5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米農務省、民間のBSE全頭検査支援へ方針転換

1 :窓際ストーカーφ ★:04/03/25 15:33 ID:???
 米国でのBSE感染牛発見で日本が米国産牛肉の輸入を停止している問題で、米農務省が、
米民間業者による自主的な全頭検査を支援する方針に転換したことが24日、明らかになった。

 日本政府は輸入再開の条件として、民間業者が全頭検査をする場合でも米政府に関与する
よう求めており、農務省は民間検査の信頼性を確保するため、同省が認定する公的検査機関
が民間検査を監督する方向で最終調整している。

 この案を米農務省が正式に決め、日本政府が受け入れれば、部分的であっても米国産牛肉
の輸入再開につながる可能性が出てきた。

 この案は、自主的な全頭検査を申請している米カンザス州の中堅食肉加工会社「クリークスト
ーン・ファームズ社」に対し、米農務省が示した。同社には、公的検査機関としてカンザス州立
大学が監督にあたることで調整している。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040325it06.htm

【狂牛病】米食肉会社、牛海綿状脳症(BSE)自主全頭検査の「承認に自信」
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080102930/


2 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:34 ID:QsWkh0Ja
もー

3 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:34 ID:xiYdQyV4
>>2の頭は狂牛病

4 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:34 ID:YE82BD/R
凄い。

5 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:35 ID:tODssWJ8
↑感染済み↓

6 :窓際ストーカーφ ★:04/03/25 15:36 ID:???
米国ミズーリ州の牛肉生産者で作るミズーリ酪農家組合は24日、日本による輸入解禁
に向けて、組合として、BSE(牛海綿状脳症=狂牛病)の自主的全頭検査を実施するた
め米農務省と交渉に入ったことを明らかにした。

 同組合は、州内の58の牛肉生産者で組織、共同で牛の精肉を加工している。組合が
生産する牛肉の約30%が日本に輸出されていた。

http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040325i403.htm

7 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:36 ID:EC4tA5hG
いろいろ思うが、とりあえず好ましいと言っておくテスト

8 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:37 ID:xiYdQyV4
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)担当の局長が辞任…米農務省
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080188489/
の延長上にあるニュースだろう。

9 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:37 ID:7M/x5DVz
すでに国内に入ってる在庫が消費されるまで、国産しか食いません。

10 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:37 ID:wr+6gPUd
やっとか、アメリカ能無省。


11 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:38 ID:0Q8iNYi8
>>3
脳がちんこの人(・∀・)コンニチハ!!

12 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:38 ID:+ZrzuNob
吉牛食えるのか?そうなのか!?

13 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:40 ID:0uRpGFcH
全頭検査=BSE牛ゾロゾロ
全頭検査=BSE牛ゾロゾロ
全頭検査=BSE牛ゾロゾロ
全頭検査=BSE牛ゾロゾロ
全頭検査=BSE牛ゾロゾロ
全頭検査=BSE牛ゾロゾロ
全頭検査=BSE牛ゾロゾロ
全頭検査=BSE牛ゾロゾロ
全頭検査=BSE牛ゾロゾロ

BSE牛大量ハケーンの予感

14 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:40 ID:gS8Kz3Wa
これで解決だな。
これなら日本も納得できる。


15 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:40 ID:DBw9EHLk
多分、アメリカ国内的に裁判やられたら負けるという想定がでたんじゃないのか?
現政府のシンクタンクあたりから。
で、やばいから先手を打った?

16 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:44 ID:CuOjb3Bi
NY郊外の事件が原因?

17 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:47 ID:sleClLxz
牛を検査して安全が確定してから解体するのか
それとも解体したあとに検査するのかどっちだ?

18 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:50 ID:8a9smv8X
牛を解体してみたい。

19 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:51 ID:DJAIbphC
検査するのか、検査したことにするのか・・・

20 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:53 ID:NfUiNn/d
これなら納得出来るな。

しかし、

全頭検査

BSE牛、軽視出来ない頻度で発見

米国民暴動

の予感

21 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:54 ID:J59e/S1T
とにかくアメリカ様がオチたことには変わりない。愉快じゃ

22 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:54 ID:DFmFnB+Z
これはちょっと、信じられないほどすごいニュースだな。
アメリカ農務省が全頭検査を支援すると言う事はものすごい譲歩だ。
立場が反対なら日本の官僚はこれほどの譲歩をこれほどの短期間には
絶対出来ないだろう。


23 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:55 ID:94faKKfK
ここまで日本の主張に沿った形になるのは珍しい

24 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:55 ID:wSZFW6VP
最初からそうすりゃいいんだよ。

25 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:58 ID:uL7pCmCK
>>1
>同省が認定する公的検査機関が民間検査を監督する方向で最終調整している。
この辺にカラクリがありそう。

26 :名無しさん@4周年:04/03/25 15:58 ID:BzsmLofB

死んだアメリカ牛だけが良いアメリカ牛

27 :名無しさん@4周年:04/03/25 16:00 ID:NfUiNn/d
>>25
ありそうな気がするけど、個人経営の
自称「○○研究所」
みたいな所で検査して、全頭検査と言い張るよりマシ。

28 :名無しさん@4周年:04/03/25 16:01 ID:7nmi1tGk
どっちにしろ、もう牛肉など食いたいと思わんね。
あんな臭くてギトギトなものを
よく今まで食ってたと自分であきれる

29 :名無しさん@4周年:04/03/25 16:04 ID:8a9smv8X
牛舌食うなんて狂ってるよね。

30 :名無しさん@4周年:04/03/25 16:06 ID:8KytlLrk

 アメリカ国民がかわいそうだな。


31 :名無しさん@4周年:04/03/25 16:08 ID:EC4tA5hG
アメリカのバーベキュー家族が「謝罪と賠償を求め」同時多発告訴をする悪寒

32 :名無しさん@4周年:04/03/25 16:52 ID:KtRuM2Qw
>>23
日本が3ヶ月も輸入停止して、しかも日本側からは目立った
輸入再開要請がないからね。

仙台とか一部の人には悪いが。

33 :名無しさん@4周年:04/03/25 16:57 ID:wzbCyg6/
検査ビジネスと世界一安全なアメリカ牛の称号。

34 :1000レスを目指す男:04/03/25 16:59 ID:5GLz+lnX
別に、コアラの国オーストリアの肉でもいいよ。

35 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:00 ID:DJAIbphC
増えすぎてあまってるらしいな > コアラ

36 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:04 ID:kRlZZ8PO
>>35
なら、肉にして出荷してみれ、と言いたくなったが、臭くて喰えないかな。
エサ、ユーカリだし。

37 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:05 ID:bZyFApyh
>>35
コアラがびびって木から落ちたぞ

38 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:07 ID:LS2m+YcF
流石外務省と違って農水省系は日本も骨があるな
とりあえず1ステップお目

39 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:08 ID:kRlZZ8PO
>>37
なんか、なごんだ(w

40 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:18 ID:NfUiNn/d
>>32
米国産の牛肉が無くて少々牛肉の価格が上がっても、
牛肉食べる量減らして豚と魚喰ってりゃ済むからなぁ。

41 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:23 ID:BbXaF1nA
まったく解決なんかしないよ。
ほんとうに全頭検査してるかどうか、いったい誰が監視するのだ?
農務省はタッチしないと言ってる。
企業側が自分とこで検査するだけだぞ? 監視機関がない。
企業側が「すべて」やるといってるわけじゃない。「一部の企業」だけだ。
検査データのごまかしや捏造は起きないのか?
日本側が監視できるわけでもない。
これで輸入再開になれば、ますます米国産牛は食べられなくなる。

42 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:25 ID:NnoT+H4d
物凄い勢いで感染牛が出てきたりして

43 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:26 ID:2n8zWPHr

この辺で「日本がしつこいから全頭検査するか」とでもいわないと
隠してる狂牛病犠牲者が増えすぎて収拾つかなくなる。
あいつらは日本を利用して国内の騒ぎを回避する気だろう。
検査は民間に委託して国が補助。これで大統領選も安泰だ。

44 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:28 ID:jN7ELxnN
実施に七年

45 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:29 ID:6N2Jl4ZV
大統領選挙控えてるからアメも必死になってきたなw

46 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:32 ID:dodYyqFk
しかし、日本が全頭検査にこだわったおかげで少しずついい方向に
向かっている様で何より。
これがブラジルとかベネズエラのように最初の米国の安全宣言でホイホイ
輸入再開してしまっていたら、日本はパニックになってたな

47 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:33 ID:YGAuK9/y


  日 本 の 勝 利




48 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:34 ID:T1XBrc2s
牛丼早く復活しる
高いだけの豚丼(゚听)イラネ

49 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:46 ID:GdrJh0Je
んー、つまり日本は検査済みの牛だけ輸入を解禁するということか?

50 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:47 ID:nxfcyqmp
なんだよ、アメリカまで科学的じゃなくなってどうすんだよ。

51 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:59 ID:2F0hOQGq
>>1
>公的検査機関としてカンザス州立
>大学が監督にあたることで調整している。
監査と言ってもどうせザルなんだろ。
全頭検査の"形"だけ整えて"中身"は全く変わらず。
アメ牛の怖さは今まで通りだよ。

52 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:59 ID:JE0kDwKn
コアラ輸出解禁しる!


ペットの

53 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:09 ID:BbXaF1nA
日本側も、あくまでも米政府が検査に関与することを求めてるね。
検疫は「国家間の約束事」なんだから、って。
当たり前のこと言ってるぶん、珍しく日本政府カコイイ。


54 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:10 ID:ar9jc3Xr
全頭検査したって、危険部位混入が解決されないんだから
だめじゃん。
436 :名無しさん@4周年 :04/03/25 11:32 ID:bcfYzP7f
ついでに、今米国で行われているAMRという解体処理方法について
あげときますね。

AMR解体処理 図解(ページの一番した)
http://www.sasayama.or.jp/jouhou/jouhou040223.htm 
AMRにより牛肉サンプル中の3割に危険部位が検出
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/bse/news/1225-30.html
しかし、米国政府は危険部位除去徹底を否定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040316-00000053-mai-bus_all 
国際専門家委員会委員長ウルリッヒ・キム氏も
【危険部位除去で安全と強調】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040220-00000261-kyodo-bus_all
米国BSE発覚前、輸入されていた危険部位混入製品は700トン以上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040120-00000209-kyodo-bus_all



55 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:10 ID:rdLASB/d
>>1
これは日本の勝ちと判断しても良いのでつか?
教えてエロい人。

56 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:15 ID:nxfcyqmp
まさか本当にず〜〜〜っと輸入禁止するとは思わなかったんだろうな。
ちゃんと日本人の食生活研究してたのかな。

57 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:17 ID:NfUiNn/d
>>56
日本人が雑食な事に、肉食な米国人は気が付かなかったんだろ。

58 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:18 ID:QXvc/o8g
これで民主党やマスコミがほざいていた日本政府はなんとかしる!が、
まったく無意味だったのがはっきりしたな。
日本の全面勝利だが、マスコミはきちんと、
「これで吉野家で、「安全」な牛丼に舌鼓を打てるようになりました」
と、伝えろよ。
特に牛丼がきえそうな時に吉野家で牛丼を食った民主・管は、
小泉に感謝しろよな(w

59 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:21 ID:nxfcyqmp
なんか最近、正攻法が上手くいくケースをいくつか見かけるので、ちょびっとうれしい。

60 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:21 ID:G9T50+T0
>>55
勝ち負けで言えば、勝ち。
「しょ〜がね〜な、今回は一歩引いておいてやるよ」って程度だとしても。
後から「検査費用、少しもってくれよ」って言われたとしても。

>>58
福田官房長官希望〜


61 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:23 ID:wgaB6PVp
入ってくるのかよーーー!
やめてけれ!!>>54見れ

せめて選択権を与えてくれつまり肉だけじゃなく
牛由来のモノが入ってる物(食い物だけじゃなく薬等も全て)に
その旨の表示を義務化&違反者には資本金分の罰金+免許剥奪の罰則
を制定してくれ

62 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:24 ID:xdLd8JBa
結果を偽造する
検査してないのに検査したと言う

BSEの牛が大量に来る予感。


63 :コピペ:04/03/25 18:25 ID:RGpeD8k7
438 :名無しさん@4周年 :04/03/25 11:47 ID:bcfYzP7f
もうひとつついでに、こちらの情報もあげときますね。

2001年の調査では、飼料会社やレンダリング会社の1/5は
動物再生飼料の牛の餌への混入防止システムを持たず。
最大の肉牛生産州の1つ、コロラド州飼料製造業者の1/4以上は
肉骨粉禁止の対策を、実施4年後でも知らん、と。
http://www.anex.med.tokushima-u.ac.jp/topics/zoonoses/zoonoses04-153.html
米国のスクリーニングは日本有識者会議でも非難。
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/363.html
代用乳の血漿蛋白使用は使用禁止まであと2ヶ月もかかる、と。
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/430.html
ヒトのCJDサーベイランスは米国では全然機能していない
http://www.forth.go.jp/hpro/bin/hb2141.cgi?key=20040203%2D0060
米国の百万人に一人のはずの「弧発性CJDの集団発生」詳細記事
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html
ヒトの弧発性CJDによく似た新型狂牛病【BASE】のハケーン
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/409.html
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/415.html
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/410.html
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/411.html

64 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:26 ID:BbXaF1nA
だから勝ってないって。どういう検査体制になるのかなどについては、まだまだこれから。
そこで甘い検査体制をゴリ押しされたら日本の負け。
勝った勝ったと騒ぐシトは米の回し者かい?

65 :コピペ:04/03/25 18:27 ID:RGpeD8k7
434 :名無しさん@4周年 :04/03/25 11:09 ID:bcfYzP7f
 「安全の費用」という論文が密かに国会議員の間で回し読みされていると
いう。「100%安全な食品はないので少しでも安全な食品を供給する。費用は
無制限ではないので費用と効果を計算する」という趣旨
http://biotech.nikkeibp.co.jp/fs/top.jsp
回し読みされているそうだが。

435 :名無しさん@4周年 :04/03/25 11:22 ID:bcfYzP7f

国会議員に回し読みされている「安全の費用」論文
検索できましたので、ここにおいておきますね。
http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/yakuri/kaizen/PDF/BSE%20anzen.pdf

66 :相互リンク:04/03/25 18:27 ID:wgaB6PVp
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080113861/

67 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:33 ID:NfUiNn/d
検査態勢が不明なので安全性に疑問が残るが、
国と国との交渉で全頭検査を決めて、
お粗末な検査態勢や捏造が横行するようだと、
大問題に発展すると思うぞ。

68 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:35 ID:e4ME/Az7
アメリカの畜産業界も日本に輸出できないと痛手だからね

日本人>>牛肉?ないならないで困らないかなあ
米国人(畜産業界)>>牛肉日本に輸出できないと生活できない、ウワアアン

冷静に考えれば、この結果だな

69 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:49 ID:nyLTQ+3a
>同省が認定する公的検査機関が民間検査を監督する

 大  甘  の  悪  寒

70 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:52 ID:5HGgGL18
アングロサクソン必死だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。
オマエラの肉喰わせろ。

71 :名無しさん@4周年:04/03/25 18:54 ID:GdrJh0Je
>>70
奴らの感染しているBSEがうつるぞ

72 :PDFうざい:04/03/25 19:21 ID:nyLTQ+3a
唐木 英明 東京大学名誉教授、日本学術会議会員
http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/yakuri/kaizen/PDF/BSE%20anzen.pdf

米国は科学的に根拠がない30 ヶ月以下の牛の検査を受入れることはできないだろうから、
危険部位の除去を徹底することで新型ヤコブ病対策が十分であることを日本の国民に
説明することが必要である。
日本は、安全は危険部位の除去で確保され、「検査で白」が必ずしも「BSE ではない牛」
を意味しないという事実を国民に説明しなくてはならない。

「安心」は消費者が行政を信じるところから生れるが、動機がいくら正しくても
科学的に間違った説明を続ける限りその信用はいつか崩れる。
科学的な根拠がない「若牛を含む全頭検査」を消費者が本当に望んでいるとは考えられず、
慎重に十分な説明をすればEU並みの検査、すなわち30 ヵ月以上の検査で納得するのではないか。
消費者もまた「ゼロリスクの夢」から覚めて、結局は消費者自身が払うことになる費用と
その効果について冷静に考え、マスコミも科学的に正しい情報を伝えることに努力しないと、
BSE と新型ヤコブ病のリスクを混同して、ほとんどリスクがない新型ヤコブ病の恐怖で
パニックを起こして過剰なリスク管理を実地する愚を繰り返すことになろう。

73 :名無しさん@4周年:04/03/25 19:36 ID:iyE9S6fU
お前の頭はトロピカル

74 :名無しさん@4周年:04/03/25 20:25 ID:fz1yZEZe
全頭検査は合理性欠く BSEで吉野家社長批判
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YNS&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2004032501004292

もう吉野家では、食いたくないな。

75 :名無しさん@4周年:04/03/25 20:36 ID:8a9smv8X
世界の警察なんてよく言うよな…

76 :名無しさん@4周年:04/03/25 20:57 ID:wgaB6PVp
>>75
地廻り

と訳すのが正しい

77 :名無しさん@4周年:04/03/25 22:00 ID:QoJzVYqJ
文春が発禁になった本当の理由はこれだよね。

週刊文春3月25日号 
NY郊外でついに狂牛病発症か ジャーナリスト 椎名玲氏
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

78 :名無しさん@4周年:04/03/25 22:16 ID:1hQxU3+4
いつの時代にも「お上の都合のいい論文」をでっちあげる「御用学者」はいる。

学者の書いた論文だから、間違ってないだろうというのは幻想。

79 :名無しさん@4周年:04/03/25 22:41 ID:8lPPUX2f
米でも全頭検査必要 BSEでノーベル賞受賞教授

http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20040318/KOKU-0318-04-16-05.html

80 :名無しさん@4周年:04/03/26 00:12 ID:uusuebGT
アメリアがこうも簡単に折れたのはこういうからくりかも?

全頭検査した場合にBSEがぞろぞろ出てきたら米国内で暴動が置きかねない。
しかし輸出業者はなんとしてでも輸出したい。

なら全頭検査して大丈夫なものだけ輸出すればいいよ。だけどもしBSEが見つかっても公表はするな。
あくまで「全頭検査しました。輸出再開します。アメリカ牛にBSE牛は見つかりませんでしたよ?」
という形にする必要がある。

まあ日本には検査して安全な肉だけ入ってくるだろうからいいんだけど…。
それだけアメリカにとっては全頭検査はタブーだからな。

81 :名無しさん@4周年:04/03/26 00:14 ID:poZ7A5G3
全頭検査といったって、ちゃんと脳のヤバイ部分を検査するかどうか
わかったもんじゃ無いだろ!
信用できないんだよ。 抜き打ちで検査ちゃんとやってるか踏み込め。

82 :名無しさん@4周年:04/03/26 00:19 ID:z0+YyeJw
今日はじめて吉野家の豚丼たべたけど美味かった。
別に牛急ぐ必要ないな。

83 :名無しさん@4周年:04/03/26 02:08 ID:70OLVgHW
日本の牛の輸入は解禁してくれませんか

84 :名無しさん@4周年:04/03/26 03:59 ID:nYT2QYU1
米農務省・・・

85 :名無しさん@4周年:04/03/26 05:42 ID:Yz+7JMZd
絶対にアメ牛は食べないことにしたから、どうでもいいニュース

86 :名無しさん@4周年:04/03/26 05:47 ID:/Rv0STZC
>>83
全頭検査には科学的根拠がないので無理です。
米国に輸出したければ根拠を示してください。

87 :名無しさん@4周年:04/03/26 05:49 ID:MkCa26pO
>>86
じゃーオメーんとこの肉なんて今後一切輸入しねー。
困れー困れー

88 :名無しさん@4周年:04/03/26 05:51 ID:syxkMox8
>>77
それニュー速+でスレたってなかったっけ??

89 :名無しさん@4周年:04/03/26 06:00 ID:bJUmL7+0
BSE牛肉食べても潜伏期間が10年だから発症する頃には特効薬が出来てるから大丈夫
だってばよ!

90 :名無しさん@4周年:04/03/26 06:04 ID:9otKcdho
>>89
置換された異常プリオンを正常プリオンに戻す特効薬?
そんなこと、可能なのか?

*ひょっとして、久しぶりにエグザスくん降臨した?(w

91 :名無しさん@4周年:04/03/26 06:05 ID:VpRYL6Oq
>>89
エイズの特効薬もできていないのに、お気楽ですなぁ。

そうそう、今あるエイズの薬はエイズの発症を抑えるだけでウィルスを撲滅できないんだ。
また、毎月とんでもない費用がかかるのだ。

92 :名無しさん@4周年:04/03/26 06:06 ID:kj1Vsfse
農務省よりは、アメリカの中小企業ががんばるのは良い。

93 :名無しさん@4周年:04/03/26 06:09 ID:Lv1fM0Ms
まずは、酢に入れた牛乳で固まった蛋白をもとの牛乳のように
してみせてから異常プリオンを元にもどせるかどうか
かんがえてほしい。


94 :名無しさん@4周年:04/03/26 06:18 ID:kj1Vsfse
>>93
スゲージャン、アメリカの畜牛をヨーロッパ並みにあわせてくれるんだよ。
スゲーな。これ以上やると、原爆落とされるぞ。ぷ

95 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :04/03/26 06:23 ID:xwqwzU6E
ふ。勝ったナァ。

96 :名無しさん@4周年:04/03/26 07:17 ID:bJMqFukJ
ここに90年代のニクコプーンの作り方が載ってる(TT
全頭検査をするからいいってもんじゃないよ。全然勝ってない。


まあ読め。米国の骨油とか、漏れはもう食えなくなったが・・・

肉骨粉のレシピ
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/133.html

97 :河豚 ◆8VRySYATiY :04/03/26 07:17 ID:8YaSjZQ1
>>89
新陳代謝で失われた細胞を、
世界のあらゆる場所に拡散した原子・分子を回収して、
手品のように復元するのと同じくらい無理な話だな。

ただ、異常プリオンが一部の機関に集中するという特徴から、
異常プリオンを脳以外の機関に引き寄せることは――

むりだな。
脳がスポンジになるのは、脳細胞が再生しない組織だから――と考える方が
自然だモンな。
だとしたら、脳細胞の再生を促す薬飲んだ方が、手っ取り早いな。
肉体は老化したままで、人格は別人になるんだろうな。
治す意味無いな。

とっころでよ――

陽性見つけたら逮捕だよ〜♪

さぁ、みなさん。きっちりと検査しようね〜♪

なんて落ちじゃねえだろうな?
マッド・カウ。一気に3000頭発見されました。
全米で50の牧場が閉鎖されました。
米国市民は、米国政府と食肉産業を相手に
史上最大の損害賠償請求を――


とか。
ちゃんとそういう自然な経緯を辿ってくれよ。

98 :河豚 ◆8VRySYATiY :04/03/26 07:44 ID:8YaSjZQ1
養豚工場や養鶏工場での共食いによる損失を抑えるためには、
さらに手だてを講じなければならない。そこで、飼育工場を
管理するには動物工学の気の長い研究が必要になってくる。
つまり、工場を改良して動物に合わせることが出来ない場合は、
動物を改良して工場に合わせるのである。例えば、ブタがストレス
反応を示していても仲間のシッポにかみつけないようにするために、
生まれてから数日齢で子豚のシッポを切り落とすのが慣例であるし、
養鶏工場でもくちばしを切除してカンニリバズムを抑制するのが
慣わしである――

そこで、工場主は、儲けが多い経営を維持したいなら、彼女ら1頭1頭が
1年を通じて出来るだけ毎日、1日でも多く、乳を出し続けるようにしなければ
ならない。しかし、雌牛が乳を出すのは子供を産んでからおよそ10ヶ月
ほどの間なので、切れ目無く乳を出させるために、出産後の早めの時期を
見計らって――普通は40日−60日くらいの所で、また種をつけるのである。
 子ウシは生まれた後数日を経ずして、母親の元から連れ去られる。そうしないと、
市販して人間の消費に回す市販用のミルクを飲んでしまうからである。
(中略)
 定期的に子供を産みだし続けていると、数年にして乳を出す力が衰え、屠場送りとなる。
しかも彼女の屠体は、ステーキ用の厚切りにもチョップ切りにも、またほかの
切り方をするにも剥いていないという理由で、結局はそのほとんどが、
一連のインスタント食品の一つである(自粛)になるのである。

著ジム・メイソン&ピーター・シンガー
「アニマル・ファクトリー」より。

99 :名無しさん@4周年:04/03/26 07:51 ID:akouyZQa
ええと、とりあえず企業に調べさせて、BSE牛を秘密裏に処分した上で
ゆっくり米国家の監査機関が動き、「まあ安全ですた」と発表する。
というシナリオでいいんですか。

100 :河豚 ◆8VRySYATiY :04/03/26 07:58 ID:8YaSjZQ1

なにしろ、僕は牛肉をうんと食べるからな、それで知恵が鈍るんだな。

――W・シェイクスピア『12夜』(小津次郎訳)

101 :名無しさん@4周年:04/03/26 08:10 ID:cEZKME4H
【狂牛病】全頭検査は合理性欠く 牛海綿状脳症(BSE)で吉野家社長が批判
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080253675/l50

吉野家の社長は馬鹿?  (゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

102 :名無しさん@4周年:04/03/26 08:18 ID:Y8NkUwym
>>101
なが〜く牛丼を食べていると、発症する症状

103 :名無しさん@4周年:04/03/26 08:32 ID:mkppIxGu
牛肉って俺輸入禁止になっても毎日食ってるし、たくさん。

104 :名無しさん@4周年:04/03/26 08:38 ID:lFtcM1Jt
一頭何十万円にもなるんだから安全のための五千円の検査費用くらい
軽いモンでしょ

105 :名無しさん@4周年:04/03/26 08:52 ID:eXspHaTH
>>101
費用吉牛ちで、日本国内の検査機関で1年間全頭検査する。
それで1頭も出なければ、バカ社長の主張を尊重しても良いな。

106 :名無しさん@4周年:04/03/26 09:03 ID:oEpKn9DJ
狂牛病を引き起こす異常タンパク質『プリオン』、人工生成に成功
http://www.hotwired.co.jp/news/news/20040325304.html

107 :名無しさん@4周年:04/03/26 09:24 ID:NIUmwUxM
EUあたりの機関かWTOとかに見張って欲しい、、
っつーか日本も。

108 :名無しさん@4周年:04/03/26 09:59 ID:wilAXch2
自主点検こえーーーー
信頼できん。

輸入した物をこちらで検査、陽性の出た頭数だけ平気な牛を無料にさせろ!

109 :名無しさん@4周年:04/03/26 10:51 ID:w5EYFGpk
日本人が大好きな養殖の魚のエサは何か知ってる?フフ

110 :名無しさん@4周年:04/03/26 11:45 ID:teRQsHOc
>日本政府は輸入再開の条件として、民間業者が全頭検査をする場合でも
>米政府に関与するよう求めており、

アメ政府関与するとおもうか?
そんな責任負うとは思えないけどな。


111 :名無しさん@4周年:04/03/26 13:22 ID:eXspHaTH
>>109
魚にプリオンの蓄積が有ると言う調査は有りませんが何か?
まぁ調査してないだけかもしれないが。

後、農作物用の肥料にも使われているな。
一応大丈夫って事に成ってるが、
農作物→人間
農作物→各種家畜→人間
とか考えられるが、言い出すと食べる物が無くなるなぁ。

>>110
公的検査機関としてカンザス州立大学が監督にあたることで調整中の様ですが何か?

112 :名無しさん@4周年:04/03/26 13:45 ID:Q/BC3NEL
>>111
カンザス州立大学は信用できるのでしょうか、
また、どのような監督をするのでしょうか?

テレ朝かなんかでやっていた元農水省の食肉検査担当官獣医は
2000頭検査の検査場のほか、50の検査場を監督していたそうだが、
50の検査場には年に1回しか行かなかったそうでつ。

113 :名無しさん@4周年:04/03/26 13:50 ID:pze4FGB3

BSE牛が見つかっても闇に葬る手段がみつかったんだろうな。


114 :名無しさん@4周年:04/03/26 14:03 ID:5znBvk3o
全頭検査してOKが出たものを日本へ、で駄目だった牛を米国内で流通で良いじゃないか。
二十年待てばBSE由来の症状の発症率ではっきりさせられるだろ。で明確に差が
出たら米国が馬鹿、全く差が出なかったら2ちゃんで散々BSEの脅威を泣き叫んだ
香具師が馬鹿でファイナルアンサー。OK?


115 :名無しさん@4周年:04/03/26 14:05 ID:eXspHaTH
>>112
いや、カンザスうんぬんは>>1に書いてあるのに読まない>>110宛なだけで、
多分信用出来ないかと。
一応米国政府が保証した肉で、後からBSEが発見されると
大問題に成ると思うので、米国政府がそれをどの程度
考慮するかによると思うが。


日本政府が検査する方が未だ信用できるが、
その検査費用を牛肉に乗せると、「不当な関税だ!」
とか言われるんで無理なんだろうか。

116 :名無しさん@4周年:04/03/26 14:11 ID:l3mcCOBy
>>113
というか、始めからその魂胆だろう。
民間業者に任せてしまえば、いい加減な検査をしてもばれにくい。
(大学が監査を請け負っても、同じ穴の狢だろう)
そして、万が一検査において問題が発生しても、
それは業者の責任であり、アメリカ政府は責任を逃れられる。
結局、形だけ全頭検査の体制を整えて、アメリカ政府が責任逃れる為の方策にすぎないよ。

117 :名無しさん@4周年:04/03/26 14:12 ID:lpEzC72S
連邦政府と州政府のバランスがあるからなあ。
一般に西に行くほど独立意識が強いと言われてるが、
カンザス州はいろんな意味で標準的な州で
とりあえずはチェック・アンド・バランスの機能は
働いてるのではないかな。いっそのことカンザス州のみの輸入許可
を日本政府がだしたら面白いことになるだろう。

118 :名無しさん@4周年:04/03/26 14:14 ID:JSWXQxAH
とりあえず、日本の検査官をアメリカに派遣して検査を直接させるか、
厳しい監視をつけるかしないと絶対駄目。

119 :名無しさん@4周年:04/03/26 15:12 ID:eXspHaTH
>>116
問題が有った場合、一応政府が認定する機関の監査が悪い訳だから、
責任無しとはいかないだろう。

まぁ「関連機関と業者を処罰しますた!」で済まされる気がするが、
政府の認定は屑紙以下だって宣伝する事になるので、
完全業者任せよりはマシな気がする。

120 :名無しさん@4周年:04/03/27 00:58 ID:0RuJrz5F
これで安全だの日本の勝利だの言ってる奴は頭大丈夫か?
これでは安全どころか検査をごまかされても確かめる方法がない。
きちんと米政府に関与させないと。
それに大手は検査を嫌がってるらしいので解禁はまだまだ先。

121 :名無しさん@4周年:04/03/27 01:02 ID:3AhuUnPs
> これでは安全どころか検査をごまかされても確かめる方法がない。

ソースきぼん。
監査についてはこれから協議するって話は消えた?

122 :名無しさん@4周年:04/03/28 07:07 ID:HNSYiRT/
どうなることやら。

123 :名無しさん@4周年:04/03/28 07:34 ID:bZ1He+Lt
で、結局どうなったの?


124 :名無しさん@4周年:04/03/28 07:40 ID:IXKRKvoC

相手がアメリカだし、まだ安心できないね。

125 :名無しさん@4周年:04/03/28 07:51 ID:FtBGk0pz
でも吉野家は全頭検査の飴牛を買わないな。



126 :名無しさん@4周年:04/03/28 07:56 ID:8+eJfnU4
アメリカ政府が米国内圧力団体の利権より
他国政府の要求を優先したケースってかなり珍しいんじゃない?

むしろそうとうヤバイ状態になっていて、責任回避の為に
いくつか手を打っている、って感じがする


127 :名無しさん@4周年:04/03/28 11:23 ID:B2eVVyZN
アメ牛復活ため、マグロの解体ショーの向こうを張って牛の解体ショーをヤレ!

128 :名無しさん@4周年:04/03/28 17:24 ID:Un0fw/Os
>>127 そして、飴大使館職員一同でステーキ喰いパフォーマンスすると。

ま、連中は科学的合理的考えの持ち主らしいから、平気で食うでそ

129 :名無しさん@4周年:04/03/30 10:51 ID:WTBXW4z1

アメリカでヤコブ病らしい症状で亡くなった人結構いるらしいね。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)