰かが白人の業を背負わなければならない」
「それでいいのですか?大統領は、あのビンラディンを見返したいために今度の作戦を思いついたのでしょう?」
「アメリカはそんなに酷い国か?」
「ビンラディンはテロがムジャヒディンの武器だと勘違いしている男です。イスラムならそんな男も許せますが、
大統領はそんなビンラディンを許せない・・」


178 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:01 ID:Cjhs8l4M
アメリカが想像してたより情けないのはよく分かった。
スタッフとかはそれなりに優秀なのかしらんが
トップがダメだとやっぱダメなんだな〜

179 :  :04/04/03 11:02 ID:gTUAYr+h
>>176
大陸国家と海洋国家の対立があるから、そんなに期待していたわけでもないよ。


180 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:03 ID:CpQEfO3F
>>178
ソマリアからホイホイ撤収したクルトンもなかなかのモン。

181 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:07 ID:Cjhs8l4M
ブッシュ政権のスタッフは今こそ
『ザ・ベスト・アンド・ザ・ブライテスト』とか
『マクナマラ回顧録』とかきちんと読み直した方がいいんじゃないの?

当時の最優秀なスタッフが事前に机上で立てた戦争計画が
想定外の状況によって軌道修正を余儀なくされ
やがてヴェトナム撤退に至ったプロセスの初期とかなり似ているような気がする。

182 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:16 ID:Dd0VVn34
ブッシュもラムも戦争の実体験ない香具師だからな
特にブッシュはパパのコネでヴェトナム行きを免除してもらって
州兵でお茶を濁したヘタレだし。

パウエルが大統領だったらだいぶ展開は違っただろうな。

183 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:19 ID:CpQEfO3F
>>182
州兵どころか自衛隊すら一任期もつとまらない香具師が偉そうにw

184 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:24 ID:9fn1t+Vv
9月だったら、結局当初の計画通りに行動して、その後の事はその時考えるって事でしょ。
予算だってあるんだから、お金が自由になる国ばっかりじゃないしね。


185 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:24 ID:Dd0VVn34
>>183
そりゃあんた俺は大統領でもないし戦争を煽ったりしないからな。
ブッシュだって別に米大統領じゃなけりゃ何も文句言われんだろ。

186 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/04/03 11:28 ID:LRRkMmN2
戦争を支持した奴はみんなクソバカ、でFAだな〜。

187 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:30 ID:iGakITG4
>>130
>どんどん脱落して最後に残るのが韓・日だったらどうしよう

ワロタ。でもあるかも


188 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:54 ID:r4tuGQk+
次の脱落はポーランドかな?

米へ協力したことへの見返りが少ない!とか怒ってたしw

189 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:56 ID:fO7bPOM3
結局権益を独占したのが失敗の元なんだろうね。
そんなボスについていってもいいことないし。

これが本音じゃないかなあ?

190 :名無しさん@4周年:04/04/03 11:56 ID:6MwE3rQB
ドンドン引き始めてきてるな・・・
アメリカ支持の空気が変わったのかな
日本はイギリスが去っても最後までいそうだね

191 :名無しさん@4周年:04/04/03 12:12 ID:if1Q/xUM
今、思えばアメリカは空軍力でバグダッドなどの主要拠点をたたいてから
イラク国内でのフセイン政権転覆勢力の隆起を待つってのが良かったんじゃねえのか?
政権転覆後は油田地帯のみ要塞を築いてに駐留して接近してくる不審者、不審車はミサイルでラクラク迎え撃つ。
もう街の中にノコノコ兵隊を出すような愚かな事はせんほうがいい。


192 :名無しさん@4周年:04/04/03 12:14 ID:R2jEfvvR
>>189
思うに利権確保さえ約束しといたら
例えば開戦前のロシアとかだって米支持に回ってただろう。
それができないんだよな

193 :名無しさん@4周年:04/04/03 12:16 ID:qp8N8b5Z
半端な特措法で、自衛隊の危険や誇りなんか
これっぽっちも考慮せずに、アメリカへの忠誠心だけで
イラクへ派兵した日本の立場が無いじゃないか。

194 :名無しさん@4周年:04/04/03 12:23 ID:f9rbyz10
>>191
武器や資金の援助だけでは限界があるのは以前に証明されてるわけだから、
親米勢力を確実に作り上げるには地上軍で支援するしかないのではなかろうか?
それでも未だに選挙ができない状態だけどね。

195 :名無しさん@4周年:04/04/03 12:27 ID:pbg6Jkhx
>>191
かつて米軍は湾岸戦争終結まぎわの時にシーア派に蜂起を呼びかけて
それを信じて蜂起したら当時のパパブッシュ政権の高度な
政治判断(?)で手のひらを返して不介入ということになり
梯子をはずされたシーア派はそれこそ無茶苦茶に弾圧された前例があるんだよ。
だから待っていてもシーア派があの状況で自然に蜂起することは無かった。
今もシーア派はフセインがいなくなったのは喜んでいるけど過去の記憶もあり
内心では米軍を信用していない。



196 :名無しさん@4周年:04/04/03 12:29 ID:RnTNn38u
(´-`).。oO(石油に代わる新エネルギーさえ発見できれば殆どの問題解決なんだよなぁ…)

197 :名無しさん@4周年:04/04/03 12:43 ID:A2Qn7j0j
>>196
メタンハイドレード(トだったか?)

ブッシュの親父の政治判断もしょうがない側面もあったんだが、結局フセインを
より独裁色強めさせる結果になったよな。

198 :名無しさん@4周年:04/04/03 13:33 ID:sJpPD/pB
イラク攻撃そのものが大間違いの大失敗( ゚д゚)マズー

199 :名無しさん@4周年:04/04/03 13:45 ID:if1Q/xUM
空軍力で徹底的にイラク国内のフセイン政権をたたく。
そうすりゃ、イラク国内の不満分子が勝手に騒乱を起こしてくれてましたね。
なにせ、あのアメリカ軍にたてつくほどのタマですから、イラク人ってのは。


200 :名無しさん@4周年:04/04/03 13:49 ID:A2Qn7j0j
空爆だけで徹底的にやってたら、イラクの民間人何人死んだか。そうなりゃ
フセイン倒しても、その後アメリカが入ってくる余地はなくなるでしょ(結果は
同じだったけどw)。それのアメリカはコントロールできなくなることを恐れていた
はずだし。

201 :名無しさん@4周年:04/04/03 13:56 ID:if1Q/xUM
徹底的に空襲して油田だけ占領すればええ。
表面上、民主主義の普及とかイラク国民の解放とかの御題目でいろいろ取り繕って裏で違う事考えたりやるよっか
露骨だがストレート勝負のそっちのほうがすがすがしいだろ。


202 :名無しさん@4周年:04/04/03 13:59 ID:if1Q/xUM
↑すがすがしいほうが好感が持てる。
高校球児といっしょだね。


203 :名無しさん@4周年:04/04/03 14:06 ID:CpQEfO3F
>>201
一流ホテルのディナーの後でさり気なく「ここの部屋とってあるんだけど」
っていうか
サルのように「やらせろ」としか言わない香具師とどっちが好感が持てる?


204 :名無しさん@4周年:04/04/03 14:07 ID:A2Qn7j0j
どっちにしろ嫌われることには変わらんからな。

205 :名無しさん@4周年:04/04/03 14:08 ID:xamdlGP7
>>196
(´-`).。oO(石油はエネルギーとして使われてるだけじゃないんだよな…)


206 :名無しさん@4周年:04/04/03 14:09 ID:8gEQg7RO
>>198
アメリカにとってはマズーだが、大半のイラク人にとってはラッキーという皮肉w

【世論調査】イラク人の大半、フセイン時代より生活が改善と回答【03/16】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1079433590/

207 :名無しさん@4周年:04/04/03 14:09 ID:szbow3q9
>>203-204

ワラタ

208 :名無しさん@4周年:04/04/03 14:24 ID:7wB9uLKz
NZとは関係ないレスばっかで笑った。
積極的な無視じゃなく、自然と意識から消えちゃうんだろうなNZ。
マオリ、羊、雪山、くらいしか印象ないもんな。

209 :名無しさん@4周年:04/04/03 14:31 ID:zFk6pQHk
家族が殺され、村や町も焼け野原。ここまでは、日本と同じなわけだが、
違うのは、アルカイダや旧フセイン残党が、いたことだね。
いなかったら、むかつきながらも、懐柔されてしまったかもしれない。。。残念だが。

210 :名無しさん@4周年:04/04/03 15:04 ID:HC301R/v
>>206
どうせ捏造報道だろ?
生活が改善してるならどうして米国人が黒焦げになって橋に吊されるのか?

211 :名無しさん@4周年:04/04/03 15:12 ID:CfpOHJbT
>>175
それは違うな。
この戦争がなければサダムから解放されることはなかった。
これが正しい物の見方というものだ。

212 :名無しさん@4周年:04/04/03 15:14 ID:DLr/onvq
>>211
イラク人にとっては鳩がいなくなったかわりに、カラスが居座るようになったって感じかな?

213 :名無しさん@4周年:04/04/03 15:26 ID:ak14HG/o
>>212
鳩の代わりに来たのは「コウモリ」だったんだろ?


214 :名無しさん@4周年:04/04/03 15:32 ID:VnjRT/fF
>>203
どっちがいいかは多分顔できまる

215 :名無しさん@4周年:04/04/03 15:34 ID:lyaJ0vzz
>>208
キウイもいれて

216 :名無しさん@4周年:04/04/03 16:07 ID:9StoFlca
タイも撤退だって

タイがイラク撤退検討 予定より3カ月早く
【15:36】 【バンコク3日共同】AP通信によると、タイ国防相スポークスマンは3日、イラク駐留のタイ軍を当初予定よりも3カ月早く、6月30日のイラクへの主権移譲後に撤退させることを検討する考えを示した。


217 :名無しさん@4周年:04/04/03 16:10 ID:if1Q/xUM
イラク人もさぁ、
おとなしくアメリカの言う事を聞いてればさぁ
電気もきれいな水もガス湯沸かし機も電話もインターネットも使えて
エアコンの効いた涼しい部屋でおいしいもの食べながらメジャーリーグ観戦でも出来るのにね。
アメリカ人を吊したりなんかしちゃってさぁ
もうアメリカも本気で怒るんじゃねえのか?
もう知らね。


218 :名無しさん@4周年:04/04/03 17:01 ID:HORwXl2J
>>211
サダムのかわりに新たに米国という残虐な支配者が出現しただけのこと。
ヒトラーからスターリンに支配者が変わった1945年の東欧と同じ状況。

219 :名無しさん@4周年:04/04/03 17:04 ID:HORwXl2J
>>216
タイは外交の巧妙さで有名だが、そのタイが撤退を検討するということはかなりヤバイということだろう。
弱小国にもかかわらず、欧米諸国に植民地化されることなくタイが独立を維持したのはひとえにその
外交の巧妙さによることは有名。

日本も撤退を検討した方がよいな。

220 :名無しさん@4周年:04/04/03 17:35 ID:Kk4CFY9w
>>219
禿同。
この点に関しては日本もタイランドに見習うべし


221 :名無しさん@4周年:04/04/03 17:36 ID:Qzhi1w1J
某世界史コンテンツを久々に読んでみたわけだが、
なかなか難しい状況になってきてるねえ。

日本が資源(石油)を中東に頼っている以上、利害
を共にする他の先進国と組んで、中東をコントロール
するしかない。(資源国であるアラブに石油利権を
渡したら、連中は世界(経済)をコントロールしよう
とするだろう。いくらふっかけられるか分からん。
自衛隊の宿営地じゃないけど)
そして、軍事的には日本は米国に頼っている。
じゃあ、組むべき先進国は米国だ。中狂や露助よりまし
だしな。問題は、イスラームの呪いに対して、
民主主義を普及させる有効な方法、近代化を実現する
有効な方法がなかなか見つからないということだな。

222 :名無しさん@4周年:04/04/03 17:52 ID:zFk6pQHk
上空から同人誌をばら撒くか。既出か。。。

223 :名無しさん@4周年:04/04/03 20:13 ID:fO7bPOM3
>>221
民主主義が世界中で普遍的な統治手段だと考えている時点で滑稽極まりない。
非西洋と西洋の区別もついていないんだな。

224 :名無しさん@4周年:04/04/03 21:26 ID:7889YEkT
>>223
> 民主主義が世界中で普遍的な統治手段

そんなことは一言も言っていないよ。
じゃあ、どうするんだ?という話が聞きたいね。

225 :名無しさん@4周年:04/04/03 21:38 ID:6X/d4FzX
すげーIDだなぁ。

226 :名無しさん@4周年:04/04/03 21:39 ID:A2Qn7j0j
というか、今の民主主義国のとる多くのシステムとイスラム(本来の解釈というより、
後世の解釈でおかしくなってる部分もあるようだが、特に男尊女卑など)のシステムが
合い入れない部分があるので、かなり限定的な民主主義になるな。ま、それでも民主
主義ではあるが。


227 :名無しさん@4周年:04/04/03 22:34 ID:5vLvK3Ev
>218
アメリアのどこが残虐な支配者なの?
アメリカのどこにスターリンとの共通点があんのよ?
さっぱり分かんねえな。
アメリカの言う事をおとなしく聞いてればさぁ、
電気もガスもきれいな水も電話もプラズマテレビもインターネットもクルマもフリーウェイも自由も民主主義もエアコンが効いた快適な部屋でのメジャーリーグ観戦もなんでんかんでんゲト出来るのになぁ。
イスラム教国でもドバイなんかの湾岸諸国みたく物質主義マンセーでいってる国も結構あるしな。


228 :名無しさん@4周年:04/04/03 22:59 ID:fO7bPOM3
>>224
違うなら、イスラムの伝統的な方法でいいじゃん?何でお前が口を挟むんだよw

229 :名無しさん@4周年:04/04/03 23:01 ID:6X/d4FzX
>>227
家族殺されてむかっ腹が立っている。
さらに、
支配権を奪い返すべく、アルカイダやフセインの残党が跋扈しているから。
そう簡単に割り切れないだろ。

230 :名無しさん@4周年:04/04/03 23:07 ID:6X/d4FzX
だから国連にまかせればいい。
民衆も国連なら心を開くだろう。
アルカイダとかも、民衆の心が離れれば、今ほど活動できなくなるだろう。
日本は雨が引けば、喜んで退くし。
雨の機嫌損ねるわけに行かないから、付き合ってるだけだし。

231 :名無しさん@4周年:04/04/03 23:08 ID:A2Qn7j0j
大体メジャー観戦するぐらいならサッカーみるだろうが。

232 :名無しさん@4周年:04/04/03 23:18 ID:UEr8er57
何かニュージーランドって地理的に日本より安全じゃない?
よっぽどじゃないとテロは起こしにくいんじゃない?
だから屈する屈しないとか変わりなく
自国の利益だけで行動が出来る

233 :名無しさん@4周年:04/04/03 23:20 ID:A2Qn7j0j
日本も欧米に比べりゃ安全な方でしょ。

234 :名無しさん@4周年:04/04/03 23:26 ID:CTwyGCGt
アメリカも国連も最終目的は変わらんよ。
目的に至るまでの手段と速度が違うだけ。
手段が生ぬるくて、速度がトロそうな分、国連の方がアメリカよりもタチが悪いかもな。
89年(だったか?)のイラクによるクウェート侵攻の時のクウェート解放までのゴタゴタがいい例だ。
あの時はクウェート解放まであまりに時間がかかりすぎた。
国連中心の軍隊がクウェートを解放するまでに多数のクウェート人がイラクの軍隊によって殺され、盗まれ、放火され、破壊され、女はレイプされた。
今回の米英によるイラク攻撃を間違いというなら何故、国連決議に違反し続けたイラクは非難されないのか?
悪いのは明らかにイラクであってアメリカではない。
そもそも今回のイラク攻撃は10年以上前から続くアメリカとイラクの間にあった一種の冷戦状態の帰結だろ。
アメリカとイラクは10年以上、戦争状態にあったのだ。
最後に、アメリカや国連の目指す最終目的である民主主義はいずれにしろイスラム的価値観の否定となる。
男女平等の実現、様々な迷信の否定など。
結局、ムスリムの愚か者たちは現代ではなく1000年前の世界に生きてるんだよね。
だから、日本、韓国、中国、東南アジア、インドなどが経済的に離陸した、あるいは離陸しつつある現代にあって未だに停滞から脱出出来ていない。
世界中のムスリムは戦わなきゃ、現実と。
現実的な方法でね。



235 :つーか:04/04/03 23:30 ID:lUZ6xaD5
>>234
なんか、歴史の教科書みたいに古代・中世・近世・近現代とかみたいに
きっちり歴史が輪切りできるみたいに思ってるかもしれんが、
現実には歴史は連続して続いてるんだよ。



236 :名無しさん@4周年:04/04/03 23:34 ID:CTwyGCGt
イスラム、ブラックアフリカは取り残された地域となりつつあります。


237 :名無しさん@4周年:04/04/03 23:40 ID:vnt8QFDA
クラークの屁垂れが!

238 :名無しさん@4周年:04/04/03 23:58 ID:A2Qn7j0j
>>234
同時にクウェートの人間がイラク支持だと決めつけパレスチナ難民系の人間を拷問に
かけたりしたのはご存知?

239 :名無しさん@4周年:04/04/04 00:16 ID:ZnkFySZy
知ってる。
けど、それもおおもとはイラクのクウェート侵攻にあるわけでしょ?
あの事件さえ無ければそういう悲惨なリンチも起こらなかったと思う。


240 :名無しさん@4周年:04/04/04 00:19 ID:tVndqjTs
ならいいんだけどね。ただ、根本原因を言うなラめちゃくちゃな国境線引いた
連中や、フセインをうまく利用しようとしていた連中にも非があると認めることも
必要かと(当然フセインが湾岸戦争の原因を作り出した張本人であることは当然だが)

241 :名無しさん@4周年:04/04/04 00:28 ID:CTRg56Uk
NZもオーストラリアも左派政権。
英国、ポーランドも左派政権。

イラク戦争に右左関係ないという事が良くわかります。

242 :名無しさん@4周年:04/04/04 00:35 ID:ZnkFySZy
たしかにイラク・クウェートの間の不自然に直線すぎる国境線を引いた輩やら70年代にフセインと握手してたラムズフェルドにもおおいに責任はあるでしょうね。
しかし、現実、現時点において、悪行に対して間接的な影響(もちろんプッシュしたという意味で)を与えた人物なり国家なり事柄なりを断定して断罪する国際組織は無いわけで・・・・。

しかし、いつの日にかジャングル状態の現代国際社会にも、まともな司法制度が生まれ機能することでしょう。
たぶん200年後くらいだと思いますが。


243 :名無しさん@4周年:04/04/04 02:11 ID:tVndqjTs
それを祈るが、そうはならんだろうなあ。結局国家や民族が絡むと
秩序や協調なんて言葉は無力だから。日本の自称保守やらの方々も
国内問題には公や秩序を強調するわりには、国外向けにはいいたい放題
ですからねえ(日本の場合いわな過ぎたことがあったにせよ)石原さん
なんか見てると公の意味がわかってるのかと。

244 :名無しさん@4周年:04/04/04 02:18 ID:ZnkFySZy
つい2000年前に比べれば法が適応される空間は飛躍的に拡大しましたが?
このままいけば世界法が出来てもおかしくないはぅ。
たぶんアメリカ、ヨーロッパ主導だろうね。


245 :名無しさん@4周年:04/04/04 02:34 ID:ckQ8HCFD
>>234
クェート側の石油盗掘問題がこじれていたことには言及してないな。
フセインが事前にアメリカにクェート問題の意見を求めたところ、「介入しないから早期に
解決するべきだ」という回答があったことも触れていない。これについては軍事力に訴えて
もいいと解釈したフセインが間抜けということも出来るが、それにしても悪いのはイラクと
言い切れるような問題ではない。
だいたい悪いのはイラク、の一言で済ませられるような問題じゃないだろう。

246 :名無しさん@4周年:04/04/04 02:35 ID:tVndqjTs
そもそも2000年前の国際社会と今のそれとは比較できるかな?

247 :名無しさん@4周年:04/04/04 02:38 ID:tVndqjTs
>>245
それは初耳だね。面白い内容を聞かせて頂いた。確かにアメリカに支援を受けてた
フセインが100%勝手に動くことができたかどうかと言われれば疑問はあるな。


248 :名無しさん@4周年:04/04/04 02:44 ID:ZnkFySZy
2000年前と今は切断されて存在してるわけではありません。
連続しているのです。
あくまでトレンドは、法治空間の拡大でしょう。
逆に無法地帯は明らかに減少トレンドですな。
あとは国家間の犯罪行為を取り締まるための枠組というか連係というか、
そんなものがもう少したてばできそうな気がします。


249 :名無しさん@4周年:04/04/04 02:53 ID:MyRKfN4i
まあ、いずれはアメリカも自国兵士を
国際戦争犯罪法廷に差し出す必要がある訳だ罠。


250 :名無しさん@4周年:04/04/04 02:54 ID:ZnkFySZy
>245
介入しないからというアメリカからの言質を取り付けて
大喜びでクウェートを侵略したフセインはやはり愚か者としか言いようがない。
普通、そんな事はしないです。
まともな政治家なら、ね。
フセインはそもそも選挙で選ばれた元首ではないでしょ。
まともな元首でない証拠の一つと言ってよいな。
もちろん選挙で選ばれたヒトラーのような例外はあるが。
ただ、85年にイラクの戦闘機がアメリカの護衛艦をミサイルで誤爆した時にアメリカから「事故だから仕方無い」ということで許してもらえてたから、そういうこともあって
アメリカはイラクには何も制裁を加えないとフセインは踏んだのかもしれないが。
だとしたら、アメリカが善意(?)で事故と解釈して許した誤爆事件もクウェート侵攻の遠因になったのかもしれんな。
「地獄への道は善意で敷き詰められている」とかいうことわざもありました。


251 :名無しさん@4周年:04/04/04 03:09 ID:jJW82hPu
で、その愚か者で選挙で選ばれてなく
かつ、まともな元首でもないフセインを盛り立てたのが
当時のレーガン政権なわけだから、まさにことわざ通りだすな。

252 :名無しさん@4周年:04/04/04 03:12 ID:ZnkFySZy
禍福はあざなえる縄の如し
いいことわざですwww



253 :名無しさん@4周年:04/04/04 03:15 ID:MyRKfN4i
>>250
張作霖・学良父子と日本軍が、
協力同盟⇒対立闘争に関係が破産した流れに似てるな。


254 :名無しさん@4周年:04/04/04 03:21 ID:ZnkFySZy
ゼータガンダムでも同じような
同盟→敵対
という流れがありましたwww


255 :245:04/04/04 03:26 ID:1Ql3AU9d
>>250
中東ではフセインごく普通の元首ですよ。
ハメられたフセインが愚か者だとしても、ハメたアメリカがイラクを攻撃しても「悪い
のはイラク」と言い切れることはない。
それに独裁者だからフセインがどうこう言い出したら独裁者を支援したのはどうだ、サウ
ド家は独裁じゃないのかと、例によってダブルスタンダード議論になりますよ。

最後の誤爆はスターク事件ですか?あれは87年では?
もとより事故を事故と解釈するのに善意も何もないでしょう。当時のイラクに米艦を
攻撃する意味は何もない。ペルシャ湾で民間機を誤射で撃墜したアメリカが「事故で
はない」などと言えば薮蛇になりかねないし。
どうしてそこまでイラクの行為を悪意で行った、アメリカは善意を持って行動したと
断定できるのか不思議ですな。



256 :名無しさん@4周年:04/04/04 03:37 ID:MyRKfN4i
>>255
当時イラク空軍には米仏の傭兵がいたからなぁ〜。
あと、中東で選挙で政権交替が有り得る国は。
イスラエル・イラン・トルコ・レバノンくらいかナ?
まあイラクがイラン型の「民主国家」になれば民主化大成功だ罠。


257 :名無しさん@4周年:04/04/04 03:39 ID:FVmRELOs
>>228
> イスラムの伝統的な方法
なんだそりゃ?議論がかみ合わんねえ。
トルコ型(民主主義)もあれば、サウジ型(王制)
もあれば、イラン型(政教一致)もあれば、過去の
イラク型(恐怖政治)もある。
なぜトルコが民主主義になったのかは理解しているよな?
もしかして、アラブ全域でイラン革命でも起こせとか
言いたいとか?もちろん、イラン革命は理解している
よな?
> 何でお前が口を挟むんだよw
相手が資源国だからだよ。>>221に書いただろ?
だから、「じゃあ、どうするんだ?」
それを書け。代案なき批判をしたいだけなのか?
俺を相手にストレス解消したいだけ?

258 :名無しさん@4周年:04/04/04 03:41 ID:i/7aM7Fg
フセインの敷いた独裁体制が絶対悪か、必要悪か、それとも……
っていう議論はともかくとして、
イラクの外交戦略が巧妙化か稚拙かっていったら、やっぱり稚拙だと思う。
冷戦期はアメリカの暗黙の支持を取り付けてたのにね。

フセインは、アメリカに楯突くタイミングを決定的に間違えたと思う。
アメリカに楯突くのは、絶対に

核 武 装 が 完 了 し て か ら

でなければならないということだろ。

259 :名無しさん@4周年:04/04/04 03:45 ID:/HTFk+T7
>>257
代案は放置だな。どうせ内戦になる。

石油に拘っているのは馬鹿げている。どうせ石油は買える
わけだし、値段は今でも十分に高くコントロールなんぞもできはしない。
現在の値段はイラクの原油が殆ど生産されていなかった4-5月の時期よりも
高い。つまりイラクの原油とは無関係に高値は続く。

260 :名無しさん@恐縮です:04/04/04 03:48 ID:0IRP8W/4
俺が生きているうちにアメリカ崩壊が見られるといいんだが

261 :名無しさん@4周年:04/04/04 03:52 ID:MyRKfN4i
>>259
内乱中のコンゴやカンボジアの生産物は国際市場に輸出されてたからな。


262 :名無しさん@4周年:04/04/04 04:00 ID:FVmRELOs
>>259
> 代案は放置

OK.それならそれでいい。
(欧米の中東地域への干渉はなくならないだろうから、
俺は同意はしないが)
あげ足ばかりとられるのはむかつく。

263 :名無しさん@4周年:04/04/04 08:14 ID:W5Bk/0Vl
中東ではフセインが普通の元首だとしたら
中東という地域の異常性を感じる。



264 :名無しさん@4周年:04/04/04 08:34 ID:8IB2Z/a4
仏壇で香を焚いてかねを鳴らす日本の習慣は
欧米から見ると死霊召還以外のなにものでもないんだが

265 :名無しさん@4周年:04/04/04 08:34 ID:s/aHwBcG
森とか小渕とか宇野とか、十分異常だとおもうぞw

266 :名無しさん@4周年:04/04/04 08:38 ID:fi3s4Cjw
現日本国首相は?


267 :名無しさん@4周年:04/04/04 09:15 ID:NbZh7MsI
日本の自衛隊は撤退することができない?

268 :名無しさん@4周年:04/04/04 09:50 ID:8IDI9EBG
ワラタ

269 :名無しさん@4周年:04/04/04 10:05 ID:e5OSnoxn
アメポチの小泉は頭が固いからなw


270 :名無しさん@4周年:04/04/04 10:18 ID:XuXkrDj+
自衛隊だけ現地の人に好かれながら、ずっと残ったりして・・・。
そのうち、日本の企業が進出していって、日本人街が出来たりして・・・。


271 :名無しさん@4周年:04/04/04 11:35 ID:ynLOUdHL
989 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/03/28 04:12 ID:BQgRfIl/
>>941
>日中戦争がもし起こったらアメリカは日本に味方してくれるだろうが、
>米中戦争が起こったら日本はアメリカに協力するのだろうか?
>表立って大々的にやったら首都圏に核ミサイルが雨あられと降ってくるのではないだろうか?

日米同盟が続いている間、米中戦争が始まれば、
日本が積極的に米国の味方をする。
ゲーム理論上、対米核戦争の前哨戦は核をもたない米国の
同盟国を見せしめとして核ミサイルで熱蒸発させるケースもある。
その法則に従うと、米中戦争の前哨戦は
中国が見せしめとして日本を核攻撃することになる。
だから、日本の住民として米国側に味方をするが、
米中の核戦争は可能な限り勃発を回避してほしい。

ただし、日米同盟維持には台湾の扱いについて条件がある。
米国が台湾を中国に譲渡したら、日米同盟はなくなる。
米国が台湾を中国に売ろうとすれば、日本は日米安保の
第十条(条約の終了)により自ら日米同盟を破棄して、
自衛隊が在日米軍を攻撃&米兵の家族を人質にする。
なぜなら、シーレーンは日本の生命線だから
日本はすべてを捨てて米国と戦う。

そうなることを予想して米国は台湾を中国へ売る前に
在日米軍の機能をグアム基地に移設する。
在日米軍が撤退し日本がぐうの音も出なくなってから、
米国は安心して台湾を中国へ売るだろう。

日本が生き残るには国連安保理拒否権を手に入れて
日本攻撃決議を可決させないようにし核開発をするほかない。

272 :名無しさん@4周年:04/04/04 11:37 ID:ynLOUdHL
上海万博後2011年〜北京が砂漠に飲まれる2070年までの極東

●ケース1
【米国の国力>中国の国力≒日本の国力】

・日本拒否権無し→日本の核開発発覚
→中国が安保理日本攻撃決議提出→可決→中国が核攻撃
→日本は中国領倭人自治区になり中国人が大規模移住する

・日本拒否権有り→日本の核開発発覚
→中国が安保理日本攻撃決議提出→日本が拒否権発動
→中国いじける→中華文明は砂漠に飲まれる

●ケース2
【米国の国力>中国の国力>>(大きな開き)>>日本の国力】

・日本拒否権無し→中国による核恫喝外交
→日本は中国領倭人自治区になり中国人が大規模移住する

・日本拒否権有り→中国による核恫喝外交
→日本が安保理中国攻撃決議提出→中国が拒否権発動
→日本は中国領倭人自治区になり中国人が大規模移住する

●ケース3
【米国がモンロー主義復活で在日米軍撤退 日本は核保有せず通常兵器のみ】

・日本拒否権無し→中国による核恫喝外交
→日本は中国領倭人自治区になり中国人が大規模移住する

・日本拒否権有り→中国による核恫喝外交
→日本が安保理中国攻撃決議提出→中国が拒否権発動
→日本は中国領倭人自治区になり中国人が大規模移住する

273 :名無しさん@4周年:04/04/04 19:02 ID:7Ufjic+b
BBC速報;


イラク南部のシーア派の都市ナジャフで
連合軍兵士がデモ隊に発砲し住民ら三人が死亡。30人以上が負傷


274 :名無しさん@4周年:04/04/04 19:29 ID:KxL0TWAZ
>>273
ナジャフはスペイン軍の管轄地域だな

275 :名無しさん@4周年:04/04/04 19:39 ID:HXWXjaF1
>>274
発つ鳥あとを濁すとはこのことか。

276 :名無しさん@4周年:04/04/04 19:43 ID:Tcvwqj3k
期限も決めずにズルズルやったって、仕方が無いものな。

277 :名無しさん@4周年:04/04/04 19:54 ID:pNoROUGc
どんどん脱落して


最後に残るのが自衛隊と韓国軍だったらどうするよ?w

278 :名無しさん@4周年:04/04/04 20:05 ID:UJ7UTbmz
>>273
今BBCでやってるな。銃声と逃げまどう群衆の映像

279 :名無しさん@4周年:04/04/04 20:38 ID:Fcr0avCT
小泉だけは最後までついていきそうだなw

280 :名無しさん@4周年:04/04/04 21:31 ID:JGxbOGIP
まあこうやって利権を独り占めじゃ馬鹿らしくてついていけないって

【イラク】復興事業をチェイニー関連企業が独占へ。米議会からも疑問の声
 
【マドリード=森安健】イラク復興事業を米国の特定企業が独占することへの
警戒感が広がっている。春先にチェイニー米副大統領の出身企業、ハリバート
ンの子会社KBRが石油関連の大型事業を随意契約で受注した「前例」がある
ためで、欧州勢だけでなく米議会も厳しい視線で見つめている。
KBRについては、石油代金を市場価格より高めに見積もって請求している疑
いが浮上している。ワクスマン下院議員によると、通常なら1ガロン
(約3.8リットル)当たり1ドル以下で輸入できるガソリンの代金として同約
1.6ドルも請求し、不当に大きな利益を得ている。
ttp://www.nikkei.co.jp/sp1/nt57/20031023NN002Y68023102003.html



281 :名無しさん@4周年:04/04/04 21:56 ID:dpn9EHX0
自衛隊も期限つきにしないといつまでもカネかかるぞ

282 :名無しさん@4周年:04/04/04 22:12 ID:w2Gi78DL
>>273
BBC速報によると死者は20人以上に増えた模様

やっちゃったね。スペイン

283 :名無しさん@4周年:04/04/04 22:15 ID:/nhEMC38
やるなぁスペイン
報復だろ、これ

284 :名無しさん@4周年:04/04/04 22:23 ID:UF05WAbt
>>283
マドリッドの犯人はモロッコ人で
今度の殺されたのはシーア派イラク人なので

ほとんどとばっちりだけどね。
まあスペイン人からしたら中東の人間なんてどこも一緒って感覚かもしれんが

285 :名無しさん@4周年:04/04/04 22:37 ID:u2OE84oV
いやーますます泥沼化してきたな。

286 :名無しさん@4周年:04/04/04 22:49 ID:RVNRw8KM
最後は英さえ撤退して日米だけになっても、
ポチは、国際社会の一員として云々言ってそうだよな(w

287 :名無しさん@4周年:04/04/04 22:56 ID:TiuQ8IVl
たいていの日本人は
アメリカかアラブかどちらかを選べと言われれば
アメリカを選ぶ。
だってアメリカはアラブに比べて禁煙が徹底しているから空気がタバコ臭くなくて、きれいで、街も埃っぽくなくて清潔で、エアコンの効いた快適な部屋でおいしいバドワイザーでも飲みながらゆったりとメジャーリーグ観戦も出来るし、他にもいろいろと過ごしやすいからね。
あとディズニーランドも忘れちゃいかん。
でも、日本人が大挙して押し寄せるディズニーランドやらメジャーリーグ観戦やら関連グッズの売上と利益が回り回ってアメリカの国防費になりアフガン、イラクの一般民衆を殺すための兵器を購入するお金の元になるんだからなぁ・・・
さっ、明日は娘とディズニーランド♪《><》
パパ、張り切って楽しむぞぉっ!



288 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:02 ID:CIS65lI9
>>286
「テロに屈しちゃいかん!」なんて子鼠は言ってたけど

アメリカが撤退したらどうするんだろうねえ・・。

289 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:06 ID:deuNGGrw
とまらない イスラエルの 紛争問題
イラク戦争でも 止まらなかった
世界のテロ活動は活発化
スペインは逃げ腰
ニュージーランドは距離を置く

七カ国の新たな声明が求められる

290 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:07 ID:h4WuMXMZ
もともと、アメリカがイラクの石油を独り占めするための戦争だったんでしょ。


291 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:09 ID:DZQQcCxw
>>290
★イラク戦争後の石油・復興ビジネスはアメリカ企業が独占へ
英国からも批判の声

アメリカ政府がイラク戦争後の復興・石油ビジネスをアメリカ企業に
独占させる方針を伝えたことに対して戦争に関して最大の同盟国であった
英国の企業も排除された形となり英国でショックと困惑が広がっている。
とくにアメリカのチェイニー副大統領が最近まで経営陣に参加していた
アメリカの石油掘削会社ハリバートン社が受注先であることへも批判が
向けられている。批判の声はブッシュ支持を打ち出しながら英国企業の
イラク戦後ビジネスへの参加をアメリカから獲得できなかったブレア首相
にも向けられている。
アメリカ国防省は戦争後のビジネスを米企業に受注させることについて
「機密保持のクリアランスが外国企業では難しいため」と説明している。
ttp://www.guardian.co.uk/comment/story/0,3604,912428,00.html



292 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:10 ID:Jz1qHWA6
アメリカの泣きっ面が1度見てみたい。マジで。

293 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:11 ID:wNDhsiAJ
>>290が社民党みたいな事を言ってますなぁ。

294 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:19 ID:HXWXjaF1
>>293
おいおい、アメリカが本気でアラブの民主化のために戦争始めたなんて信じてるのか??
アメリカの戦争目的は明らかに石油資源。
で、日本や英国は自国の国益のために米国に追随してるだけ。

295 :ハマコー:04/04/04 23:24 ID:TiuQ8IVl
日本はアメリカ無しには生存出来ないんですぅ。


296 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:25 ID:/R5mbIR2
>>294
アラブの民主化なんて嘘だろうね。

飴がイスラエル贔屓だとか今の中東政策を根本的に変更しない限り
本当にアラブを民意の反映する民主国家にしたら
どこもかしこも反米国家だらけになってしまう。w

それが分かってるからこそ飴は中東でサウジやクウェートやパキスタンみたいな
およそ民主的とは言えない独裁政権をせっせと支援しているわけで

297 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:38 ID:TiuQ8IVl
>296
あんたスゲえよ。
賢すぎ。
でも、敢えて言う。
日本はアメリカと組んでアメリカ軍を日本国内に駐留させつづけろ。
それが生存の条件。
自前で国防をすればいったいどれだけの金がかかることか。
このまま100年は低コストでアメリカに守ってもらえ。


298 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:41 ID:jqtul1lQ
>>297
>100年は低コストでアメリカに守ってもらえ

アフガンやイラク復興支援やら思いやり予算でのコストを合わせると
兆単位のオーダーになるけどね。本当に抵コストなのかなあ?
核持っちゃう方が安かったりして

299 :あと、:04/04/04 23:42 ID:HXWXjaF1
イラクとかイランはサウジやクウェートなどの産油国と比較して人口も多く、国民も
より勤勉(つーか、サウジやクウェートの国民は石油にあぐらかいて働かない屑ばかり)。
更に、宗教と政治の分離も進んでいるし、民主主義も導入されている。あらゆる面で
周囲の国より優れていた訳。

だからこそ、米国の覇権にとっては重大な敵であり、潰されているということだ。

同じ事は戦前の日本にも言える。日本が悪い国だから米国に潰されたのではなく、
日本が勤勉で民主的で周囲の国より優れていたから米国に潰された。

300 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:48 ID:TiuQ8IVl
戦前の日本が民主的だとは思えない。


301 :名無しさん@4周年:04/04/04 23:57 ID:4TE6ObzN
>>300
明らかに民主政治だよ。
制限選挙だったが英国でも制限選挙。
米国なんかも市民権はかなり制限されて付与していた。

302 :名無しさん@4周年:04/04/05 00:01 ID:NjeuDJgX
では戦前の日本が最も民主的だったのはいつくらいだったと思いますか?
20年代?


303 :名無しさん@4周年:04/04/05 00:01 ID:FYsH1eRF
>>300
いや、戦前の日本は成年男子全員に選挙権が与えられた世界に冠たる民主主義国だった。
二大政党制による政権交代も起きていた。
朝鮮人も本土に移住すれば自由に立候補・投票できたし、朝鮮人の代議士もいた。

米国が介入しなければ、恐らく日本が中国全土を占領し併合していたことだろう。そして、
台湾や朝鮮半島に施行したような植民地統治政策が実行されて教育水準が向上し、今頃は
中国全体が今の韓国や台湾並の経済水準になっていたと思う。で、それは白人の世界支配
を脅かす恐ろしい脅威だった。だからこそ日本を潰し、中国と日本を対立させる政策が
米国によって立てられ実行されたんだ。

304 :名無しさん@4周年:04/04/05 00:07 ID:NjeuDJgX
今の日本人が中国人に占領支配されたくないのと同様に
昔の中国人も日本人なんぞに占領支配なんかされたくなかったんじゃないの?
そう易々と日本軍が中国を占領出来るとも思えないが。


305 :名無しさん@4周年:04/04/05 00:20 ID:FYsH1eRF
>>304
第二次大戦前から、中国国民党軍は米軍の支援を受けていた。この支援がなければ
日本軍に抵抗できたかどうか?
また、韓国人や台湾人も日本の支配下での文明開化を見て、かなり多くの者が日本国民
であることを誇りに思うようになっていた。
仮に日本が直接支配する形でなくとも、満州国のように傀儡政権をおく形での日本の中国
支配は不可能ではなかっただろう。

そもそも、中国というのはその時に東アジアで最も強力である民族により常に侵略され支配
されてきた土地であり、東アジアで最強の国が日本になった時点で日本が中国を支配するのは
当たり前のことだった。

306 :名無しさん@4周年:04/04/05 00:28 ID:bY99Uiiu
>>297

やれるもんなら米に民主化してほしいもんだw

307 :名無しさん@4周年:04/04/05 00:41 ID:NIxixcf/
イラクがアメリカにとって敵になったのは湾岸以降だろうが。
世俗主義(政教分離)はむしろアメリカにとってイスラム色の強い地域の
防波堤となってくれるから歓迎していたはずだが。
 しかし303や305の言いたいことも理解できなくはないが、これまた
極端な展開だなw。


308 :名無しさん@4周年:04/04/05 00:49 ID:NjeuDJgX
東アジア最強の国は日本ではなくアメリカだったから
日本は中国を占領支配出来なかった。
日本と中国以外にゲームの参加者はたくさんいたのが現実だったわけでその現実を無視して
日本が中国を占領できてたなんてのはナンセンス。



309 :名無しさん@4周年:04/04/05 00:56 ID:YFywr/jD
結局、当時の東アジア最強は八路軍だろ?


310 :名無しさん@4周年:04/04/05 01:02 ID:FYsH1eRF
>>308
米国の立場から見れば、自国が介入しない限り日本による東アジア支配が確立する
可能性が高かった訳で、それが米国の軍事行動につながったと考えられる。
歴史にifはないが、各国の政策決定については常にifを考慮して分析する必要がある。

311 :名無しさん@4周年:04/04/05 01:09 ID:NjeuDJgX
そりゃそうだ。


312 :名無しさん@4周年:04/04/05 01:25 ID:dH02VPUL
オスマントルコ復活しかないな

313 :名無しさん@4周年:04/04/05 01:51 ID:Yx3ayZ6R
スペイン軍がシーア派と衝突して双方に百数十人が死傷だってな。

踏んだり蹴ったりだな。スペイン。

314 :名無しさん@4周年:04/04/05 02:04 ID:vI/ZY46u
ポーランドとかも「せっかく協力したのに米から見返りは無い!」
とか怒ってるね。
ほとんどの弱小派遣国は米からの見返り期待で協力してるだけだもんなあ

315 :名無しさん@4周年:04/04/05 02:18 ID:yyk2BvX6
イラクは50年以内に復興できれば中東の奇跡と称えられるだろう。
それまで付き合う国はいないだろう。少しずつ離れて行く。

316 :名無しさん@4周年:04/04/05 02:20 ID:3mM31okB
ブッシュが強欲すぎず少しづつでも同盟国へ利権やら
見返りを分配すればもっと人望もあるんだろうけどねえ。

317 :麻生太郎いいこと言ってる:04/04/05 02:23 ID:FYsH1eRF
幾つか書いてみましたが、当時の時代背景は未だ、自分の地域以外に異なった国が
存する事を知っていた程度で、勿論「世界」なんていう概念は有りませんでした。そう
いう時代にモンゴルにヂンギス・ハーンが登場し、自由貿易、安全保障、商業秩序、
共通通貨を確立しようとしたんです。正式に確立したのはヂンギス・ハーンの子孫たち
の時代なんですが、結果としては、人類が初めて中国から中東まで世界の80%の
人達が共通の基準を持つようした功績は、もっと大きく評価されるべきだと思います。
 此処まで書くと、21世紀のアメリカも、同じような状況又は思想に基づいて、行動
しているように思われる方も多いでしょう。私もアメリカが手本にすべきは、古代ローマ
史ではなく、モンゴル史だと思います。
 現在でも大国と言われる国々は色々と有りますが、アメリカ程、言論の自由、開かれ
た選挙、表現の自由、自浄能力、政権の交代等々が当然の事として行われている
強国は他に見あたりません。
 しかし、モンゴルのやり方とアメリカが決定的に異なるのは、占領地の文化への干渉
だと思われます。モンゴル帝国は征服した土地の文化、風習、宗教には一切干渉せず、
治安の維持、確保と通商航路の安全に全力を挙げたんです。当時のモンゴル人は
土着宗教を信仰していましたが、それを他民族に普及させようとはしませんでした。
又、他宗教を弾圧した形跡も有りません。此の点は、アメリカが学ぶべき所で、イラク
に開かれた民主主義を確立するとか、選挙を実施して民主主義国家を建設すると
言った理想主義は不必要、と言うより、無用なものだと思います。
 21世紀一極支配の下、日米同盟を維持するに当たり、アメリカに対し、この点は
アジアの日本人が語るべき、大事な点であると確信しています。
http://www.aso-taro.jp/kamanosato/index.html

318 :名無しさん@4周年:04/04/05 02:54 ID:YFywr/jD
>>317
凄い、今時「モンゴル」ポチか?
モンゴルに占領されなかった
西欧と日本のみ「近代化」が「自生」したんだろ?
それほどの「破壊」と「掠奪」&「殺戮」の「PTSD(後遺症)」を「モンゴル」は世界に遺したんだろ?


319 :名無しさん@4周年:04/04/05 03:57 ID:lH0QeiPg
>>316
まあ最初から、イギリスにすら利権のおすそ分けは
してやらないと宣言してるしな

320 :名無しさん@4周年:04/04/05 04:29 ID:fzp0YYOB
オーストラリアとイタリアでも選挙の争点になってるね。イラク派兵

またテロでも起きて脱落国が出るのかな?

321 :名無しさん@4周年:04/04/05 04:55 ID:AO0TnuHg
どの派遣国も時限爆弾を抱え込んだようなもんだな

322 :名無しさん@4周年:04/04/05 05:13 ID:a6QSaJ7s
>>313
とりあえずスペインの電車には乗るな。

323 :名無しさん@4周年:04/04/05 05:16 ID:U8kMV+Oe
>>322
日本だっていつテロあっても不思議じゃないよ
もちろん米英その他でもね
つうか米英が確率的には一番高いだろ

324 :名無しさん@4周年:04/04/05 05:19 ID:a6QSaJ7s
>>323
日本でテロあると思いますか?
もうホントに入ってきてますかね?
どうなんでしょ

325 :名無しさん@4周年:04/04/05 05:26 ID:EraRFCm8
北朝鮮有事の方が可能性が高くなった。
イージス艦やPAC3の配備、AV男優の訪中といい、
ジョンイル放逐の日は近い。

326 :名無しさん@4周年:04/04/05 05:51 ID:EVzCDcpH
>>325
北がいなくなったら
ブッシュが日本からカネ巻き上げる美味しいカードが減ること
になるので
残念ながらそれはないでしょう。


327 :名無しさん@4周年:04/04/05 06:22 ID:b4jDAXWf
>>324
あるなら日本より先に米英イタリアあたりだろうけど
日本も絶対に無いとはいえん罠

328 :名無しさん@4周年:04/04/05 06:38 ID:3wAkSsLm
>>291
露骨過ぎてワロタ

329 :名無しさん@4周年:04/04/05 07:45 ID:o2tXUAPc
★パウエル長官、「イラクに生物兵器製造施設」演説は誤り

 (CNN) パウエル米国務長官は2日、昨年2月に国連安全保障理事会で、イラクが
可動式の生物兵器政争施設を保有していると訴えたことについて、「確たる情報に
基づいたものではなかったようだ」と述べ、自らの演説の誤りを認めた。欧州訪問からの
帰途、機内で同行記者団に語った。イラクが大量破壊兵器を保有していると「証拠」を挙げ、
戦争開始の大義名分を強調した長官のこの演説は、仏独ロ中などの反対を振り切って
米国が開戦に踏み切るに至る、重要な節目だっただけに、長官がこれを誤りと認めたことで、
米政府への批判はいっそう高まるのは必至だ。 (以下略)
- CNN http://cnn.co.jp/usa/CNN200404040002.html
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081115528/l50

330 :名無しさん@4周年:04/04/05 07:59 ID:L0bpFElv
【戦闘】バグダッドで米兵7名が戦死。ナジャフではデモ隊と連合軍百数十人に死傷者
キルクークでは自動車爆弾で米軍車両が爆破され負傷者

【バグダッドCNN】バグダッドのシーア派の拠点サドル市で米軍とシーア派民兵が衝突し
米兵7名が死亡した。これに先だってイラク中部のシーア派の聖地ナジャフ
でも米暫定当局によ地元新聞発行停止処分に抗議するデモに対してスペイン軍
を中心とする連合軍部隊から発砲がありエルサルバドル軍兵士4名を含む少なくとも
20人が死亡。百人以上に負傷者が出た。さらに北部の町キルクークでは自動車
爆弾が爆発し米軍車両が吹き飛び、米兵、イラク人自警団を含む複数の負傷者が
出ている模様
http://www.cnn.com/2004/WORLD/meast/04/04/iraq.main/index.html

331 :名無しさん@4周年:04/04/05 09:25 ID:MBCBmnsv
自衛隊っていつまでいるんだっけ?

332 :名無しさん@4周年:04/04/05 09:37 ID:ChsCmEeE
たぶん300年後になんかのTV番組で
「300年前に日本からイラクに集団移住した日本人の一群がいた。その目的は不明。イラク南部、特にサマーワ周辺にはヤパニという名字を持つ人たちがたくさんいる」
というニュースに「ヘェ〜」なんて言ってる人がたくさんいそうだね。


333 :名無しさん@4周年:04/04/05 10:06 ID:geTsKCDr
撤収できるんだろうな( ̄▽ ̄;
これだけ親米国家の腰が引けているようなら、日本も逃げ道考えないと。
テロにビビるな
 とか、エエカッコしの問題じゃなく、国益でも引き合わない恐れが強いということ
だろ?
 ポーランドも情報部はしっかりした国だぞ。湾岸戦争では、実質イラクと米国二股
かけてみせたくらいな。日本の外務省や政治家よりは、判断力をあてにしていい。

334 :名無しさん@4周年:04/04/05 10:07 ID:zSgm0IB8
>>85
一人っ子差別主義者

335 :名無しさん@4周年:04/04/06 04:34 ID:rZ+T5mcc
【空爆】米軍がファルージャの住宅地域を空爆で多数の死者

(BBC)米軍がファルージャへの掃討作戦を開始した。
ファルージャ市は千名以上の米軍部隊に完全に包囲。
米軍機が都市の住宅地を空爆し多数の死者を出した模様。
詳細はBBC↓
US offensive to 'pacify' Falluja
US aircraft were reported to have struck a residential area in the city,
killing many people according to witnesses.
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/3599993.stm

336 :名無しさん@4周年:04/04/06 04:56 ID:QjgzWNhf
そりゃ何の見返りもブッシュが与えないんだから

子分どももついていくのがアフォらしくなるだろ

337 :名無しさん@4周年:04/04/06 04:57 ID:U+57/vLJ
>>335
アメリカのことだから報復するに決まってるよ。
イラク人の死者は少なくとも4千人に達しないとアメリカ人の怒りは収まるまい。

338 :名無しさん@4周年:04/04/06 05:00 ID:XQsTLIOf
どうせアメリカの政権変わるんだから
その頃には自衛隊は撤退可能だよ。

339 :名無しさん@4周年:04/04/06 05:49 ID:9Gy4Gb2/
>>337

つうか既にイラク人を万単位で殺してるだろ?

340 :名無しさん@4周年:04/04/06 06:07 ID:mYdV7RmH
どんどん脱落してババ抜き状態だなw

341 :名無しさん@4周年:04/04/06 06:08 ID:9t5C8vwo
自衛隊員の首吊り映像ない?

342 :名無しさん@4周年:04/04/06 06:15 ID:6TLsxcmp
国内だと自衛隊員は、
頃されても「事故」「自殺」扱いだからな。


343 :名無しさん@4周年:04/04/06 06:28 ID:6FDX5LS9
米軍撤退しても自衛隊だけ残るのか?w

344 :名無しさん@4周年:04/04/06 07:01 ID:AmhNFF4+
>>335
無茶苦茶だな。フセインと対してカワラン

345 :名無しさん@4周年:04/04/06 07:11 ID:zjm8YbDs
自衛隊はアメ公が復興支援を諦めた以上撤退していいだろう。

346 :名無しさん@4周年:04/04/06 07:31 ID:hoaopRo+
>>345

「戦後」復興のためだったもんな。

戦争再開したようだから撤退で無問題

347 :名無しさん@4周年:04/04/06 07:38 ID:Yg7WVKH7
バグダッドでも市街戦だし

米軍がアパッチ攻撃ヘリで同地区のサドル師の事務所を攻撃したのに対し、同師の民兵も応戦。
米軍車両は攻撃を受け炎上し、ロイター通信は民兵側が米軍を押し返したと報じた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040405-00000215-yom-int


348 :名無しさん@4周年:04/04/06 07:40 ID:tIb3qyPQ
>民兵側が米軍を押し返したと報じた。

米軍はバグダッドでは腰が引けてるな
ファルージャみたいにマスコミシャットアウトしないと本来の力がだせんようだ

349 :名無しさん@4周年:04/04/06 08:06 ID:VhFUGT7j
えーと

バグダッドって一度陥落してたんだよね?あれ?

350 :名無しさん@4周年:04/04/06 17:37 ID:T6nKZ7h0
タイもイラクから早期撤退を検討。スペイン、ニュージーランドに続き

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080982120/l50




351 :名無しさん@4周年:04/04/06 17:58 ID:fXpNZVML
>35

われェ〜
イラク人は、おのれより低いと
おもってるやろぉ〜

優越感どっぷり野郎がぁ
升かいて寝てろ


352 :名無しさん@4周年:04/04/06 18:01 ID:ja6hPhTr
CNN速報

ファルージャで海兵隊4名が死亡

イラク人死者は少なくとも60人以上だって

353 :名無しさん@4周年:04/04/06 18:52 ID:E7VFzl6x
昨年の今頃の方が実は平和だったんだな

354 :名無しさん@4周年:04/04/06 18:54 ID:1WtWbun+
>>352
60人以上とは先日以上だな・・・こりゃ、内戦になるかな。

355 :名無しさん@4周年:04/04/06 19:03 ID:xIUGpfh6
ナシリヤでイタリア兵数十人が負傷だって

356 :名無しさん@4周年:04/04/06 19:05 ID:9YFUCtUv
実際はもっと死んでると見た<ファルージャ

357 :名無しさん@4周年:04/04/07 06:17 ID:ruuonYvb
CNN速報キターーー-------!

バグダッド西方のラマディで米軍がゲリラに襲撃され
米兵12名が死亡!!

ラマディはスンニ・トライアングルの町


358 :名無しさん@4周年:04/04/07 06:20 ID:aYVmHxgq
「任務完了!」を宣言して、
シンガポ−ル軍2000人が撤収完了!


359 :名無しさん@4周年:04/04/07 07:26 ID:bIycfxUA
>>358
いい時に撤退できたな。

360 :名無しさん@4周年:04/04/07 22:50 ID:o/MbnC5E
ウクライナ兵とエルサルバドル兵にも戦死者

361 :名無しさん@4周年:04/04/07 22:52 ID:p7KHiseD
みんなケツまくりはじめたな

362 :名無しさん@4周年:04/04/07 22:54 ID:Puv0FsSZ
ワーイ グチャグチャ!

363 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:24 ID:KFjKLY84
あらららら

364 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:26 ID:BYZW44MG
アメリカは最初にイラク人に畏怖と恐怖を与えておくべきだったな。
で、24時間外出禁止にして
違反者は容赦なく射殺。
サダムフセインがやっていたのと同じくらいにギュウギュウにイラク人を締め上げて
その後に10年くらいかけてゆっくりイラク人に権限委譲していけなよかった。
最初に自由になれるぞってイラク人に妙な期待を持たせてしまったのがまずかったな。
最近のイラク人は完全にアメリカをナメてるね。
一発、そろそろガツンとヤってやらんと。




365 :名無しさん@4周年:04/04/08 00:52 ID:X1jZ1FHb
>>364
自称「解放軍」が住民をホロコーストするのか?

まあアメ公らしいな

366 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:33 ID:fNIAt0YP
米海兵隊空爆、モスクで40人死亡…ファルージャ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040407-00000016-yom-int


          ,,,,,,,..........,
        ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ 
        / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
       / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \  むしゃくしゃしてやった。
       | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ | <標的はどこでもよかった。
       | |シ ,ィェァ') (.yェュ、 ミ| |  
       !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
       ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ        
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ
          !、.:.´ .ヽ./...`ノ:::ノ
            ヽ '""'ノ /
     /`ーヘ、 ー--´ l| \ ̄ニ-、
    ノ、ノ^⌒へ\ー--‐'/,_ \   \



367 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:46 ID:o0A5bcRs
日本はイラク南部をイランと共同オペレーションしないとヤバい

368 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:47 ID:HlsrgZwJ
>>364
>で、24時間外出禁止にして
>違反者は容赦なく射殺。

結構やってたじゃんw


369 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:49 ID:GvHJDqCu
>>364
今でさえ兵士が不足してるのにどうやってそんな管理をするんだよ。

370 :名無しさん@4周年:04/04/08 13:59 ID:mh0e0MMB


撤退とか撤収と言ってるのは

基本的には6月に主権移譲されれば他国軍はほとんどの役割が果たされるからであって

日本の自衛隊も役割が果たされればその後は民間企業やNGOに任されることになる



371 :名無しさん@4周年:04/04/08 14:00 ID:o0A5bcRs
北部はクルド・中部はスンニー・南部はシーアで分割独立させて統治しないと治安は安定しない。

372 :名無しさん@4周年:04/04/08 14:07 ID:ym2E9aPm
>>370
スペインとかの例を意図的に無視してるのはなぜ?


373 :名無しさん@4周年:04/04/08 14:08 ID:2SsfuJhC
北朝鮮 「おい、日本!人質返してほしけりゃ金だすニダ!」
日本  「あんなこと言ってるよ ねぇ、アメリカ君なんとかしてよ」
アメリカ「まかしとけって、あとで助けてやっからさ、とりあえずイラクの
     ヤローをボコリに行こーぜ! アイツ武器を手に入れたみてぇーだ」
日本  「でも〜 それって単なるウワサだし、イラク君に恨みはないし・・」
アメリカ「ふ〜〜ん じゃあ いいんだな、あとで北朝鮮にイジメられても
     別にいいんだぜ俺は、せっかく子分にしてやろうと言ってんのによ」
日本  「わ、わかったよ・・」

そしてアメリカのヤキ入れが始まった ボカッ! バキッ! ドスッ!

アメリカ「ナマイキにも俺様にタテつきやがって! これでもか、ゴルァ!」
イラク 「た、助けてよ、日本君 ボクたちは友達じゃないか」
日本  「・・・・」
アメリカ「バーカ コイツはなぁ、これから俺が一人前の男にしてやろうって
     んだよ! おい、日本! おまえも一発男を見せてやれよ!」
イラク 「日本君・・・」
日本  「俺は・・ 俺は、 俺は今日から強い男になるんだぁ〜〜!!」
イラク 「ギャ〜〜〜〜〜〜!」
アメリカ「まいったか、コノヤロー 俺以外は武器を持っちゃいけねーんだよ
     俺様が法律なんだよボケが、これからおまえは奴隷だからな!」
イラク 「に、日本君・・ ボ、ボクは死んでもた、魂までは売らないぞ・・」
アメリカ「しぶてぇヤローだな、足代として石油もらってくぜ、ケッ!」
スペイン「ギャ〜〜〜〜〜!」
アメリカ「な、なんだ、どうしたんだ?」
スペイン「も、もう帰るよ アメリカ君といるとロクなことがない」
アメリカ「どいつもこいつも臆病風吹かせたらタダじゃおかねーからな!」
日本  「ボ、ボクはもう男なんだぁ〜! コ、恐いものなんか何もないぞ!」

アメリカの独り言「・・・このまま北朝鮮ヤローの問題は放置したほうが
         このバカを一生利用できるな・・・」


374 :名無しさん@4周年:04/04/08 14:10 ID:OQK6sWmM
あと二ヶ月・・・

自衛隊無事に戻って来(祈念い

375 :名無しさん@4周年:04/04/08 14:20 ID:q5XM+Jrx


あれだけ「イラクは隠し持っている!われわれは証拠を持っている!」
だとかブッシュが騒いでいた大量破壊兵器はまだですか?

376 :名無しさん@4周年:04/04/08 14:43 ID:EbeGX0DS
米軍ピーンチ!

★米議会から米軍増派を求める声。兵力不足で実現は困難。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040408-00000103-yom-int
米議会では治安情勢の悪化を受け、共和、民主両党からイラクへの
部隊増派を求める声が出ている。一方で、米軍の部隊交代は、沖縄
駐留の海兵隊の4個大隊中、3個大隊をイラクに投入しなければなら
ないほど、厳しい状況。今回の方針は、そうした苦しい米軍の事情と、
イラクの治安安定に向け米政府が全力を挙げる姿勢を両立させるため
の苦肉の策とも言えるが、帰還を先送りされた米兵の士気低下を懸念
する声もある。
 ただ、ラムズフェルド長官は、現在の情勢は対処不能ではないとの
見解を示したうえで、「戦闘に加わっているイラク人は少数。様々な抵抗
勢力は数百人単位で、軍隊だとか、一大勢力とは言えない。問題は深刻
だが米軍は自信を持っている」と強調した。(読売新聞)


377 :名無しさん@4周年:04/04/08 15:19 ID:UejZbU0V
>>375

アメリカにはたくさんあるがな。
大量破壊兵器

378 :名無しさん@4周年:04/04/08 19:05 ID:SpkBwb2S
とほほ。

379 :名無しさん@4周年:04/04/08 20:29 ID:FPRVESac
シーア派指導者が米軍の対応を非難
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040408AT2M0800A08042004.html
【バグダッド=横田一成】イラク・シーア派の最高権威である
アリ・シスタニ師は7日、イラクのイスラム教シーア派の反米聖職者
ムクタダ・サドル師の民兵と連合軍の衝突が拡大している問題で、
聖地ナジャフの事務所を通じて声明を出し「我々は占領軍の対応を非難する」
と明言した。
「この問題が賢明さと忍耐により平和的に扱われるよう求める」
と訴えた。
イラクでは同日、米軍が中部ファルージャのモスクを攻撃し、
イラク国民全体を敵に回しかねない状況になっている。
イラクで最も大きな影響力を持つシスタニ師はサドル師の立場とは
一線を画しているものの、米軍の行動への不信感を強めているもようだ



380 :名無しさん@4周年:04/04/08 21:03 ID:/rYs7HyD
イラク暫定政府内相が辞任
――BBC速報


381 :名無しさん@4周年:04/04/08 21:14 ID:HB4bXDsF
日本人三人が人質に

382 :名無しさん@4周年:04/04/08 22:24 ID:gDx7rzJM
つうか
絶好の撤退の口実が出来てよかったじゃん。小泉
もう派遣はしたことでブッシュへの顔向けもできたし
自国の国民の生命がかかっているとなればアメにだって言い訳になる。
このままイラクにいても泥沼だよ。
すでにシンガポール、スペイン、タイ、ホンジュラス、カザフスタン
ニュージーランドと続々と撤退を決定したよ。
ほとんどの国はアメの負け戦にイヤイヤつきあってるだけだから
何かあったら撤退のチャンスを伺ってる。

いまこそアメの顔も潰さずに日本が撤退する最大のチャンス。


383 :名無しさん@4周年:04/04/08 22:33 ID:otgqtLDs
相互リンク
http://img.2chan.net/b/futaba.htm

384 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)