5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「国は粉飾予算の体制だ」 財政健全化の要望相次ぐ 衆院予算委で公聴会

1 :擬古牛φ ★:04/02/26 16:20 ID:???

★財政健全化の要望相次ぐ 衆院予算委で公聴会

 衆院予算委員会は26日、2004年度の政府予算案について公聴会を開催した。
意見を述べた経済学者からは、資金の流れが不透明で無駄遣いが多いとされる
特別会計の見直しなど財政健全化の要望が相次いだ。

 慶応大の金子勝教授は「国は特別会計や特殊法人に赤字をため込んでおり、
粉飾(予算)の体制だ」と指摘。隠れた国の債務が国民に公開されていないとして、
特会の現状などの正確な情報を開示するように求めた。
 中央大の貝塚啓明教授は特会見直しの重要性を強調したほか、地方交付税について
「日本全体の税収が増えない中で、伸びが突出している」と述べ、交付税削減が
必要だという考えを示した。

河北新報 http://www.kahoku.co.jp/news/2004/02/2004022601000813.htm

関連リンク
◆財政制度等審議会 特別会計の見直しについて−基本的考え方と具体的方策−
http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/tosin/zaiseia151126/zaiseia151126_1.htm
 → PDF版 一括ダウンロード http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/tosin/zaiseia151126/zaiseia151126_c4.pdf

2 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:20 ID:SXZuMPR2
えへへ2げt

3 :2:04/02/26 16:20 ID:TL34SdYD
2

4 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:22 ID:bv9pjuRV
またキムコか!

5 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:23 ID:f4kMCDAt
2000円札って2000年の記念に作られたんだな。
4年経ってやっと気付いた。

6 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:23 ID:SXZuMPR2
>>3
プププ、残念だったな
>>4
人生負け組みだな

俺様が2とったら>>10はピンクのモヒカンやれよ


7 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:28 ID:+qTUylz6
その調子で年金会計もさらしあげたれ。

8 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:29 ID:F/l8Trbi
もうだめぽったらもうだめぽ♪

9 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:33 ID:uv7nSup7
財政健全化なんぞより景気回復、デフレ克服が先でしょw
税収増やさなきゃどうにもならん額だ罠。
今更10兆、20兆ケチっても一緒。
特殊法人や天下りや要らん公務員は削って欲しいが。

10 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:33 ID:XL2N+uPQ
ふ〜ん。
日本沈没か?

11 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:36 ID:x+fFD2Hh
財政健全化の前に中小企業が全滅しそうだな。

いい加減竹中を更迭汁!

12 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:36 ID:+qTUylz6
>>9
実際は、税源ばっかり増やして景気刺激なんて考えちゃいないけどね。

13 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:37 ID:D/Em+Kly
■2004/02/26 (木) 経済制裁のその先に、備えよ。
http://www4.diary.ne.jp/user/401628/

14 :大変屋。:04/02/26 16:38 ID:Sb6fSmwX
くくく・・・愚民どももようやく気づきおったわい。

15 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:41 ID:9uyd6OM9
>>9
前かその前の総理がそれやろうとして大失敗してる訳だが

16 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:45 ID:uv7nSup7
>>9
小渕か?
あれは速水が政策金利引き上げたからポシャったんだろ?
アクセルとブレーキ同時に踏んじゃった。

17 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:45 ID:+QELumjq
粉飾マニア

18 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:45 ID:+qTUylz6
毎年、毎年何十兆もどこに使っているんだか……

19 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:48 ID:usbIf6mG
>>9
特別会計がふくらむから。
税収がどれだけ増えても無駄。

20 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:49 ID:REGcykQU
たしか金子って。経済予測を悉く外してるんじゃなかったっけ?

21 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:50 ID:9HzO2wcy
金子ってチョンだろ


22 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:50 ID:4df73XHN

国の貸借対照表(バランスシート)(試案)関連
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/bstop.htm

国の貸借対照表(試案)平成13年度版
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/bs/bs1509.pdf

>負 債 合 計 9 5 4 . 8 4 兆円(財政投融資・保険等含む)


23 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:51 ID:prIoGQas
>>20
でも慶応人気の原動力じゃん?
えぬえちけーにも よくでてるし。

24 :擬古牛φ ★:04/02/26 16:53 ID:???
これが月初のニュース

(2/8)特別会計の規模、4年で109兆円増・財務省試算

 財務省は国の特別会計の予算規模が4年間で約109兆円増えるとの試算をまとめた。
2000年度には278兆円だったが、2004年度には387兆円に膨らむ。国債の発行が増えた
ため国債を管理する特別会計が膨張。一方で地方財政や年金関連の特別会計の圧縮は
進まなかった。
 国の特別会計は道路整備、産業投資、年金、国債整理基金、外国為替資金など合計31。
今回の試算は、規模の大きい郵政関係3事業の特別会計が廃止となった影響を除外して
2000年度と2004年度予算を比較した。特別会計の規模は2000年度には国の一般会計の
3.3倍だったが、2004年度には4.7倍にまで膨らむ見通し。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt70/20040207AS1F0501I07022004.html

 一般会計が80兆円で、特別会計は387兆円

25 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:53 ID:uv7nSup7
これってほとんど資産デフレで吹き飛んだ額と同じか?
もう1回バブル起こすとか。
今度は総量規制なんぞせずに放置。


26 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:54 ID:/v6CbbA0
財政の健全化なる意味不明な概念などどうでもよろしい。
予算は手段。目的は、経済運営であろう。

27 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:56 ID:W75ToOIs
抵抗勢力って馬鹿ですねw

28 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:57 ID:+qTUylz6
>>26
まぁ、そんなかんじ。予算編成も運営の位置フェイズだとはおもいますけど。使い切らないとだめ、の思考は何とかならんのかなぁ。

せめて、自分も税金でうまいしるをしこたますすれる位置に就きたいものですな。

29 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:57 ID:uv7nSup7
>>24
ほとんどが為替介入の資金じゃ無かったっけ?
法人税9兆円減税と言い、トヨタに偏り過ぎの政策だな。
しかも儲けても従業員や下請けには還元せずに
中国にエンジン工場造ってやがるし。
9兆円減税分、国民が免税点引き下げや配偶者特別控除廃止で肩代わりだろ?
アフォらしw
中国へのODAと一緒じゃん。


30 :名無しさん@4周年:04/02/26 16:59 ID:fbOlMndf
公務員の人件費削らないとどうにもならないんだけど
絶対やらないからこの国は遠からず財政破綻する。

31 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:06 ID:+qTUylz6
>>29
うんにゃ。国債整理。税制に話になると「広く薄く」と呪文みたいに言うバカがいるけど、ぜんぜんうすくないっちゅうねん。

32 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:07 ID:q/oBH5ZP
>>24
過去4年に特別会計の予算規模が増えた額が、
一般会計の予算総額を上回るのは異常であると
気づかない日本人は馬鹿だと思う。

33 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:11 ID:nN7z+pfP
いや、君たちが大好きな小泉政権のやっていることですが。

34 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:13 ID:x+fFD2Hh
>>32
日本人が馬鹿というより、大衆とはそういうものだ。他国とて変わらんよ。

35 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:16 ID:uv7nSup7
>>31
企業の業績が本格的に回復すれば法人税元に戻せば良いんだよね。
トヨタなんぞもっとふんだくっても罰は当たらんよね。
金持ちの減税も元に戻そう。
だけど経団連が反対するから駄目だろうな。
企業だけ栄えて国民の多くは干からびそうだなw
終いには自国の企業の造る製品が買えない事態にw
グローバリズムはんたーい。
労働者や国民への利益誘導型から株主重視に変わろうとしてるんだよね。
株主って言っても、もう半分ぐらいアメリカの資本家に握られてるけど。
アメリカ=鵜匠、日本の国民=鵜になっちまった。
韓国と一緒w
そういや竹中は韓国を手本にするって言ってたっけw
ほんと小泉信者って馬鹿だねえ。


36 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:16 ID:q/oBH5ZP
一般会計が国会審議を要するのに対して、
特別会計は閣議決定だけでよかったはず。

そんな予算の仕組みが。そもそもとんでもない。


37 :-..-:04/02/26 17:17 ID:L5sNjn+I
そうかのう気づいているけど気づかない振りをしているんじゃないかな
利権の構造が働いている、日本人はそんなに馬鹿じゃないよ

38 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:20 ID:4laUNoeB
特別会計だけ際限なく肥大化するのは、役人の権限の拡大。


39 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:22 ID:m6m6Pdo5
【特別会計で官舎】社会保険庁が「厚生保険特別会計」を70億円以上使って39官舎建設【料金割安】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1077198006/

【国家公務員宿舎】家賃12年ぶり値上げへ最大43%段階的に【南青山で月額家賃94平米6万7千円が9万4000円に】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1074654867/


 つまり、こういうのが積もり積もって........ってことなだけ。
 「悔しかったら国家公務員試験に受かってみせろよ」などとほざく公務員がいるが、
世の中には「鶏口となるも牛後となるなかれ」って諺もあるしな。
「寄らば大樹の陰」と寄生した揚げ句に寄生した大樹=国家財政を食い散らし
腐らせた国家公務員てことだな。

40 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:25 ID:fs7c7B81
>>1
金子を経済学者なんていうなよ。
あいつはマル経だぞ。

正しくは、「サヨク思想家」からの指摘だろ。

41 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:25 ID:uv7nSup7
>>37
支持率見てるとそうは思えない。
まあマスゴミが悪いんだけど、国民の不明の致す所でもある。
自分で自分の首を締めてるようなもん。
喜んで財産を差し出してる。
気付いた時にはもう遅い。
システムは完成に近づいてる。
グローバリズムなんて所詮株主=資本家と経営者だけが得するシステム。
もっと言えばアメリカの資本家が潤うシステム。
もう日本の国民がかつてのように豊かになる事は無くなった。


42 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:29 ID:fs7c7B81
>>1
また慶応の偽教授かよ。勘弁してくれ。

もう、慶応は廃校でいいよ。

43 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:30 ID:uv7nSup7
アメリカの累積赤字なんて日本の比じゃ無いんでしょ?
一説によると日本だけで400兆円の米国債持ってるとか。

44 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:38 ID:bjODjw7w
政府・日銀の為替介入は輸出企業への補助金

http://www.adpweb.com/eco/eco331.html

45 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:51 ID:XL2N+uPQ
>>43
アメは赤字はいくらあってもどうにか出来るという国。
アメ国債は日本が持っていると言うか持たされていると言うか、、。

46 :名無しさん@4周年:04/02/26 17:54 ID:XL2N+uPQ
× アメは赤字はいくらあってもどうにか出来るという国。

○ アメは赤字がいくらあってもどうにでも出来るという国。

47 :名無しさん@4周年:04/02/26 18:01 ID:ApCp2hXj
こういうスレでは、小泉信者の姿はホント見ないな。
叩ける相手がいればうじゃうじゃ湧いて来るのに。。

48 :名無しさん@4周年:04/02/26 18:02 ID:nYT2QYU1
>>1
>慶応大の金子勝教授

粉飾予算というのは間違っていないけれど、
金子勝の言うことはいつもワンパターンで
内容がない。


49 :名無しさん@4周年:04/02/26 18:15 ID:fs7c7B81
>>45
何を寝ぼけた事を。
そんなのは、アメリカべったりの日本人が抱きたがる幻想だよ。
通貨発行権の事を言うんだったら、管理通貨制度で変動相場制
の国はみな同じ。


アメリカが特殊なのは、世界中の色々な財の価格表示がドル建て
になっていて、大幅なドル価値の変動は、色々な財の価格に影響
を及ぼすから望ましくないというだけのこと。いわゆるメニューコスト
の問題だけだ。

日本人から見たら、いつも変動相場制で、ドル建て価格が動いて
いるから、別にどうなっても平気。

アメリカのビジネスマンは自国通貨建て価格になれちゃっているから
恐れているだけだよ。デフォルト疑惑が持ち上がって暴落しても、
後からみたら大した事ない。

日本だって同じ。でも、対外純債権国だから、デフォルト疑惑もおき
なければ、通貨暴落もしないだろうけどね。

50 :名無しさん@4周年:04/02/26 18:18 ID:XL2N+uPQ
>>49
俺へのレス?
すまんが全く理解できない

51 :名無しさん@4周年:04/02/26 18:24 ID:gN4chTdE
日本もアルゼンチンみたいになるんじゃないの?

52 :名無しさん@4周年:04/02/26 18:26 ID:mt9mm3XT
また財政均衡厨の登場かよ(w
日本人って何回失敗しても学習しないな。
っていうか金子とか○経なオヤヂは景気回復して欲しいなんて全く考えてないから
こういう発言も確信犯なんだろうな。
このままデフレで日本経済沈没っていうのが、共産主義革命の夢も無くした左翼の
最後の心の支えなんだから、気持ちはわからなくはないが…

緊縮財政、大増税なんてバカなことは止めて国債は日銀に買い取ってもらえよ。



53 :名無しさん@4周年:04/02/26 18:33 ID:fs7c7B81
>>50
とりあえず、毎晩寝る前に10回、起きたら10回、音読してください。
もし時間に余裕があるのなら、ノートに1日5回づつ書き取ってみて
ください。

5年も修行をすれば、きっと理解できるようになるでしょう。

54 :名無しさん@4周年:04/02/26 18:41 ID:XL2N+uPQ
じゃあ、そうします。はい。

55 :名無しさん@4周年:04/02/26 18:44 ID:IGaklj1J
擬古牛φ ★は極左

56 :名無しさん@4周年:04/02/26 19:00 ID:p+B9b+0y
>>54
あと、ノートの端にリチャードクーのぱらぱらマンガを描けば更なる効果が見込めます。

57 :名無しさん@4周年:04/02/26 19:07 ID:NVv/7gNk
他の公聴会メンバーの意見は出ているの?僅か二人だけの意見だけで、総てを決めるのはイクナイ。

58 :名無しさん@4周年:04/02/26 19:07 ID:XL2N+uPQ
>>56
じゃあ、そうするよ。

>>53
俺が言いたいのは、>>45を読んだだけで、何故>>49のようなレスが帰ってくるのか?
って事。
なんか勝手に決めつけていないかい?

59 :名無しさん@4周年:04/02/26 19:51 ID:zsDuj92m
>>58
日本もアメリカも条件はいっしょってことを言いたかったのでは。

60 :名無しさん@4周年:04/02/26 20:18 ID:Bo1yevCF
ちょっと反論されると、すぐに自分の人格が否定されたと思って、
ムキになってしまう人は、議論下手な人だと思いますよ。

議論は、人との意見交換で自分の意見に正しさを認識したり、
間違った個所を修正するためにするものですから。

61 :名無しさん@4周年:04/02/26 20:31 ID:XL2N+uPQ
反省しております

62 :名無しさん@4周年:04/02/26 20:37 ID:vfd8TTpn

既に分かり切っている事実

景気刺激策より「財政均衡」の方が100倍重要だ。
将来に借金をつけ回してまで、今の景気を良くする必要などない。

63 :名無しさん@4周年:04/02/26 20:45 ID:MqOVY12C
どっちにしたって国家破綻は避けられないっしょ?
数年間、超ハイパーインフレが続いて、国の借金リセットしなきゃもうどうにもならん。

64 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:05 ID:W75ToOIs
民間企業が頑張って外貨を稼いでも政府が全部使い果たしてしまうから
日本は世界一の貧乏国家になってしまった。
このままでは北朝鮮に併合されるしかないだろうね。

65 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:06 ID:oe07qIBv
健全・・・ねぇ

66 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:13 ID:iwFnFCB4
永田町のJA農協のビルの前に、黒の新型クラウンがずらっと
並んでた。
テメーら補助金漬けのくせして生意気なんだよ。

67 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:14 ID:u9C3vMsI
国の一般会計予算が80兆円そこそこしかないのに、
特別会計予算が278兆円から387兆円に増えたら、
基地外沙汰だろう。

68 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:22 ID:yzVidx5c
また、キムコかよ。

69 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:23 ID:BBsYh9k/
大本営国家だからな〜

70 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:26 ID:R7w7P44/
>>66
そう言えば、社会保険庁の黒塗り車両はもともと一般会計予算に組み込まれていたのが、
97年の財政構造改革法施行に伴う歳出削減対策として、年金の積立金から支出される
制度をつくった。
ところが何故か来年度から特別会計予算に組み込まれたって話聞いたが・・・
これってほんと?

71 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:37 ID:R7w7P44/
>>62
釣りだと思うけど・・・
民間も借金返済、政府も借金返済、国は貧しくなる一方。
そんな貧乏国家を未来の子供たちに渡すつもりか?

72 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:44 ID:W75ToOIs
>>71
借金増やしたらもっと貧しくなるだろ馬鹿。

73 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:46 ID:cTZNLrZe
擬古牛は民主狂信者です。
特定の政党に肩入れする人間は消しましょう。

74 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:48 ID:W75ToOIs
今の体制のままでは日本は遠からず滅亡する。
自衛隊が政権奪取して、国の借金増やした政治家や官僚を
公開銃殺するしかないだろうね。

75 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:50 ID:R7w7P44/
>72
政府も民間も同時に借金を減らすことを問題にしてるのだが。
民間が借入を増やしてくれれば別に政府が借金を増やす必要はない。
民間が借金を増やせるような経済状況にすることが重要と言ってるのだが。
それとも無借金国家にすれば総じて幸せな生活がおくれるとでも思っているのか?

76 :名無しさん@4周年:04/02/26 21:56 ID:d8pne6VG
>>73
なんで民主党叩きのスレッドを立て続ける記者が民主党信者と言われるのよ?

【政治】森喜朗前首相「民主党はそう長くはない」★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077439739/
【政治】森喜朗前首相「民主党はそう長くはない」
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077373174/


77 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:00 ID:hJz+/NSE
凄まじいほどの超好景気状態の日本なので
法人税収も増加で自治体法人税収増加、国の法人税収増加。
地方交付税と臨時財政対策債は更なる削減が可能。
徹底的に削減しろ。
地方自治体の肥大化は異常なレベルに達している。


78 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:03 ID:Bbr/hfr6
>>77
直接税と間接税の比率が悪い。
それ以上に国税と地方税のバランスが悪い。

まず中央官庁から権限を剥奪するために、
所得税を廃止する必要あり。

79 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:05 ID:fvQ7kFBX
デフレを止めて〜〜〜〜〜

80 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:07 ID:41MKwP20
今の状態って800万の年収の人が8000万くらいの負債かかえて
る状態でいいのかな?その800万の収入のうち半分くらいは借金で
いいの国を個人としたら?おおざっぱにいって。

81 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:10 ID:6sotel22
なんで電波学者ばかり国会に呼ぶんだろう?


82 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:10 ID:R7w7P44/
>>80
意味不明だな。
その国ってゆうのは政府のことか?

83 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:12 ID:6sotel22
貝塚啓明・中央大法学部教授

法学部なんだけどコイツ

84 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:12 ID:n8uRMxeT
金子は民主党の推薦できょうの公聴会に呼ばれたんだよ。
既出?

85 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:12 ID:mbF8BmN+
国債はもうだめでは?

86 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:13 ID:1Dg2A7WQ
>>81
じゃあスティグリッツとかクルーグマンでも呼んでみる?

87 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:14 ID:Ul5lF6RX
金子>>>>>>ケケ中

88 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:15 ID:bz0GX5Lv
>>80
その数兆倍の資産を持つとしてな。

89 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:17 ID:4Tf1t5Wf
「隠れ借金」という言い方で何度も批判されてきたのだが…
変わらんのか…

90 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:17 ID:ftwRpVVD
>>85
アルゼンチン国債のように返済期間は最長40年超になる

91 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:18 ID:QJQsP45T
単純に財政がやばいのは人件費がかかるからでしょ?
なら公務員をリストラすればいいじゃん。

92 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:19 ID:uv7nSup7
粉飾か粉飾で無いかはどうでもいい。
公務員や特殊法人のリストラはとっととやって欲しいがね。
それより何よりデフレ克服と景気回復、内需拡大が大事。
増税に耐えられる体力作りの方がよっぽど大事。
バブル当時と比べちゃ駄目だがあの時と比べて20兆円も税収減らしてる。
業績回復した大企業から順次元の法人税率に戻して行くべきだな。
従業員や下請けには還元する気が無いんだから。
強制的に分配するしかない。
文句があるなら本社ごとアメリカに行っちまえばイイ。
平蔵の言う供給過剰が是正されるかもなw




93 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:19 ID:iZsJW4tQ
日本の予算が健全化したら日本経済が活性化しちゃう。
そうするとかの国が困るから政府内部の在チョン勢力がそうさせない。

94 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:20 ID:DmtIbV4y
>>91
特別会計が膨らみ続ける仕組みを変えないと焼け石に水

95 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:22 ID:R7w7P44/
>>91
今のような経済状況でそんなことしたら更に消費不況が加速しないか?
サッチャーの時のイギリスみたい・・・

96 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:23 ID:hJz+/NSE
厚生年金保険料の値上げが始まるのか、、、
誰だ厚生労働大臣は?
全く使えない、内閣改造で入れ替えろ。

97 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/26 22:23 ID:ZqxOiHbi
>>95
アホか?

民間がリストラしとるのに
公務員はやらんのか?

98 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:23 ID:x0SdxoC6
>>95
緊縮財政と内需の拡大は両立する。

公共事業は景気刺激にならない。

99 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:24 ID:41MKwP20
>88そっかあとは国の資産がどれだけかわかればいいんだ
どれくらいあるの?正味で

100 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:24 ID:6sotel22
>>97
失業が増えるだけ

101 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:26 ID:W75ToOIs
財政赤字削減して生活保護などの福祉を増やして税金をタダにしろ!

102 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:26 ID:QJQsP45T
>>95
逝ってよしですね。
民間は頑張ってますよ。
それに公務員が減って浮いたお金は国民に還元されますから
消費は増えますよ。

103 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/26 22:26 ID:ZqxOiHbi
>>100
それなら、国民総公務員にするつもりか??


104 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:28 ID:6sotel22
>>103
勝手に飛躍しないでください。


105 :95:04/02/26 22:28 ID:R7w7P44/
>>97
ミクロとマクロの違いを言ってんだが。
小さな政府を目指すにしてもまずは雇用問題を解決しないとリストラしても行くあてがなく、
結局は国民負担になっちまうでしょ。
順序が間違ってると思うな。
(ちなみに俺は決して小さな政府派ではないが)

>>98
別に公共事業マンセーはしてないが。
緊縮と内需拡大をどのように両立させるか教えてくれないか。
自分も今の税制は間違っていると思っているが・・・

106 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:28 ID:bz0GX5Lv
>>98
>公共事業は景気刺激にならない。

はあ?
自分に直接利益があるように思えないからか?w

107 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:28 ID:hJz+/NSE
公務員は今後自然減で減少していくよ。
それより地方交付税を大幅削減して
否が応でも人件費削減せざるを得ない状況に持ち込むのがいい。
2004年度の削減幅は少ないけど
2005年度以降も削減の予定だから
これをどこまで削減できるかが重要。



108 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/26 22:28 ID:ZqxOiHbi
民間が必死に働いた金で公務員を養ってる。。
公務員の数を減らして税負担を軽減すべし!

109 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:28 ID:uk0c0NvK
>>103
社会主義じゃないか・・・

110 :95:04/02/26 22:30 ID:R7w7P44/
>>102
足し算引き算で経済をみるべきでないと思うが。

111 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:30 ID:6sotel22
>>108
で減らした奴は何するの?


112 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:30 ID:msvFWE7/
>>107 まさに日本=東京的な発想だな。

113 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:30 ID:QJQsP45T
>>108
そう!我々が頑張っても公務員の給料に使われるだけという
のは納得できませんからね。

114 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:31 ID:hJz+/NSE
既に景気は上向いており法人税収も増加になる。
地方交付税、臨時財政対策債を大幅にカットするのが良い政策。
地方自治体の異常なまでの非効率、無駄金使いを阻止する。
それには、これが一番。

公務員の雇用は確保、給与や退職金は大幅な削減。

115 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/26 22:31 ID:ZqxOiHbi
>>111
民間はリストラしてるよ

>で減らした奴は何するの?

自分で探すべし

116 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:32 ID:bz0GX5Lv
>>102
浮いたお金は半分近く貯金されるんだが?
しかも公務員が失業者に変わった分きちんと消費が減るし。

身の回りの認知できるレベルの範囲で国民経済を語るから勘違いすんだよ。

117 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:32 ID:6sotel22
>>115
個々の話しなんかどうでも良いんですけど。
寝たら?

118 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:33 ID:7ErpuUMB
>>108
消費者が商品を買うことで、民間企業を養ってる。
従業員の数を減らして消費者負担を軽減すべし

119 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:33 ID:fvQ7kFBX

まず、政府はデフレ分、税金を値下げするべきだ。
貨幣の価値が上がっているのに10年前から税金は同じ。

つまりは値上げしたことと同じことになる。

これは、巡り巡って、日本経済に大変な悪影響を及ぼす。

120 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:34 ID:uv7nSup7
税制や財政政策を見てるとデフレを止める気も
国内景気を良くする気もさらさら無いって事がよーく分かりますた。
結局、小泉政権ってのは一見よさげな構造改革なるインチキで
国民を騙してるってのも良く分かりますた。
騙すだけならイイが思いっきり虐めてやがる。
予算委員会で山岡たんの質問タイムは無いのか?
もう1回竹中を完膚なきまでにボコって欲しいぞ。
民主の存在価値ってそれしかない罠。


121 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:35 ID:bz0GX5Lv
>>116
>自分で探すべし

ないから国が造るんだろ。
労働権の保障は憲法に記された国の責務だよ。
非常識をひけらかして得意になるなっつーの。

122 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/26 22:35 ID:ZqxOiHbi
>>116
あんたさぁ
国の財政の状況を知ってる??
税収が46兆しかないのに
700兆の借金があるんだぞ

利払いだけで40兆いる

貴方ならどうする

123 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:36 ID:iuscsMjM
>>70
黒塗り車両どころか職員の住宅から手当てから
何でも社会保障掛け金から支出されてるよ。
トータルで見れば国民負担は変わらないんで単なる数字合わせ。
橋本改革で6年間の暫定措置とされたが、厚生族小泉が一年延長した。

124 :↓すごい知識:04/02/26 22:36 ID:9N9uuCqJ
122 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/26 22:35 ID:ZqxOiHbi
>>116
あんたさぁ
国の財政の状況を知ってる??
税収が46兆しかないのに
700兆の借金があるんだぞ

利払いだけで40兆いる

貴方ならどうする

125 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:37 ID:6sotel22
失業が増えたら客が少なくなることぐらい働いてたらわかると思うのだが、、、、、


126 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:37 ID:QJQsP45T
>>116
必ずしも半分が貯蓄されるとは限らないでしょ。
それに公務員は今まで贅沢をしているから関係なし!!

127 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/26 22:37 ID:ZqxOiHbi
>>121
なんだそれ??
失業者率5%とかって知ってる

128 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:38 ID:mbF8BmN+
とどめの一撃はすでにされている。じたばたしても
むりかもよ?

129 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:39 ID:bz0GX5Lv
>>122
それで資産は?

というより、その借金の”金”って何? 多分オレの想像する物とお前の想像する物が違う。
もともと誰が作ってんの? そこに天地の違いがある。 越えられない壁ってやつ。

130 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:39 ID:mt9mm3XT
このままデフレを持続させていけば、後何年で日本経済を破壊できますか?
そのデフレ路線を持続するにはどんな政策が必要ですか?
すくなくとも財政均衡を第一目標にすればデフレ傾向は持続できますか?
他には増税とか、大リストラとかはデフレに貢献しますか?
そうして日本が潰れれば、みんな貧乏で平等な国になりますか?
だったら貧乏人にとってはその方がイイですね。

教えて>エロイひと


131 :95:04/02/26 22:39 ID:R7w7P44/
ちょと出かけるんで最後にしますが、
信じる信じないはどうでもよいが、自分は同年齢では勝組と言える位の所得を得てるし、
税金も社保もしっかり払っている。
税の無駄使いや特殊法人なんかの話を聞くたび虚しい気持ちにもなっている。
ただ自分の収入は誰かの消費であり、自分の貯蓄は誰かの投資・借金であることは理解
しているので、今の経済状況で更に消費・マネーを減らす政策を単純支持はできない。
自分の力だけで収入を得てるなんてのは思い上がりに過ぎないと思う。
お互い助け合って生きていると自覚すべきと思う。


132 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:40 ID:QJQsP45T
とりあえず、人件費を10兆円削減して
それを減税にまわせば消費はよくなると思いますが、違いますか?

133 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:41 ID:bz0GX5Lv
>>127
それが何人分か知ってる?

134 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:42 ID:msvFWE7/
>>131 経済本質をわかっている。経済のルールをわかっていないと勝ち組になれないよな。

135 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:42 ID:9N9uuCqJ
cis(まンコ)がんばれ! オマイおもろいぞ(w

136 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:43 ID:bz0GX5Lv
>>132
減らされた分のほとんど100%消費減らしますが?
減税に回されれば、半分は貯蓄されますが?
足し引きどれだけ消費が減りますか?

137 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:44 ID:6sotel22
>利払いだけで40兆いる

何ソースですか?
脳内?

138 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:44 ID:mbF8BmN+
明治維新も江戸の幕末の時に財政危機から発生したのですか?

139 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:44 ID:msvFWE7/
>>132 本気でいってんの?

140 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/26 22:44 ID:ZqxOiHbi
>>133

>それが何人分か知ってる?

これは、インチキな数字だから
知っててもしょうがないし
興味なし>>133さんが調べといて


141 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:45 ID:uv7nSup7
景気回復宣言も、GDPも粉飾なんですけどw
平蔵たんによると日本経済は沸騰寸前らしいんだが、いつ沸騰するんでしょうか?
あれから半年は経つんだが。

142 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:45 ID:QJQsP45T
>>136
減税をすればめぐりめぐって消費になるんですよ。
これぐらいもわからないのですか?

143 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:47 ID:hJz+/NSE
公務員の人件費を大幅に削減しても消費の影響は軽微。
雇用は確保しながら、給与、退職金を大幅に削減するのが良い。
元々、貯蓄に回っている金が多いので給与削減しても
新規貯蓄が大幅に減るだけで消費減は軽微となる。
必ず消費しなければならないものは削れないからね。



144 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:47 ID:MYj6hE2G
どう見ても変だろ。

歳出総額           451.1兆円

 うち一般会計         81.8兆円
  特別会計への繰入額   48.6兆円
     純計額         33.2兆円

 うち特別会計         369.3兆円
  特別会計の会計間取引額 82.3兆円
  特別会計内の勘定間取引額12.5兆円
  一般会計への繰入額     0.4兆円
  借換債の債務償還費    75.0兆円
  純計額            199.2兆円

歳出の内、一般会計が82兆で、特別皆生が370兆なんて。

145 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:47 ID:bz0GX5Lv
>>140
なら、>>127がインチキということだから、>>121に同意だな。

146 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:49 ID:iuscsMjM
>>144
特別会計の財源は税収じゃないよ。勘違いしないように。

147 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:49 ID:6sotel22
>>142
民が減ってりゃ民を増やすようにすりゃ良いのに
何で官から引かなきゃならんのだ。
経済成長って頭無いの?

148 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:50 ID:bz0GX5Lv
>>142
10兆円赤字を増やして公務員を雇えば、めぐることなく消費が増えますが、なにか?
めぐりめくったら、その数倍。

149 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:50 ID:lafNXigp
帳面をごかましながら、なんとかやっています。

150 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:51 ID:hJz+/NSE
今年から大幅な増税が始まってしまっているので
この点は大問題である。
来年には更に増税。
今年から収入が増えないと厳しくなる世帯は増えるでしょうね。


151 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:51 ID:QJQsP45T
もう相手をするのは疲れました。
せいぜい頑張って公務員を応援してください。

152 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:51 ID:av24Cc8D
【財前婦人の】白い巨塔 【釈尊会】その5
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1077802325/

おい財政よりも財前のほうがすごいことになってるぞ。1スレッド1500レス越えだ

153 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:52 ID:mbF8BmN+
駄目になった時どこから調達するのかきいてみたいまんどくせ。
隠し口座なしで。

154 :cis(まンコ)の応援団:04/02/26 22:52 ID:9N9uuCqJ
140 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/26 22:44 ID:ZqxOiHbi
>>133

>それが何人分か知ってる?

> これは、インチキな数字だから
> 知っててもしょうがないし
> 興味なし>>133さんが調べといて

逃げるな! 捏造しろ。

155 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:52 ID:uJN4aXhE
貝塚は知らんが、金子はアホで有名。
つか、マル経だし。

156 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:53 ID:6sotel22
>>151
別に公務員応援してないけど
パイの取り合いしてもしょうがない。
今はパイを拡げることが必要なんじゃないの?

157 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:53 ID:WxCa+evI
>>146
論点が違う

158 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:54 ID:bz0GX5Lv
>>144
金額は別に変じゃない。
国力との比較を考えれば他の先進国と同様。
公共支出が対GDP比で約40%(OECD)

159 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/26 22:54 ID:ZqxOiHbi
これを見て。。

http://www.kh-web.org/fin/




やっと見つかったよ

160 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:54 ID:WxCa+evI
◆ 特別会計 ◆

 公共事業や保険事業など特定事業について、一般会計と別に歳入・歳出を管理する会計。
現在、財政法に基づき32の特別会計がある。事業の成果や資金の運用実績を見えやすくし、
歳入の確保や歳出削減努力を促す。ただ、国民年金特別会計や厚生保険特別会計で建設した
保養施設が赤字を垂れ流すなど問題も表面化し▽特定財源があるため、不要な事業が増える
▽所管省庁の既得権益化している――など見直しを求める声が強まっている。

http://www.mainichi.co.jp/news/kotoba/ta/20031105_01.html

161 :cis(まンコ)の応援団:04/02/26 22:54 ID:9N9uuCqJ
ID:QJQsP45Tは小粒だったので消えちゃった。ミクロなおつむで
マクロな現象に挑む勇者は他におらんのか?

162 :名無しさん@4周年:04/02/26 22:59 ID:bz0GX5Lv
詳しく知りたい人はこっちだ。

【経済】常軌を逸した政策?「財政危機」というデマと不明朗な特別会計
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1077463879/l50
http://www.adpweb.com/eco/

163 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:00 ID:mbF8BmN+
たぶんまたどこかに流れるんでないか?

164 :cis(まンコ)の応援団:04/02/26 23:01 ID:9N9uuCqJ
ID:QJQsP45T召喚age.

165 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:05 ID:BWUXgHDD
年金の国庫負担の財源が2.6兆円足りなくなると昨年末に大騒ぎして
老人給付引下げでもスズメの涙にしかならず、年金財源の大部分は
メドがたたないから先送り、という結論だったはずである。

ところが、今年に入って1月だけで為替介入資金に実に7兆円以上も
使っている。これはとんでもない数字である。去年の為替介入は、年間
20兆円を使っているが、この数字も従来と比較してべらぼうに巨額である
のに、さらにわずか1ヶ月の間に7兆円も使っているのである。驚くべき
数字である。
年末にあれほど騒いだ「年金財源がない」騒動が全くのペテンだったことを
これほど鮮明に印象付けるものは無い。日本中が、既得権を失いたくない
行政組織の省益争いに付き合わされ、恐慌状態になっているのである。

「財源がない」などという話は真っ赤な嘘である。外為予算も年金予算も
同じ国家予算である。項目間の振替えを一個行えば済んでしまう話を、
国民をダマして既得権維持のための道具に使っているのである。ここまで
来るとさすがに日本の役人組織がもたらす害悪ということを真剣に考えざる
を得ないだろう。

166 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:06 ID:bz0GX5Lv
たぶん、慶応大の金子勝教授や中央大の貝塚啓明教授の過ごす世界では、
国がお金を作るなんてことがあってはならないんだろう。

167 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:09 ID:mLHB5Jxn
>>165

円を買い戻せばぁ?

168 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:16 ID:xA7dxL5i
>>158
特別会計が国会ではなく閣議の承認で通ってしまう点が問題では?

169 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:19 ID:W75ToOIs
特別会計だけじゃなく政府自体を廃止しないと駄目だ。

170 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:25 ID:/yTDKidz
うわ、金子ってマル経だったのか・・・知らんかった。
じゃあなんで経済学者なんて肩書でテレビ出てるんだ?
考古学者か歴史学者じゃないか。

171 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:27 ID:+hd2ed94
金子先生に置かれましては一刻も早く、「構造的デフレ論」を論文としてチャンと学会に報告して
ノーベル経済学賞を取って頂きたく。世界中のマネタリストが鼻血を出して卒倒するでしょう。

さあ、日本国内だけで喚かずに!さあ!ご存分に!!!!さあ!!!やれるもんならやって見ろカス!

172 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:32 ID:iuscsMjM
>>170
構造改革論や市場原理主義がマルクス主義と親和性が高いから。
借金イクナイ理論もそう。小泉も竹中も金子もみんな左翼です。

経済学という教養
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492394230/
書評
http://www.mayq.net/keizaigakutoiu.html
おまけ
http://jcpw.site.ne.jp/opinion/078.htm

173 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:37 ID:XHavnOTg
金子はもっと政府は金をばら撒けって主張してなかった?
こんどは粉飾決算かよ。

174 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:39 ID:bz0GX5Lv
>>168
特別会計も国会の承認がいる。でも、審議があまりされない。
年金とか、保険だから、ある程度定まっているので。
特別会計と一般会計を区別する意味はあまりない。
むしろ特別会計は収入が余り気味なのでより審議すべき。

175 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:41 ID:uFRq2enL
司法機能のある独立した行政監査機関が
必要だろうな。
直接費に人件費はめたり、滅茶苦茶やってるんだろう?役所は。

176 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:44 ID:d8pne6VG
無理矢理イデオロギーの問題にしようとしている馬鹿がいるけど、
この報告書は正しいだろ。

◆財政制度等審議会 特別会計の見直しについて−基本的考え方と具体的方策−
http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/tosin/zaiseia151126/zaiseia151126_1.htm

 → PDF版 一括ダウンロード http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/tosin/zaiseia151126/zaiseia151126_c4.pdf

177 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:54 ID:uFRq2enL
途上国型の社会モデルである、官僚機構、中央集権、
大都市集中(農村の疲弊)は、もう既に機能しないことは
明らか。
それを知りつつ、官僚機構を維持しようとしても無理がある。
その事実は決算に表れるものだ。
(しかし巧妙に、特会に人件費をもたせたり、あるいは人件費を
各項目に分解、配賦したりして分からないようにしているのだろう。)

178 :名無しさん@4周年:04/02/26 23:59 ID:+aYhvXNL
粉飾予算体制ってのは間違いないけど
国民全員が
「オレの公共事業は良い公共事業。他の公共事業は無駄だ。」
とか言うわけだわ。

選挙に行って政治家を当選させた奴が言うならまだしも、
選挙に行かないわ、政治家を支持しない奴に限って
人一倍、文句を言う。

政治家は大変だ。

179 :名無しさん@4周年:04/02/27 00:17 ID:HNi9pmM9
>>175
会計検査院を国会に直属させてより大きな権限と予算を与えれば良い。
無駄を排除することは、より多くの公共サービスを国民に提供することにつながるから、
国会議員の本望だと思われ。

180 :名無しさん@4周年:04/02/27 00:55 ID:ar3Pz9ZC
製造業がどんどん海外に流失して空洞化しまっているので、いずれ貿易の黒字も
止まり、いつか貿易赤字に転落するときが来よう、そうなったら
円の信用は崩壊してしまい、あっという間に日本は転落する。

181 :名無しさん@4周年:04/02/27 01:29 ID:/gFCTYfv
>>180
数兆ドルにものぼる対外純資産とそれらの運用益があるので、空洞化したって
貿易赤字になったって数十年は平気。

182 :名無しさん@4周年:04/02/27 03:29 ID:0i1M+kMa
石原都知事の「三国人」発言に対して、「目つきの悪い禿げ」こと金子勝・慶応大学教授が
テレ朝の田原の番組で、本人に面と向かって「石原さん、あんたが死んだら俺はザマーミロと
言ってやる。」と発言。帰化在であることを自ら暴露してしまう。
石原氏は苦笑い。現場は凍り付き、コメンテーターの草野氏が空気を和ませようとして放った
一言「過激だな(w」が虚しく静まり返ったスタジオに響く。
結局、司会の田原氏が何事も無かったかのようにスルーして進行していくのであった・・・。


183 :名無しさん@4周年:04/02/27 05:36 ID:0RuJrz5F
こんな恥ずかしいことを言っていてよく経済学者を名乗れるな。
厚顔ぶりには恐れ入るよ。
まず、こういう間違ったことを垂れ流すインチキ経済学者の駆逐が必要だな。
財政健全化と称してやる政策によって一番被害に遭うのは一般の国民の上に
結果的に赤字を膨らませているだけだ。

財政破綻状態にありながら巨額の資金介入する国がどこの世界にあるんだよ。

184 :「財政危機」を煽った売国奴:04/02/27 06:59 ID:5i4W11+X
97年当時、財政当局は、日本は500兆円の借金が限界であるというデマを流した。
財政赤字に敏感だったエコノミストや政治家が、「財政危機」を吹聴して回った。
これに日頃から公的部門の非効率に不満を持っていた国民に「財政支出は悪だ」
という世論を作らせた。この世論を力として、小泉が弱小勢力であるにもかかわらず
政権を獲得できた。

現在、国と地方の長期債務は、500兆円どころか700兆円を軽く超える勢いである。
ところが逆に長期金利は当時の2.5%が1.25%まで下がっている。昨年の春には
何と0.5%を切る水準まで低下した。97年当時、このように借金を増やしたならば、
「国債価格が暴落し、金利が急騰する」と国民を煽った財政学者、経済マスメディア、
そして政治家は全員、雁首そろえて、このことをきちんと説明すべきである。

もし、説明できないなら、国民をミスリードしてデフレの神様を選ばせ、日本を不況の
ドン底に落し入れたことについてどう責任とるのか。切腹ものではないか。今さら
切腹されても小泉のデフレ政策で自殺に追いやられた庶民の魂が報われることはない。
しかし、明らかに間違った経済政策(構造改革)を正当な政策であるかのように
煽り続けた罪は消えない。財政危機などという妄言を流通させて、民間投資不足を
埋める公共投資を減らし続け、もともと崩れていたマクロバランスを更に崩して
税収を減らした。財政危機という妄想から一刻も早く脱出すべきである。
そしてこれら国民をミスリードした売国奴を断罪すべきである。

185 :名無しさん@4周年:04/02/27 07:28 ID:eMpfuM9e
特別会計増えすぎ

186 :名無しさん@4周年:04/02/27 09:52 ID:Poq9GU5i
年金と社会保障をやめたら、特別会計は一気に縮小するよ。
こういった基金会計(BSみたいなもん)がかなりある。

あと、多年度に渡って実施される事業の貯金箱であったり、
収益事業の会計(これはフローのPLみたいなもん)


という事で、特別会計の総額を多い少ない云々しても意味は
あんまり無いと思う。

というか、主旨から言っても、「特別会計」という会計の単位が
あるわけじゃなくて、法案で決まった一般会計とは別の個別の
会計を寄せ集めて、一冊のファイルに綴じこんだものを「特別
会計」と称しているだけなので、何か言うのなら「特別会計が〜」
と言う言い方は正しくない。ここの事業とそれに関わる特別会計
の有り方について、物を言うべきだと思う。

187 :名無しさん@4周年:04/02/27 09:56 ID:gAGTnElF
何で公聴会ってこういう糞サヨがわらわら出てくるのかねえ?

188 :名無しさん@4周年:04/02/27 11:27 ID:OvL04riM
>>186
一般会計とは違って、国会審議なしに増やせる
特別会計の仕組みが問題だ。

特別会計が多い少ないの議論よりも、その制度が無駄遣いを
増やす温床になっていて、そんな体制を許していることが
駄目なのだ。

個別に見ても、増える理由のない予算が激増しているのだが。

189 :cis(まンコ) ◆NbFtrcwMAg :04/02/27 11:48 ID:3o3+4KXS
>>186
>>188
ヌー速板で書いてもそれを理解できない人が多い

俺は、ニュース速板と株板かけもち君だから
つくづくそれを感じる
投資一般@2ch掲示板

http://money.2ch.net/market

190 :あなる魔ちゃお ◆ANALMaCiao :04/02/27 11:49 ID:plVaUK1W
まあ、こつこつ貯めようぜ。
人を当てにするのは辞めようや

http://members.jcom.home.ne.jp/husky776/

191 :名無しさん@4周年:04/02/27 11:58 ID:jw9T7+Z2

 粉飾を払拭できますかね?

192 :名無しさん@4周年:04/02/27 12:14 ID:nTU/Knz3
>>189
俺はニュー速と株板、経済板のかけもちだ。
キティーちゃんも多いけど経済板が一番まともだと思ってる。
株板は短期・ミクロで考える香具師多すぎ(仕方ないんだけどw)。

193 :名無しさん@4周年:04/02/27 12:19 ID:q6L80Zdp
>41
そうだよな。自分の財布に手突っ込まれてるのに
全然怒らない国民というのもある意味すごいと思う

194 :名無しさん@4周年:04/02/27 12:20 ID:fPdYSmIF
オウムに隠れて大事な記事が・・・

195 :stuper X又はシュバルツ博徒 ◆4I.L7z/F0A :04/02/27 12:22 ID:5Au+pUtq
国の財布事情は興廃に関わる・・・。よく気を付けてくれい・・・。

196 :名無しさん@4周年:04/02/27 12:24 ID:S+RTe4RC
こんなの健全化なんか絶対に無理だって
もしひとつの予算をつぶしたとしてもだね
じゃあ変わりにってんで「特別なんとか予算」ってのを
また組んで新しく自分たちが使いやすいような金を
また作っていくに決まってるんだから、役人さんたちは。

197 :        :04/02/27 12:30 ID:v0Q8oBNP
自主的にIMFに入るかw
もっと悲惨に成ると思うけどw



198 :名無しさん@4周年:04/02/27 12:32 ID:qw5pVFTd
自衛代派遣の話題は全然ないね

199 :名無しさん@4周年:04/02/27 13:21 ID:9KYgfLRV
 それにしても、いまふとTVつけたら国会中継で
小泉がうたた寝してるようなんですけど?

200 :名無しさん@4周年:04/02/27 13:23 ID:XW9MH3wl
キムコってデカイ声、誇張でごまかしているが、

内容は薄っぺら

201 :名無しさん@4周年:04/02/27 13:24 ID:WnUqSEDg
死刑を求めて弁護側控訴だとオモシロイ


202 :名無しさん@4周年:04/02/27 13:31 ID:Ve3FtiD1
論点

●手続き
一般会計予算 国会で審議
特別会計予算 大臣がめくら判で右から左へ ←これが役人の権限の拡大につながっている

●予算規模
一般会計 80兆円程度
特別会計 278兆円(2000年)から387兆円(2004年度)へ

203 :名無しさん@4周年:04/02/27 14:39 ID:R36USqw5
>>188
収益事業に関しては、あらかじめ法律で定められた範囲で支出しますので、
収入が増えたら支出が増えるのは当たり前ですし、基金系の特別会計は、
貯金箱みたいなものですから、どんどん貯まっていきますよね。

それと、特別会計は、いつも黒字になってます。
要するに、要求しておきながら使わなかった金額がいつも多いというのが
問題になっています。

お金を余らすと問題という感覚は、公的な予決算の考え方がわからないと、
理解できないと思います。僕も疑問に思っている部分がありますが、まあ
そういうものです。


「個別に見て、増える理由のない予算が激増」という具体例を教えていただけ
ませんか?


204 :名無しさん@4周年:04/02/27 14:41 ID:9HVEvfG5
特別会計予算って、年金郵貯が原資なんですよね。それでも毎年200兆円も使ってたら、枯渇しないの?

205 :名無しさん@4周年:04/02/27 15:06 ID:mWHoSnC0
>>204
違います

206 :名無しさん@4周年:04/02/27 17:11 ID:ar3Pz9ZC
みんなで郵便貯金を引出せば、特別会計は勢いが止まるのだが。。。

207 :名無しさん@4周年:04/02/27 17:45 ID:9KYgfLRV
 ところでさあ。
 国民年金の保険料とか国民健康保険の保険料てのは、とうぜん国家財政のなかでも
預かり金勘定になってるんだよね?
 だっていつかは国民に給付するわけだから。

208 :名無しさん@4周年:04/02/27 19:43 ID:55SGdSZ7
問題は公務員が民間よりも給料が高いことです。
だから公務員の給料を下げて国民に還元することで
景気回復のきっかけをつくるべきなのです。

209 :名無しさん@4周年:04/02/27 19:46 ID:ZUxnDlcN
>>208
その考えでデフレが止まらんわけだが馬鹿国民が多いから逆に動いて自滅

210 :名無しさん@4周年:04/02/27 22:20 ID:rtD3pgQT
今、公務員の給与の年功賃金をやめてフラット化し50%下げれば
若い公務員の給与をあまり減らさずに数の多い団塊の給与と退職金をかなり
減らせるんだが

211 :名無しさん@4周年:04/02/27 22:49 ID:ytmeDKSB
一般会計に対して異常に関心を持つ政治家達も、特別会計には関心がない。
31ある特別会計は、いくつかの収支トントンの例外を除けば、ほとんど歳出
より歳入の方が大きい。例えば社会保険なんかも、保険料収入の方が保険金の
支払より大きい。しかし将来の保険金支払が心配だからと言ってもっと収入を
増やそうとしている。他の特別会計も将来に備えて貯蓄を増やしている。この
ようなことをやっておれば、日本の内需が不足するのことは当り前である。

よくグリーンピアなどの施設が無駄の典型としてヤリ玉に上がる。しかし国債を
買うか、財政投融資に回さなければ、特別会計の資金は余ってしまうのである。
したがってグリーンピア建設も、マクロ経済の観点からは、税金以外の形で
国が集めた金(保険料、郵便貯金などの名目で)を経済の流れに還流するという
点では意味がある。これを無駄と決めつけるのなら、余った資金をどのようにして
経済の循環に戻すか提案すべきである。

212 :名無しさん@4周年:04/02/27 22:53 ID:7joN679B
>>211
簡単、保険料を値下げすればすむ話。

213 :名無しさん@4周年:04/02/27 23:30 ID:9KYgfLRV
>>211
 余った資金?
 スイス銀行に預けて利息を稼げ。
 稼いだ利息は若年者の将来の給付金原資に汁!

214 :名無しさん@4周年:04/02/27 23:37 ID:KxLPAdvt
何を今更w

215 :名無しさん@4周年:04/02/27 23:38 ID:NpKUYM4/
>>213
まず「スイス銀行」などという銀行は存在しない
次にスイスの銀行口座は、預かり代を取るのであって利息をつけたりしない


216 :名無しさん@4周年:04/02/27 23:47 ID:ytmeDKSB
民主党も自由党も、今日の経済の不調の原因を「構造改革」が
うまく行っていないからと主張しているくらいである。
実際、このような話を聞いていると頭が痛くなる。経済不調の原因は、
単純に需要不足である。「構造改革」なんてまるで関係がない。

デフレの問題は、総供給と総需要の問題である。政府や政治家は、
わずかな財源の取合いでもめている。

今日一生懸命議論されていることは、「分配」の問題であり、
デフレの解決とは関係のないことである。政府もマスコミも
全く危機感がないと言おうか、相当ズレている。

217 :名無しさん@4周年:04/02/27 23:49 ID:GuqB2o+F
でた、ツチノコなみに有名なスイス銀行。
スイスの銀行組合っていうのはあったと思ったが、個別に名前を持ってるんだよな。

218 :名無しさん@4周年:04/02/27 23:52 ID:qiy2rFzX
なんで金子勝なんかが国会でしゃべれるんだ?
あいつ中核派の集会とかで講演してたんだろ?

219 :名無しさん@4周年:04/02/27 23:56 ID:3CTC0OCC
>>211
そんなもんいくらでも使い道なんかある。カナダ政府のように燃料電池に
最大限手助けするとか、アニメ・マンガ・ゲームを伸ばすとか、ハブ空港を
整備するとかリニアやら教育、バイオ、医療、失業対策、環境関連など、
いくらでもあろう。

220 :名無しさん@4周年:04/02/28 00:13 ID:tqbF3KsE
>>211のようなくだらんもんを作ってないで収益を上げるようなものに
金を使っていれば金が金を産む。しかし、建物を建てて、金を払って
そこを利用してくれる人がいないから維持費を確保するだけで赤字になり、
挙げ句の果てに更地にして返すようなことをしているから金が無駄となる
ということだ。日本はくだらんとこばかりに金を使っているから儲け損なって
いる。ITなんかも大チャンスだったのに韓国にすら追い抜かれ、バイオでも
欧米に差をつけられ、燃料電池もようやく追いついてきたとはいえ、シェア
はバラード社が85%という。携帯電話なんかも技術力は日本が上なのに、
ノキア社は販売台数1億台を越すが、日本勢は全部集めて1500万台とか言ってたな。
これは中国での話だったか忘れたが、とにかく、アホなところばかりに金を
つぎ込んでいるから儲けられなく、国民は豊かにならず、官僚や団体職員ばかりが
儲かるのだろう。終わってるな。

221 :名無しさん@4周年:04/02/28 00:15 ID:b8W7aleX
>>220
支持層に還元するためにしか税金をばら撒いてないもん。
他の業界になんか口は出しても金は出さないよ。

222 :名無しさん@4周年:04/02/28 00:22 ID:ahsi+khj
>>220
儲けるってなに?
また外貨バカ?

223 :名無しさん@4周年:04/02/28 00:50 ID:FiI5lvb0
まあ、俺が言いたいのは、グリーンピアやお仕事館のようなまったく
ありがたくないものを作ってないで、社会に役立つものに金を使え
ってことだ。羽田なんか2009年といわずもっとはやく工事を進める
べきだし、カナダのように高速道路に水素用スタンドの整備をはじめた
ほうがいいし(計画があるのか知らんけど)、多少は金を出すようだが
マンガやアニメも韓国中国に抜かれないように、補助を出してもいいと思う。
アニメータなんか時給700円くらいで死ぬほど働かされていると聞くし。
どうせ更地にしたり人が来ないような無駄なことに金を使わず、使うなら
日本をよくすることに使えばいいんだよ。眠ってる金を使うなと言ってるのではない。
死に金を使うなということ。内需が弱いならそこを強化すればいい。
土建が全部駄目と言ってるわけでもない。港や空港など、いま必要とされていることに
ならどんどん使っても無駄とは批判しません。


224 :名無しさん@4周年:04/02/28 01:17 ID:ggTMhwnc
>>220
>>211のようなくだらんもんを作ってないで収益を上げるようなものに
>金を使っていれば金が金を産む。

民業の圧迫ですな。

そういうのは民間が勝手にやりますので、特別会計を使ってまで
国がやる必要は全くありません。

225 :名無しさん@4周年:04/02/28 01:42 ID:Pqe3+9Zy
    ,_/⌒` ̄`゛ \
  /´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
/;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
/;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
|;;;;;;;/   \,,,、,,、,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 報道2001 2003.12.28
|;;;;;;;| /巛巛  (巛巛゙|;;;;;;;;;;;;;| |  国民のみなさんおはようございます。
ヽ;;;;| __    __`/ |;;;;;;;;;;| |  金融&経済財政政策担当大臣の竹中です。
 \|  °ヽ   ° ヽ  L/^) | 年金未納者は海外脱出を防ぐため
   |    ,  、     ) |/ < 免許証パスポートの発行・更新を禁止します。
   ヽ  /ヘ--- \    |   | ほかにもさまざまなペナルティーを与えます。
   \ |┌----- ヽ  /   |  年金積み立ての運用は我々、政府の談合や
    ヽ、------|ヽ/    |  集金天下り、蓄財、遊興費、エッチ風俗で消えます。
     ヽ、___/       \__老後は産んだ子供に頼ってください。
http://up.isp.2ch.net/up/e26920182317.mpg 4.23 MB (4,440,068 バイト)

226 :名無しさん@4周年:04/02/28 03:49 ID:TLPKpeM7
もっと発明家や芸術家を持ち上げて、どんどん何千億円、何兆円の市場を
創出するのだ。青色ダイオ-ドのつぎは、紫外線ダイオ-ドだ、X線ダイオ-ドだ
といって煽れ。燃料電池もいいな。太陽電池も良いな。人口葉緑素もいいな。
というぐあいに。

227 :名無しさん@4周年:04/02/28 04:16 ID:fnAQ0DCt
軍事が一番いいよ。

労働集約産業の最たるもの。
若年層の失業救済に最適だ。


228 :名無しさん@4周年:04/02/28 04:23 ID:HgC7F4jv
一番は核融合炉やろ。

229 :名無しさん@4周年:04/02/28 07:18 ID:TLPKpeM7
アメリカに余りにも金を貸し過ぎたので、もはや回収出来ない。
つまり死に金だ。
仮に日本が今後アメリカに貸した金を取り崩していこう、あるいは
ユ-ロの方にシフトしようとしたら、イラクをアメリカが空爆したように
日本もアメリカに再占領されて、政権を取り換えられてしまうだろう。
そうして借金の大方はチャラにされてしまうのであろう。

230 :ブルーリボン装備  ◆4yn2d9xO2k :04/02/28 22:43 ID:m6YQscBS
遅ればせながら

金子なんぞ国会に呼ぶなヴォケ

まったく、マスコミの電波経済学布教には困ったもんだな・・・

231 :名無しさん@4周年:04/02/29 00:21 ID:1oQ+KTbR
>>179
立法に従属しては意味がない。
あくまで司法権能を持つ機関として、独立に、
行政監査を(国税も含む)捜査・告発を含めて強力に行うべし。


232 :名無しさん@4周年:04/02/29 00:28 ID:31hR3E+j
まあ何を信じるかは個人によって違うから

233 :名無しさん@4周年:04/02/29 10:52 ID:1oQ+KTbR
現在の日本は、表向きの組織構造と裏腹に、未だ途上国型の統治実態を内包しているのである。
その最たるものが、地方への補助金の分配を通した政官財の癒着構造であり、また「天下り」であったり、はたまた国税機関に見られるような「裁量行政・課税」であったりする訳である。
国民のコントロールが効いていないのである。
 端的に言えば「中央集権」、似非「地方分権」、「利権・私物政治」、「私物行政」・・である。
これらを総称して現在の日本を「「途上国」型統治実態を内包する。」というのである。

 いかにもこのような社会体制は、近視眼的には、財政面への悪影響だけでなく、より広く見れば、国民の人心面、ひいては日本の文化そのものまでを浸食していくものであることは論を待つまでもない。

 そこで、私は、このような祖国の存亡に際して、次の準司法的機関の設置を提言する。

1.「国民行政監視・監査機関」
 法規を逸脱する行政行為に対して、証拠を得たならば直ちに、課罰(課金・投獄)を行う。
 また、社会的規範から、問題ありと認められる事件については、積極的に公訴の手段を講じる。
対象となる行政機関には、警察、税務機関を含み、なおかつ特殊法人等も加え、実質的側面から捉えた広範なものとする。

2.「国民立法監視・監査機関」
 1と同様に、法規を逸脱する立法機関の行為に対して、証拠を得たならば直ちに、課罰(課金・投獄)を行う。
 また、社会的規範から、問題ありと認められる事件については、積極的に公訴の手段を講じる。

 (尚、財源措置は、特殊法人をも含む、国家、地方機関のスクラップアンドビルドにより生まれた財源を充てる。)

 このような機関により、国民の監視を実質的に確保しないとならないのである。これによって、真の行政・立法機関の国民に対する効率的運用が加速される。現在の日本において、早急に行われなければならない「改革」である。

(日本社会構造研究所・主任研究員)


234 :名無しさん@4周年:04/02/29 11:07 ID:xDz3iman
政治家:特別会計使い放題
国民:リストラ、倒産、自殺

9、9、9、狂っている

235 :名無しさん@4周年:04/02/29 12:28 ID:xDz3iman
>「国は特別会計や特殊法人に赤字をため込んでおり、粉飾(予算)の体制だ」
現在言われている借金よりも膨大な借金が隠されているということか。

236 :名無しさん@4周年:04/02/29 13:03 ID:K1bXHmEk
>>235
むしろ、この一言で、財政の仕組みがわかっていない
ただの「感想文」だという事がモロバレ。

237 :名無しさん@4周年:04/02/29 13:10 ID:58Xi9fYc
長文うざい

238 :名無しさん@4周年:04/02/29 23:58 ID:5US0TDKJ
【支出】中央省庁お手盛り、国家公務員退職金上乗せ40億円
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1073604131/l50


 新たなる燃料が追加されたようでつ。

239 :名無しさん@4周年:04/03/01 00:17 ID:ShyfSqAO
何に投資すべきかがわかっていない奴が多い。成金国家のなれの果てか。
くだらない施設やアメリカ国債ばかり買いやがって。日本の将来に
投資をしておけば間違いないんだよ。将来何で食っていくか、人材教育。
空港や港などの貿易を円滑に進めるようなことなど。
無駄遣いばかりしてると、いずれ泣きを見るだろう。
すでに全国の地方自治体は赤字で泣きを見ているがな。もっとましなことに
使っておけば、実ることもあっただろうに。


240 :名無しさん@4周年:04/03/01 01:45 ID:dhFRh+la
行政をやってる人間は、なんでお金が稼げるのかという基本的なことを知らない奴ばっかりだもの

241 :名無しさん@4周年:04/03/01 20:31 ID:pm32Bkjf

    ,_/⌒` ̄`゛ \
  /´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
/;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
/;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
|;;;;;;;/   \,,,、,,、,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 報道2001 2003.12.28
|;;;;;;;| /巛巛  (巛巛゙|;;;;;;;;;;;;;| |  国民のみなさんおはようございます。
ヽ;;;;| __    __`/ |;;;;;;;;;;| |  金融&経済財政政策担当大臣の竹中です。
 \|  °ヽ   ° ヽ  L/^) | 年金未納者は海外脱出を防ぐため
   |    ,  、     ) |/ < 免許証・パスポートの発行・更新を禁止します。
   ヽ  /ヘ--- \    |   | ほかにもさまざまなペナルティーを与えます。
   \ |┌----- ヽ  /   |  年金積み立て金の運用は我々、政府の談合や
    ヽ、------|ヽ/    |  集金天下り、蓄財、遊興費、エッチ風俗で消えます。
     ヽ、___/       \__老後は産んだ子供に頼ってください。

http://up.isp.2ch.net/up/b1d380d1aec3.mpg 4.23 MB (4,440,068 バイト)

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★